B級孤独のグルメ

【川崎を代表する煮干しらーめんの名店】「麺やでこ」新丸子・武蔵小杉

しげP
WRITER
 
麺やでこ 新丸子の浅利香味そばの写真







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

新丸子「麺やでこ」とは?

「麺やでこ」は2014年オープン。

東急東横線の新丸子が最寄り駅で、近年話題の絶えない武蔵小杉からも徒歩圏内。

食べログは3.68、ラーメンデータベースは91.732ポイント(2020.03.20現在)で川崎市を代表するラーメン店と言って差し支えないでしょう。

Twitterでも頻繁にツイートを目にする店で自分も3年ほど前に行ったことがあります。

当時は丸鶏をメインとした清湯スープで人気だったと思うのですが、自分が訪問した数ヶ月後に煮干しそば専門店に大幅なリニューアル。

食べログの店舗紹介にはスープへのこだわりを以下のように書かれています。

「追い煮干しそば」スープへのこだわり

羅臼昆布と干し椎茸を水出しした出汁に、伊吹いりこ・瀬戸内産白口・境港産鯵・平子を入れベースのスープを作ります。このスープを濾した後、一日冷蔵庫で寝かせ、翌日更に伊吹いりこ・瀬戸内産白口・千葉産背黒と鶏挽肉を入れ表面が沸々いう温度でじっくり炊き上げました。

という訳では今回は久しぶりの訪問になったのですが、頂いた浅利香味そばは煮干しが効いたスープも麺も秀逸!以前よりも更に深化したのでは?と思いました。

 

 

新丸子「麺やでこ」の外観、メニュー、店内の雰囲気

久しぶりの新丸子。東横線沿線で学生時代を過ごした自分には馴染みの駅です。

今は存続しているのか分かりませんが小学生の頃こちらが最寄り駅の「多摩川スイミングクラブ」に通っていました。

当時の新丸子は東横線の中でもダサいと言われていた駅だったはずですが、今は見違えるように洗練されており、特に駅付近は当時の面影はありません。

駅前のおしゃれな商店街を少し歩いたところに「麺やでこ」はあります。

場所は変わっていませんが、煮干しそば全面推しのところが前回とは違います。

メニューの種類は多そう。

店内の券売機でも種類が多くて迷います。

特製は1,200円。人気ラーメン店のこの値段には慣れてきたとはいえかなりの空腹時を除き気軽にボタンをプッシュする気にはなりません。

普通に追い煮干しそばにしようと思っていたのですが、突然浅利香味そばが気になり予定変更。

【 新丸子「麺やでこ」の主なメニュー 】

特製 追い煮干そば 1,200円
特製 浅利香味そば 1,300円
特製 味噌そば 1,320円
特製 まぜそば (300g) 1,220円
特製 追い煮干つけそば 1,250円

追い煮干そば 880円
浅利香味そば 980円
味噌そば 1,000円
追い煮干つけそば 930円
まぜそば (200g) 800円 (300g) 900円 (400g) 1,000円 (500g) 1,100円

日曜日の20時すぎですが、店内はほぼ満席。空いている席に座ります。スタッフは厨房の方も含めて元気があり感じも良いです。

券売機付近には紙エプロンや輪ゴムもありました。

ただこれは帰り際に気づいたので使用しませんでした。

らーめんは大盛にできないので和え玉を勧めているようです。

こういう店の和え玉は間違いなく美味しいので心がゆらぎますが、最近は意識的に+αをなるべく食べないようにしています。

まだ人から太ったと言われた事はないのですが、見えない所で確実に肉がついています。スイミングを習っていた頃はガリガリだったんですが。

調味料は酢、辣油、ギャバンのブラックペーパー、後は超鬼殺しや唐辛子など辛い調味料に凝っているようです。

店内も厨房はそこまで広くありません。それでいてメニューは豊富なので麺はテボでゆでてスープは1つずつ小さな鍋で温めるスタイルです。

さて、5分ちょっと待って浅利香味そばがやってきました。

 

 

新丸子「麺やでこ」で頂いた浅利香味そば

最初にスープの色が目を引きます。

煮干しにしても癖のあるグリーンです。

麺やでこ 新丸子の浅利香味そばの写真

浅利香味そば@麺やでこ 新丸子

 

トッピングは豚チャーシューに鶏チャーシュー、岩のり、そしてネギは3種類も。白ネギ、青ネギ、玉ねぎです。

特製にしなくても十分なトッピング。

まずはスープを。

おおっ、煮干しが力強い!アサリの旨味が後から追いかけてくるかんじで実に良い感じにマッチします。

上品なスープで煮干しのエグミは一切感じません。かえしはおそらく塩?ほんのり強めですが、強すぎることはなく良い感じです。

そして、少しだけぱっつん。茹で具合ちょうど良く喉越し最高の美味しい麺です。

以前食べたものは詳しくは覚えていませんが、今回はスープも麺もかなり自分の好みに近いものでした。

レアな感じの豚と鶏のチャーシューも美味しい。

特に豚は肩ロースかな?ローストポークのような感じもあり調理レベルが高い。

そして後半は岩のりや豊富なネギたちを絡めながらスープや麺を楽しみます。少しづつスープの良い部分は残しつつ食感が変わるのが素晴らしい。

思わずスープは飲み干してしまいます。これだけ美味しいと残せないな。

「麺やでこ」。前回も好印象でしたが、今回は前回よりもはるかに美味しく感じました。

 

 

新丸子「麺やでこ」の行き方と営業時間

〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目520−6

東急東横線 新丸子駅から徒歩3分
東急東横線、JR南武線 武蔵小杉駅 徒歩5分

【 新丸子「麺やでこ」の営業時間 】

平日 昼11:30-15:00 夜18:00-22:30 (LO22:15)
土曜 昼11:00-16:00 夜18:00-22:30 (LO22:15)
日曜 昼11:00-16:00 夜18:00-21:30 (LO21:15)

※翌日が祝日の日曜日及び連休最終日以外の祝日は、22:30分迄営業致します。

定休日 年中無休

新丸子「麺やでこ」の感想と食べログ採点

【 新丸子「麺やでこ」の感想 】

・浅利香味そばはスープと麺が絶品!上品な煮干しにほんのり浅利の風味が良い感じ。麺もかなり喉越しの良い美味しい麺だった。

・店内は広いとは言えないが、スタッフは元気で感じの良い対応。

・他にも気になるメニューがたくさんあるので再訪したい。

 

麺や でこラーメン / 新丸子駅武蔵小杉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.