B級孤独のグルメ

【マグロラーメン】早稲田「厳哲」看板メニューの鮪塩ラーメンが最高に美味しい!

しげP
WRITER
 
鮪塩ラーメン@ラーメン厳哲







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

ラーメン巌哲(がんてつ)とは?

「ラーメン厳哲」は2014年4月20日にオープン。食べログは3.84 (2020.08.15現在)。メディアで紹介されることも多くラーメンフリークの間ではとても有名な店です。

店主の平松さんは大阪の人気店「麺哲」出身。ラーメン職人になる前は芸人をされていたとか。

自分がこの店を初めて知ったのは確かTwitter。なんと鮪塩(しびしお)ラーメンというマグロのラーメンが名物とのことでツイートを見て驚いた記憶があります。

自分は鮪出汁のラーメンは食べたことがなくどんな味が想像がつきません。(最近は大好きな錦糸町「真鯛らーめん麺魚」でもまぐろラーメンが始まったようですが未食)

ずっと行きたいと思っていましたが、「ラーメン厳哲」は早稲田大学の近くにあるようです。

鉄道を使う場合、早稲田に行くのはすごく不便なので伸び伸びになっていましたが、今回意を決して訪問することに。

店主のTwitterを見て2020年8月22日(土)の日本テレビ系列「ぶらり途中下車の旅」で「ラーメン厳哲」が登場するという予告があり、ぜひ放送される前に行きたいと思いました。

さて、今回暑い中「ラーメン厳哲」に行くのは予想通り大変でしたが、鮪塩ラーメンは最高の味わい。大満足でわざわざ行く価値は大いにあると思います。

 

 

早稲田 ラーメン巌哲の外観と早稲田大学

「ラーメン厳哲」の最寄り駅は都電荒川線の早稲田駅のようですが、都電は大きな駅を通らないので乗ること自体大変。

普通に東西線の早稲田駅から歩くことにしました。

地図を見るとちょうど早稲田大学の間を通り抜けるようなルートになっています。

大隈講堂

大隈講堂

 

途中で有名な大隈講堂があります。歴史のある建物のはずですがリフォームされていて綺麗すぎ。風情がありません。耐震工事が必要だったのでしょうか?

10分近く歩いて大通り沿いの信号まで来ると大きな「厳哲」の文字が見えました。

という訳で東西線の早稲田駅から10分ほど歩いて無事にラーメン厳哲に到着。

ラーメン厳哲から見た早稲田大学はこんな感じ。

また、この写真から見て道路の右の少し先に都電の駅らしきものが見えました。

時刻は13時25分。行列はありませんでしたが店頭にはなにやら書かれています。

マスクを着用していない、あるいは検温の結果が37.5度以上の人は入店できないようです。

驚いたのは入店するとすぐにカラーディスプレイ付きの非接触型検温器があったことで、単体の飲食店でここまで立派なものを見たのは初めて。(手動で検温する店はたまにありますが)

無事に検温を通過して券売機に向かいます。

 

 

早稲田 ラーメン巌哲のメニュー、店内の雰囲気

券売機のメニューを見ると英語版もあります。

予定通り鮪塩ラーメンを選択。

ラーメン厳哲の券売機

ラーメン厳哲の券売機

 

「ラーメン厳哲」は豪華な限定も有名です。2,000円を超える限定を出すこともあるようですが、この日は全てXになっていました。

ただ「鮪塩冷やし 1,700円」というメニューがあってこれが夏限定という扱いでしょうか?

【 ラーメン厳哲の主なメニュー 】

醤油 950円
肉醤油 1,200円
薄切肉醤油 1,200円

鮪塩 (しびしお) 1,100円
肉塩 (鮪塩のチャーシュー増し) 1,350円
薄切肉塩 1,350円

鮪塩冷やし 1,700円

券売機の上には「食べログ百名店」の盾も飾られていました。

さて、着席。席と席の間に仕切りはありますが広々としています。

お茶は麦茶。

卓上に調味料はなく爪楊枝のみありました。

席の後ろには十分な空間があって、壁にはハンガーが並べられています。

目の前には「マスクをカウンターに置かないでください」という注意書きがありました。

また「VACAN」というシステムを採用していて、スマホから店の空き状況が分かるようです。

また「美味しく召し上がっていただくために」という注意書きも。

「美味しく召し上がっていただくために」という注意書き@ラーメン厳哲

「美味しく召し上がっていただくために」という注意書き@ラーメン厳哲

 

