B級孤独のグルメ

ミシュランガイド東京2023に掲載されたラーメン全21店舗まとめと感想

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

今回の内容

ミシュランガイド 東京 2023 発売

「ミシュランガイド東京 2023」は2023年11月18日に発売されました。

ハイライトは以下の動画で見ることが可能です。

この記事ではミシュランガイド東京で選ばれたラーメン店全店舗を紹介します。

また自分は全21店舗中新たに選ばれた3店を除く18店に訪問して実食しているので、感想を述べつつ記事のリンクも貼っておきます。

(追記:昨日「佐々木製麺所」を訪問したので未訪問店は2店。)

前年の「ミシュランガイド東京2022に掲載されたラーメン全21店舗まとめ」はこちらから。

「ミシュランガイド東京 2023」のAmazonと楽天のリンクはこちらからどうぞ。

悲しいお知らせ-ミシュランラーメンの象徴、蔦の大西店主死去

2023のミシュランラーメン店を紹介する前に、残念なお知らせがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、世界で初めてミシュラン一つ星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」の大西祐貴店主が9月23日43歳という若さで亡くなりました。

かつて情熱大陸にも出演。常に妥協を許さず最高の食材を用いて様々な革新的なラーメンを提供していきました。

味噌SOBA@Japanese Soba Noodles 蔦 代々木上原

味噌SOBA@Japanese Soba Noodles 蔦 代々木上原

ミシュラン・ラーメンの代名詞とも言える存在でしたね。お亡くなりになったことは日本のラーメン業界にとって大きな損失。心からご冥福をお祈り申し上げます。

ミシュランガイド 東京 2023で選ばれたラーメン店一覧表

【 一つ星  3店舗 】

「創作麺工房 鳴龍 (なきりゅう)」 大塚 7年連続
「SOBA HOUSE 金色不如帰 (こんじきほととぎす)」新宿御苑 5年連続
「中華そば 銀座 八五(はちごう)」銀座 2年連続

【 ビブグルマン 新規 4店舗】

「入鹿(いるか)TOKYO」 六本木 
「中華そば さわ」中板橋
「はるちゃんラーメン」新橋
「佐々木製麺所」西荻窪(吉祥寺)

【 ビブグルマン 連続 14店舗 】

「成城青果」 芦花公園
「世田谷中華そば 祖師谷七丁目食堂」 祖師ヶ谷大蔵
「生粋 花のれん」茗荷谷
「キング製麺」王子
「神保町黒須」神保町
「宍道湖しじみ中華蕎麦琥珀」雑色
「中華そば こてつ」下北沢
「中華蕎麦にし乃」本郷三丁目
「ののくら」亀有
「Homemade Ramen 麦苗 (むぎなえ)」大森
「麺尊 RAGE (めんそん れいじ)」西荻窪
「八雲 (やくも)」池尻大橋
「RAMEN にじゅうぶんのいち」東尾久三丁目
「ラーメン屋 トイ・ボックス」三ノ輪橋

【 2022より落選 】

「中華そば 堀川」 自由が丘
「らぁめん小池」上北沢
「麺屋 彩音(さいん)」五反田
「ねいろ屋」荻窪

 

 

