B級孤独のグルメ

「すみれ」横浜店 札幌ラーメンの代名詞とも言える店だが色々と残念!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

セブンでカップ麺も販売中!札幌ラーメンの「すみれ」とは?

札幌と言えば味噌ラーメン。有名な店など数知れずと思いますが詳しくない自分は特に現地の店についてはほとんど知りません。

「すみれ」という名前を意識することになったのは、2019年4月5日にフジテレビ系放送された「ラーメン大好き小泉さん2019春SP」。

北海道からの転校生が昼休みに「すみれ」のカップ麺を食べていたのがきっかけで小泉さんと知り合い、実際に皆で横浜の店舗に食べに行くシーンがありました。(なおこの「すみれ」のカップ麺は近所のセブンイレブンでも販売していました)

なるほど、「すみれ」って札幌の味噌ラーメンの代表格なのか。でもなんか見たことがあるビジュアル。

少し調べると東京で「すみれ」で修行したことのある人の店はかなり多いことが判明。そのどれかで食べたのかな?

もっと調べて驚いたのは「さっぽろ純連 (じゅんれん)」。高田馬場にあったこの店には数回行ったことがありました。この店こそ「すみれ」かもしれません。

というもの「すみれ」というのはもともと「純連」と書いて「純連すみれ」だったそう。

しかし間違えて読む人が多く、支店では「純連じゅんれん」と読む店も作ったとか。なんてこった。

「すみれ」も北海道には何店舗かあるようですが、関東圏にはテレビに出た横浜にしかないないようなので、ある日平日の夜に京浜東北線に揺られて桜木町を目指します。

本物の札幌ラーメンはさぞや美味しいだろうと期待してたのですが。

 

桜木町・野毛の「すみれ 横浜店」の外観、メニュー、店内の雰囲気

「すみれ 横浜店」店は桜木町駅から5分くらい歩いた野毛の商店街の中にありました。

野毛は割とごちゃごちゃ商店が密集した地域ですが、横浜育ちの自分にとってはホームとは言える場所です。迷わずにすんなり到着。

入り口の扉がラーメン屋ぽくありません。

中に入ると元気いっぱいの挨拶を受けます。店員は多いのですがほぼ全員が声を出しているみたいな。完全に体育会系の接客です。

中に入ってすぐのところに自販機がありましたが。カラーのディスプレイで交通系のICカードが使えます。こちらの「すみれ」は以前は新横浜の「ラーメン博物館」にあったそうですが、その名残でしょうか?

【 すみれ 横浜店の主なメニュー 】

味噌 900円
正油 900円
塩 900円
昔風 930円
チャーシュー300円
大盛100円
半ラーメン 600円
半ラーメンチャーシュー 900円

セットメニュー ~15:00
ラーメン+すみれご飯 1,000円
ラーメン+おにめし 1,000円

メニューを見て少し違和感。正油や塩もあります。(ちなみに自分の席の近くの人は全員味噌でした)

また普通のラーメンが高く、トッピングの種類も少なくチャーシューくらいしかありません。

15時まではすみれご飯 やおにめしが+100円のようですが、この時間は+360円です。すごい差だな。

うーん。気の利いた+αメニューがありません。まるで全員に普通のラーメンを頼めと言っているよう。

まあ、仕方ないので自分が普通の味噌ラーメンにしました。

乾麺はこちらでも販売していました。

すみれの濃厚なスープの特徴は表面にはラードの層が浮き、熱々なこと。

調理のポイントはラーメンは火の使い方だそうです、フライパン作業に関しては企業秘密という噂を聞きました。

実際にカウンターは高くて作業は見えませんが、厨房は猛烈に暑そうに見えました。

4人もいましたが全員が短髪で2人がタオルを巻いていて、汗が涼しい店内にいるこちらにも暑さが伝わってくるようです。

 

 

桜木町・野毛の「すみれ 横浜店」で頂いた味噌ラーメン

味噌ラーメン@すみれ 横浜店 桜木町

 

味噌ラーメンが登場。ずっと食べたかったものですが、一目見て感動したというより具材のしょぼさに少しショック。まあ素ラーメンに近いですが900円にしてはねぇ。

さて、スープをすすります。

おおっ、本当に熱々です。これがラードの層が浮いているゆうやつか。

自分はもともと熱々好きで猫舌ではありません。ただ冬の寒い北海道でこれが出てきたら感動しますが、夏の暑い横浜にこれはどうですかね。

そして味噌の塩気がかなりのもの。旨味よりも塩分が強いのが気になります。うーん。これも寒さ対策でしょうか?もう少し塩分控え目の方がスープの旨味が味わえると思うのですが。

化調も強い感じ。個人的にスープはかなり単調な味に感じます。

麺は西山製麺。特製33丸麺使用ということですが、西山製麺らしいかん水たっぷりの黄色い麺です。これが以外にコシがあって美味しく、今まで食べた札幌ラーメンの中ではかなり上位にきます。

しかし具材はぐだっどした感じのもやしが少しだけ。本当に少しです。メンマも少し。本当に少しです。

チャーシューは少し生姜がついていましたが、肉の旨味はイマイチ。コロチャーと挽肉も本当に少し入っていましたが。

うーん。かなり残念な結果に。しかしいま食べログを読むと、結構皆さん好きなせいか採点が甘い?気がしました。ファンが多いのは素晴らしいことですが。。

桜木町・野毛の「すみれ 横浜店」の行き方と営業時間

〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町1丁目26−5 野毛サーク1階

【 すみれ 横浜店の営業時間 】

11:30~15:30 /17:00~22:00

定休日 木曜定休

桜木町・野毛の「すみれ 横浜店」の感想と食べログ採点

【 すみれ 横浜店の感想 】

・かなり期待はずれ。スープは塩分濃すぎで旨味を感じるほどではない。名物の熱々スープもこの暑い季節に出すのはどうか?

・具材が乏しい。追加料金を払っても選択肢は少ない。1,200円くらいで具材全増しのようなメニューを作ってはどうか?

・普通のラーメンで900円はいくらなんでも高いのでは?200円はブランド料?

すみれ 横浜店ラーメン / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.