B級孤独のグルメ

【銀座ランチビュッフェ】イチオシ!タイ料理「ジムトンプソンズテーブル」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブル (JIM THOMPSON’S TABLE)とは?

ジム・トンプソンはタイのシルクを世界広めたアメリカ人実業家。

彼自身は50年以上前に謎の失踪を遂げているのですが、タイを旅行するとジム・トンプソンが高級ブランドの代名詞で、至るところ浸透しているのを感じます。

シルクだけでなく総合衣料ブランド「ジム・トンプソン」の名を冠するのがタイ料理店がが銀座の「ジムトンプソンズテーブル」。

店内でも多数ジム・トンプソンの製品が使われていますが、店頭にも「ジム・トンプソン」の販売コーナーがあります。

銀座ジムトンプソンズテーブルの店頭

 

「ジムトンプソンズテーブル」は「ジム・トンプソン」製品を使ったオシャレな製品も魅力的ですが、個人的に魅力的なのはランチビュッフェ。

ランチビュッフェはメインは注文できて1,600円という手頃な値段。またクーポンを使えば(後述)割引も可能。

そして何よりタイ料理のレベルが安定しています。

銀座のランチビュッフェは今までに5店舗くらい行ったことがありますが、総合的な評価では「ジムトンプソンズテーブル」が一番!です。

 

 

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブルの外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

有楽町駅からも数分の所にあるマロニエゲート。ジムトンプソンズテーブルはマロニエゲート1の10階にあります。

ランチメニューはこんな感じ。数年間通っていますが基本は変っていません。

【 銀座 ジムトンプソンズテーブルのランチのメインディッシュ 】

・若鶏のグリーンカレー
・シーフードと玉子のカレー炒め
・石焼きガパオライス
・海老のタイ焼きそば(パッタイ)
・タイ風チキンライス
・トムヤムクンヌードル
・月替わりメニュー 毎月ごとに変更しております。

なお、割引の方法ですが、ぐるなびに平日ランチタイム10%OFFのクーポンがあります。

また、一度来店すると次回使える200円オフのカードをくれるので自分はいつもこれを使っています。

ジムトンプソンズテーブルの店内はおしゃれで開放的。

座席をはじめ至る所にジム・トンプソンの製品が使われています。そして、高層階から銀座の街が見えます。

この日は12時半くらいでほぼ満席でしたが、自分の経験からだと13時すぎは結構空いています。少し遅い時間が狙い目だと思います。

 

 

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブルでランチビュッフェの内容

サラダ

日本人の好みに合わせて普通の生野菜もありますが、ドレッシングはタイ風。

春雨と豚ひき肉のスパイシーサラダと大根のソムタム@ジムトンプソンズテーブル 銀座

 

みんな大好きソムタムもあります。

ただ自分はソムタムは苦手なんですが、そのうちに好きになるかも?と思い一口は食べるようにしています。

温かい前菜

揚げ豆腐とツナのチリオイル炒め、彩り野菜のタオチオ炒め、揚げ雲呑、若鶏のグリル タマリンドソース添え

スープ

鶏肉とゴーヤのスープ@ジムトンプソンズテーブル 銀座

 

ドリンクとデザート

シャスミンティーとレモンミントティー。

レモンミントティーがタイぽくて好きです。タイでは飲んだことがありませんが。

なお、温かいコーヒーや紅茶はありません。

デザートは杏仁豆腐+α。

タピオカは昔ながらのつぶつぶなやつです。

 

 

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブルのランチビュッフェで頂いたもの

鶏肉とゴーヤのスープ@ジムトンプソンズテーブル 銀座

 

ゴーヤは苦手なのであまり入れないようにしました。マイルドな感じなんですが、よく味わうと甘い、辛い、酸っぱいスープ。更にゴーヤの苦さも入ります。

面白い味ですがいかにもタイ風です。

若鶏のグリルは安定の美味しさ。タイ料理は鶏が美味しいイメージがあります。

また揚げ雲呑は初めて食べました。表面がかりっとしていて中がしっとり。中は海老だと良いなと思ったのですが、普通に挽き肉でした。

石焼ガパオライス@ジムトンプソンズテーブル

 

そしてメインの石焼ガパオライス。普通のガパオも注文できるようですが、いつからかジムトンプソンズテーブルの定番になりました。

ほぼ石焼ビビンバを食べている気持ちになりますが、熱々は大好きなのでたまらない。

またこちらのガパオはかなり本格的な味付けで辛さもあります。挽き肉もホーリーバジルもちょうど良い感じで美味しい。

タイ米なのでおこげはできませんが、途中でかなりサラッとした食感になります。

玉子は生食感がほしいなら最初に崩しておいたほうが良いかも。そのうちカチカチになります。(笑)

デザートもシンプルながらまずますの美味しさ。

メインが美味しく、他のビュッフェメニューは水準以上というのがジムトンプソンズテーブルのランチビュッフェの大まかな感想です。

 

 

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブルの行き方、営業時間

〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目2−14

マロニエゲート 銀座1

 

このマロニエゲート銀座1の10階です。

【 銀座 ジムトンプソンズテーブルの営業時間 】

ランチタイム
平日 /11:00~15:00 (L.O 14:00)
土日祝 /11:00~16:00 (L.O 15:00)
ディナータイム
全日/17:00~23:00
(FOOD L.O 22:00)
(DRINK L.O 22:30)

定休日 年末年始 (マロニエゲート休館日)

銀座・有楽町 ジムトンプソンズテーブルの感想と食べログ採点

【 銀座 ジムトンプソンズテーブルの感想 】

・ランチビュッフェは1,600円で美味しいメインと水準以上のビュッフェメニュー付き。10%オフクーポンもぐるなびにあり。ゆっくりくつろげて雰囲気も良し。お得感があると思う。

・サービスは良いスタッフもいるが全体的に元気なし。特に店長クラスの人がテンションが低いのが気になる。入店時に歓迎されている感じがしない。会計時もレジ前になかなか人が来てくれずかなり待たされた。

 

ジムトンプソンズテーブル タイランド 銀座タイ料理 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.