ミシュランガイド 東京 2023で一つ星に選ばれたラーメン店

ミシュランガイド 東京 2023で一つ星に選ばれたラーメン店。今年は2022と変更なし。

「創作麺工房 鳴龍(なきりゅう)」「金色不如帰(こんじきほととぎす)」「銀座 八五(はちごう)」の3店舗です。

八五は運営母体が破産するという騒動がありミシュランへの影響が懸念されましたが、何もなくて良かったです。

「創作麺工房 鳴龍 (なきりゅう)」大塚

大塚の「鳴龍」は7年連続!1つ星。ミシュランのラーメンに関しては頭一つ抜けた存在です。

特製醤油拉麺@鳴龍 大塚

特製醤油拉麺@鳴龍 大塚

かつて2時間近く並んで食べた特製醤油ラーメンは絶品でした。

また2021年1月には鳴龍を再訪。こちらを看板メニューに推す人も多い担々麺を食べてきました。

麻辣担々麺@創作麺工房 鳴龍 大塚

麻辣担々麺@創作麺工房 鳴龍 大塚

最高に美味しかった。辛さがすごく凝っていますが旨味のベースが素晴らしい。良くあるようでどこにもないオリジナリティが最高です。

外国人観光客がいなかったせいで2回目はさほど待たずに食べられました。最近また観光客の姿を見るようになったので、以前のような行列が復活することが予想されます。

「SOBA HOUSE 金色不如帰 (こんじきほととぎす)」新宿御苑

新宿御苑の「金色不如帰」は5年連続の1つ星。蛤スープが旨すぎです。オンリーワンな味わい。見た目も美しいですね。

真鯛と蛤の塩そば 味玉付き@金色不如帰 新宿御苑

真鯛と蛤の塩そば 味玉付き@金色不如帰 新宿御苑

こちらも行列がすごいですが、並ぶ価値は大いにあると思います。最近店頭を通りかかったのですが、やはりかなり長かったですね。

「金色不如帰」の日本の店舗はここだけですが、海外はカナダにのみ4店舗あります。

「中華そば 銀座 八五 (はちごう)」銀座

そして銀座の「八五(はちごう)」。大大大好きな勝本グループの3号店です。

特製中華そば@銀座八五

特製中華そば@銀座八五

「タレ(塩、醤油、味噌など)」を使わず生ハムで味を取るという画期的なラーメン。フレンチの技法が使われているようです。

あらやるメディアが大絶賛している店なので一つ星も妥当でしょうか。

「八五」は超人気なので選ばれるのは異存なしですが、できたら同じ勝本グループの「中華そば 勝本」「神田勝本」もビブグルマンに選んで欲しいなぁ。どちらもとんでもなく美味しいです。

水道橋「中華そば 勝本」

神保町「神田勝本」

ところで2022年に勝本グループが破産という記事を見た時は驚きました。

どの店も大繁盛していて赤字という。原材料費をかけすぎた感じでしょうか?

一時期全店舗が一時休業に追い込まれましたが、現在はほぼ復活している模様。メニュー(価格)も大いに変わったようで、何れ詳細に記事にしたいと思っています。

 

 

ミシュランガイド 東京 2023で新規にビブグルマンに選ばれたラーメン店 4店舗

訪問したことがある店が1軒、注目していた店が1軒。名前すら知らなかった店が2軒です。

「入鹿(いるか)TOKYO」六本木

昨年東久留米の名店が東京に進出ということで大いに話題になった店。

コロナ禍にも関わらず大行列で、自分も行列に並んで頂いてきました。

ポルチーニ醤油らぁ麺 特製トッピング@入鹿TOKYO 六本木

ポルチーニ醤油らぁ麺 特製トッピング@入鹿TOKYO 六本木

鶏の旨味が深いスープも美味しかったけど、豪華すぎる具材がいちいち絶品で満足度最高でした。特製でもこれだけ贅沢なものはないよね。

また行列が伸びそうです。

中板橋「中華そばさわ」

こちらは注目店で、Twitterのフォロワーさんからも強く推奨されていました。

味はもちろんのことコスパも最高とか。2022年11月現在で特製中華そばが950円と1,000円を切ります。ミシュラン店では「こてつ」に次ぐ値段?

自宅から行きづらい場所にあり、昼営業のみとハードルは高いですが、近いうちに必ず訪問します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ra-Mens(@ramens___official)がシェアした投稿

「はるちゃんラーメン」と「佐々木製麺所」については存在すら知りませんでしたが、佐々木製麺所は家から行きやすいので昨日行ってきました。

西荻窪「佐々木製麺所」

醤油そば特製@佐々木製麺所 西荻窪

醤油そば特製@佐々木製麺所 西荻窪

結構和の感じが強い煮干し+鶏のスープ。このスープは1番ミシュラン好みで、自分のこの系統のラーメンが大好き。麺もチャーシューも美味しかったですね。

ただ、この系統のラーメンは東京の名店に数多く、なぜ審査員がこの店を選んだのかは謎ですね。(この店がどうのということではなく全体的に言えることですが)

新橋「はるちゃんラーメン」

「ちゃん系ラーメン」という言葉をご存知でしょうか?

「ちえちゃんラーメン」「えっちゃんラーメン。」「ひろちゃんラーメン!」など最近都内に店舗を拡大しているラーメングループです。

「ラーメン凪」の店舗がこちらにリニューアルされることが多く、凪との強い関係が疑われているものの、凪は正式には認めていないというややこしいものですが。

こちら新橋の「はるちゃんラーメン」もちゃん系らしい。ただ、女性店主が一人で切り盛りしていて話題になっているようです。

こちらがその方。

ミシュランガイド東京2023のセレモニーに和服姿で登場。

はるちゃんラーメンにもぜひ行ってみたいですが、昼営業のみで結構な行列らしいです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はるちゃんラーメン(@haru_chan.ra)がシェアした投稿

 

 