提供から10秒以内に食べるのがベストですか。いつも写真撮っているからキツイな。でもできるだけ今日は早くやろう。

英語版もありました。

職業柄、店の中で見かける英語は本当に英語になっているのか確認するクセがありますが、かなり良いレベルでおそらくプロが書いたものと思われます。

さて、スタッフは店長を3名ほどいて皆忙しそうですが工程が細かいせいか提供までに時間がかかるようです。

自分が着席してから15分過ぎた頃に、なんとマグロをフライパンで炒めている光景が目に入ります。更にそのフライパンにスープを追加して温めています。

後で調べたところ、マグロの刺し身を日本酒でフランベして臭みを消しているとか。

こんな感じでかなり手間のかかった鮪塩ラーメンがようやく到着しました。

 

 

早稲田 ラーメン巌哲で頂いた鮪塩(しびしお)ラーメン

お盆に載って鮪塩ラーメンが到着。

鮪塩ラーメン@ラーメン厳哲

鮪塩ラーメン@ラーメン厳哲

 

具は海苔、チャーシュー、マグロステーキ(マグロソテー)、ネギ、メンマ、小松菜。

店主のブログによると最近、鮪塩の副菜がほうれん草のナムルから小松菜のお浸しに変更になったとか。

まずはスープから頂きます。

美味い!

スープは思ったよりも力強い。優しい味わいなのに旨味がすごい。ただ味わったことの旨味で、言葉にしずらい。

この正体が鮪節(しびぶし)なのですね。ただ安定の鶏もしっかり感じます。どうやら鮪節と鶏のWスープのようです。

ただ麺もスープに劣らずすごく美味しい。

中細の平打ち麺でしが適度なコシにしなやかさ。のどごしの良さに加えてスープの旨さをしっかり吸収します。

スープが美味しいのは想定していたのもの、麺がここまで美味しいとは驚きです。

そしてマグロのソテー。

マグロがすごく柔らかくまだ生感もあります。

1つは時間を置いて食べたのですが、生感はなくなっていました。好みもあると思いますが、自分は早めに食べたほうが良いと思いました。

そして大判のチャーシューも只者ではありませんでした。

見た目は肩ロースかと思ったのですがもも肉?しっかり炙った感じの外観。全体的には柔らかいですが、固めでしっかり噛む部分もあり肉の旨さがしっかり感じられます。

これも相当手間がかかったチャーシューだと思いました。

ネギに小松菜、そしてコリコリメンマなど他の具材も文句なく美味しく、

スープはたっぷりでしたが、これを残すわけにはいきません。

美味しく完飲。

そしてチャーシューをしっかり噛んだので爪楊枝が欲しいと思ったのですが、テーブルの上にしっかりありました。

客への注文もありますが、このような気配りもしっかり。更に料理に対する気配りも最高で、すごく美味しかった。

自分的には行きづらいのが唯一の難点ですが、通いたくなる店に思えました。

 

 

早稲田 ラーメン巌哲の行き方と営業時間

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1丁目10−4

都電荒川線「早稲田」電停から徒歩2分
東京メトロ東西線「早稲田」駅(3a出口)から徒歩10分

【 ラーメン厳哲の営業時間 】

11:30~14:30 / 18:00~21:00

売り切れ次第終了

定休日 日曜/祝日の月曜日

こちらも参考にどうぞ。

早稲田 ラーメン巌哲の感想と食べログ採点

【 ラーメン厳哲の感想 】

・鮪塩ラーメンは鮪節と鶏のWスープが最高に美味しかった。優しい味なのに力強い。また麺も出色の出来。のどごし最高でスープと最高に合う。またマグロステーキや大判のチャーシューもレベルが高かった。

・店内はコロナ対策万全。清潔で1人当たりの空間も十分で雰囲気良しに感じた。

・鮪塩ラーメンは1,100円。決して安くはないが内容を考えるとリーゾナブルに感じた。

ラーメン巌哲ラーメン / 早稲田駅(都電)早稲田駅(メトロ)面影橋駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.