ミシュランガイド 東京 2023で連続してビブグルマンに選ばれたラーメン店 14店舗

「世田谷中華そば 祖師谷七丁目食堂」 祖師ヶ谷大蔵

自分は2021年に初めて訪問して虜になっている「柴崎亭」の系列店。

「世田谷中華そば 祖師谷七丁目食堂」もヤバいくらい激旨でしたね。

鴨雲呑中華そば黒@祖師谷七丁目食堂 祖師ヶ谷大蔵

鴨雲呑中華そば黒@祖師谷七丁目食堂 祖師ヶ谷大蔵

洗練された柴崎亭のスープをわんぱくにしたというか、インパクトを加えた感じでパンチがあります。また、チャーシューや雲呑も旨い。

ラーメンマニアの間でもすこまで知名度はありませんが個人的にはミシュランに相応しい店と思います。柴崎亭も選ばれて欲しいなぁ。

「成城青果」 芦花公園

こちらも柴崎亭との関係が強く噂される店。

店側は公式には認めていないようですが、柴崎亭が何らかの形で関与、協力していることは間違いないと噂されています。

こちらはかつてえげつないくらい長い行列を見たことがあったので様子を伺っていましたが、現在行列は落ち着いているとの噂を聞き、22年9月に訪問してきました。

肉丼と塩そば@成城青果 芦花公園

肉丼と塩そば@成城青果 芦花公園

行列はありますが、そこまでではありませんでした。

スープの見た目や麺線の整え方がいかにも柴崎亭。動物系を使っていない?のにキレのあるスープが最高です。

また自分としては珍しくご飯物(肉丼)を食べたのですが、これもすごく美味しかった。ポークですが、上品なローストビーフみたいな感じでしたね。

「生粋 花のれん」茗荷谷

旨味鶏だし 特製醤油@生粋 花のれん 茗荷谷

旨味鶏だし 特製醤油@生粋 花のれん 茗荷谷

3年連続の選出です。スープがミシュランが好きな系統のラーメンです。

銘柄鶏青森シャモロックを使ったスープが美味しい!ただやや淡白な感じもありもう少し旨味があっても良いと思いました。

こちらは特製ですが、普通のラーメンはなんと1,000円から。(2022年11月現在1,100円)

普通のラーメンが1,000円を超える店は都内にまだ少ないのでそれも驚きました。温野菜があったりと女子を意識した店。店内の雰囲気良しです。

「キング製麺」王子

3年連続の選出。

全部入りワンタン麺 白だし@キング製麺 王子

全部入りワンタン麺 白だし@キング製麺 王子

最近は家系ラーメンの店舗を出すなど常に新しい話題を提供してくれる水原裕満店主の店です。

「キング製麺」は「にし乃」と似ている系統だと思いますが、「にし乃」ほどは印象に残りませんでした。ただ一回訪問しただけで語るのも何なのでそろそろ再訪したいと思っています。

「神保町 黒須」神保町

広島産 牡蠣 塩蕎麦@神保町 黒須

広島産 牡蠣 塩蕎麦@神保町 黒須

この牡蠣の塩蕎麦、見た目も美しいですが、旨味が素晴らしく最高に美味しかったですね。牡蠣自体もすごく美味しいもの。1,300円でしたが、払う価値ありです。

ただ先に限定メニューを食べてしまったので、次回はデフォルトのメニューも食べないとなと思っているのですが。神保町付近は行きたいラーメン屋が多すぎるのが悩みどころです。

 

 

「宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀(こはく)」雑色

京浜急行の雑色(ぞうしき)駅が最寄りの「宍道湖しじみ中華蕎麦琥珀」しじみスープが猛烈に美味しかった。

宍道湖しじみ中華蕎麦 特製塩@宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀

宍道湖しじみ中華蕎麦 特製塩@宍道湖しじみ中華蕎麦 琥珀

メディアも評論家もこぞって大絶賛している店だけにミシュランの選出は妥当でしょう。TRYラーメン大賞でも新人大賞を取っています。

再訪したいのですが、店内わずか5席のみでこちらも行列がえぐいのが悩みの種です。

「中華そば こてつ」下北沢

4年連続選出。

特製中華そば@中華そば こてつ 下北沢

特製中華そば@中華そば こてつ 下北沢

下北沢の「こてつ」は王道の動物系+煮干しスープがすごく美味しい。しかも具だくさん特製が880円はミシュランの中では最安級。(追記2022.11現在特製900円)

とても良い店でミシュランに選ばれたことに異論はないレベルでしたが、よくこの店を見つけたなという感じもあります。

「中華蕎麦にし乃」本郷三丁目

本郷三丁目の「にし乃」はが煮干しスープが最高に美味しかった。

中華そば@にし乃 本郷三丁目

中華そば@にし乃 本郷三丁目

凝った味わいでこの旨味の出し方はすごい。当時は柴崎亭を知らなかったので分かりませんでしたが、今考えるとスープといい、麺線の整え方といい影響を受けているのでしょうか?

海老ワンタンも最高です。最近店の前を通りかかったら大行列ができていました。

なお、本郷三丁目には「ぷれじでんと」という系列店が出来たのですが、こちらは休業中の用です。

「ののくら」亀有

5年連続で選出。

亀有の「手打式超多加水麺 ののくら」も美味しかったですね。

売りの極太手打ち麺はもちろんスープも贅沢なチャーシューも極上。

特製中華そば 醤油@ 手打式超多加水麺 ののくら 亀有

特製中華そば 醤油@ 手打式超多加水麺 ののくら 亀有

2022年11月現在食べログは3.95で全国7位。来年は一つ星でもおかしくないと思います。

「Homemade Ramen 麦苗 (むぎなえ)」大森

6年連続で選出。

特製醤油らあめん@Homemade Ramen 麦苗

特製醤油らあめん@Homemade Ramen 麦苗

元の住居からは徒歩で行けた大人気店、大森「Homemade Ramen 麦苗」。

こちらは自分のベストラーメンに近く、一つ星に限りなく近い店と思っています。スープや麺はもちろん、具の1つ1つが恐ろしく丁寧な作りで完璧に近い。

最近も「麦苗」を再訪しましたが、本当に驚愕のクオリティ。

特上醤油@Homemade Ramen 麦苗 大森

特上醤油@Homemade Ramen 麦苗 大森

来年こそは一つ星取って欲しいです。

「麺尊 RAGE (めんそん れいじ)」西荻窪

西荻窪の「麺尊rage」 (めんそん れいじ)はなんと8年連続の選出。

特製軍鶏そば@麺尊rage 西荻窪

特製軍鶏そば@麺尊rage 西荻窪

麺もスープも具もクオリティが高かった。鶏は青森シャモロックを使っています。これぞミシュランレベル。

ちなみに麺尊という名はフリーメイソンから取ったとか。店名は個性的ですがラーメンは王道です。

ちなみに、最近国分寺にある姉妹店「RAMEN WANTO」に行きましたが、青唐辛子のスープは口に合いませんでした。

 

 

「八雲 (やくも)」池尻大橋

6年連続で選出。

特製ワンタン麺@八雲

特製ワンタン麺@八雲

池尻大橋の「八雲」。

「八雲」も自分の好みの真ん中。白醤油を使った和出汁のスープが最高。そしてワンタンは肉ワンタンだけでなく海老ワンタンもあります。

矢口渡「中華soba いそべ」や稲荷町の「雲呑麺 大和」など「八雲」出身者の店は外れなく美味しい。個人的には安心と信頼の「八雲」です。

「RAMEN にじゅうぶんのいち」東尾久三丁目

こちらも6年連続で選出。

特製塩そば@Ramen にじゅうぶんのいち 町屋

特製塩そば@Ramen にじゅうぶんのいち 町屋

Ramen にじゅうぶんのいちも最高に美味しかったですね。

丸鶏を使ったスープは、最初は少し地味に思えたが奥が深くどんどん美味しく感じるようになる。少し不思議なスープ。

さらにチャーシューが出色の出来。特に鴨チャーシューは旨味が最高ですごく手が込んでいました。

「ラーメン屋 トイ・ボックス」三ノ輪橋

三ノ輪の「トイ・ボックス」。なんと9年連続ですか。ミシュランにラーメンが載るようになってからずっと掲載されています。

特製醤油ラーメン@トイ・ボックス 三ノ輪

特製醤油ラーメン@トイ・ボックス 三ノ輪

こちらの王道ラーメンで鶏スープが最高に美味しいですね。塩、醤油と頂きましたが味噌も有名。味噌も食べにいかないと。

最近は「TRYラーメン大賞2021-2022」では見事に大賞総合1位。「賞2022-2023」でも連覇しています。

 

 

ミシュランガイド 東京 2023で2022から落選したラーメン店 4店舗

「らぁめん小池」上北沢

煮干しラーメン@らぁめん小池 上北沢

煮干しラーメン@らぁめん小池 上北沢

「ねいろ屋」荻窪

瀬戸内しょうゆらーめん@ねいろ屋 荻窪

瀬戸内しょうゆらーめん@ねいろ屋 荻窪

「中華そば 堀川」 自由が丘

醤油そば@中華そば 堀川 自由が丘

醤油そば@中華そば 堀川 自由が丘

追記:22年1月、店主の従業員女性に対する暴行が文春にスクープされ店は閉店。そもそも文春砲に当たったのもミシュラン掲載(=話題性がある) と関係あるかも。

「麺屋 彩音(さいん)」五反田

特製醤油@彩音 五反田

特製醤油@彩音 五反田

 

「ミシュランガイド東京 2023」のAmazonと楽天のリンクはこちらからどうぞ。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.