B級孤独のグルメ

【横浜を代表する人気店】RDB98超え!「中華そば高野」横浜・大口

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

大口 中華そば高野 (たかの)とは?

「中華そば高野」は2018年5月22日オープン。

オープンしてTwitterで話題になり、かなり頻繁にTweetを見かけます。評価も高いものばかり。

漢字は全然違いますが、名前は荏原中延の超有名店「中華そば多賀野」に似ていますね。

食べログは3.72。これも十分に高得点ですが、ラーメンデータベース(RDB)では驚異の98.235。(2019.10.18現在)

RDBは点数が100を超えない仕組みになっていて、1位の松戸「中華蕎麦とみ田」でも99.75。「中華そば高野」の点数は全国のラーメン店で17番目という驚異的な数字です。

そんな注目店なので店主がどんな方なのか気になる。メディアの記事も多いかと思いきやそんなに多くありません。

この横浜ウォーカーの記事が詳しい方でしょうか?少し引用させて頂きます。

スープ、麺、具とすべてにこだわった珠玉の一杯を作り出したのは、店主の髙野伸伍さん。美容師から飲食業界に転身し、神奈川県内の有名店で約2年間ラーメン作りを学んだ。さらにレストランや居酒屋での調理経験のほか、有機野菜を栽培する農業に携わったこともあり、27歳の若さだが料理の腕だけでなく、食に対する知識も深い。

27歳!若いな。ちなみに2018年8月10日の記事なので今でも20代。すごいもんですね。

美容業界を経験しているだけでなく、農業にも携わったことがあるとは、若くともかなり色濃い人生のようです。

そして気になる修行した「神奈川県内の有名店」ですが、

神奈川県内の超有名店で学んだが「店の名前や経歴ではなく、味で勝負したい」と出身先は非公開

非公開ですか。ふー。でも神奈川県内の超有名店ですから、「飯田商店」「吉村家」「支那そばや」などがすぐに浮かびますが。

まあ出身について推測するのは諦めて、自力で短期間でここまでの店にした「中華そば 高野」の中華そばをしっかりと味わいに行ってきました。

果たして、その中華そばは自分の好みのど真ん中。鶏のスープが絶品で遠征してきた甲斐がありました。

 

 

大口 中華そば高野の行き方、外観、行列の様子

大口は東神奈川と菊名の間にあるJR横浜線の駅。実家が近く菊名と東神奈川にはそれこそ数え切れないほど降りたことがありますが、大口は全くの初めて。

「中華そば 高野」は駅から近いのにかなり迷ったので最初に行き方を書いておきます。

大口駅西口を出るとローターリーがあります。左側に餃子の王将が見えるのでこの前をぐるっと廻りロータリーを出るとこんな道が見えます。

この左奥に光っているあたりに「中華そば高野」はあります。(高野の少し先にセブンイレブン)

途中に看板があります。この奥の1階です。駅から徒歩2分くらいなのに分かりにくい!

〒221-0002 神奈川県横浜市神奈川区大口通135−11

外待ち7名ほどでした。中で待っている人もいます。カウンター席は9席ほど。

ここから退店までの時刻をまとめておきます。

18:40 外待ち7名 中待ちも数名
18:55 中で食券を購入するよう指示される。しばらく店内の待ち席で待つ
19:02 着席
19:07 着丼
19:17 退店。すでに”CLOSE”の看板が出ていた。

退店する際に撮った写真。行列はありませんが、すでに売り切れ状態でした。夜の営業は21時までとなっていますが、かなり早仕舞いすることがあるようです。

厨房は2名。どちらも若い。基本はすごく丁寧な接客ですが、お世辞にもオペレーションがスムーズな感じではありませんでした。

1人は茶色いTシャツを着ていて接客も担当。1人は黒い襟付きシャツを着ていてこちらがおそらく高野さん。どちらも店名が刻まれていました。

 

 

大口 中華そば高野のメニュー、店内の雰囲気

【 中華そば 高野の主なメニュー 】

特製鶏の中華そば 980円
味玉鶏の中華そば 880円
鶏の中華そば 780円

特製鶏つけそば 1,050円
味玉鶏つけそば 950円
鶏つけそば 850円

中華そば高野のメニューは中華そばと鶏つけそばの二枚看板。

つけそばという名前が珍しいですが、どちらかというとこちらの方が人気があるようです。店内でもつけそばを食べている人の方が多かった。

ただやはり初回なので普通に中華そばを選択。特製にしました。

ちなみに特製の中身はこんな感じ。味玉に関しては自画自賛しています。

「特製」メンマ・チャーシュー(モモ1枚、ムネ2枚)、わけぎ、三つ葉、味玉、鶏ワンタン1個

当店の味玉はとにかく旨い!!

なお、食べてから分かったのですが、チャーシューは両方とも鶏です。

 この他は玉子ご飯(TKG)、おこわ、和え玉などもありました。

中華そば高野の説明書き

 

テーブルの上には薀蓄がありました。自分は鶏スープが大好きなのでなんといってもこれが楽しみです。

スープ

山梨県産の信玄鶏の肉付きの鶏ガラ・手羽先・胸ひき・肉・野菜・昆布を高純度のろ過を行った水で丁寧に抽出しました。

水にこだわりがあるのも最近の名店の特長です。

卵は、千葉柏市の「むこたま」から直送されるパプリカ入り栄養たっぷりの餌を食べて育った純国産鶏の卵とのこと。パプリカ?!という感じですが、要は良いものを食べた健康鶏なんでしょうね。

そして高純度のろ過は逆浸透膜(RO)浄水機を使っているのか。初めて聞く名前です。それにしても「海水から飲料水をつくる」ってすごすぎです。

さて、着席してから5分ほど待って特製鶏の中華そばが到着しました。

 

 

大口 中華そば高野で頂いた特製鶏の中華そば

丼には何やらロゴが。オリジナルなんでしょうか?

特製鶏の中華そば@中華そば高野 大口

 

美しい!と思うのはラーメンオタクだからでしょうか?茶色のグラデーションの三つ葉の緑や卵のオレンジが実に良い感じです。

習性でスープをレンゲですくいますが黒くて色が分からない。レンゲは白が良いなぁ。

さて頂きます。

おおおっ、なんだこの分かりやすい甘さは?円味があって甘みがあるのが美味しい鶏スープですが、これだけ第一印象で甘みが強いスープは初めて。

すごく美味しいです。ただこれだけ濃厚な甘みがあるのは素材をたくさん使っているだけでなく、何か秘密がありそうな気がします。

そして麺は少しぱつっとしています。加水率が低めの細ストレート麺。国産小麦を使っている店はもっと柔らかいことが多いですが、これくらいの方が食感が楽しめる気がします。

そして驚いたのがチャーシュー。最初は形状から豚バラかと思ったのですが食感が違う。あれっ?鶏?どうやらそのようでした。鶏のもも肉で結構ジューシーです。ブラックペッパーが良い感じ。

そして、鶏のむね肉。こちらはしっとりしていて、ほんのり下味がついていてかなり美味しいです。

メンマは穂先メンマ。

ワンタンは鶏わんたんで生姜が効いています。餡はしっかりですが皮はさほど印象に残りませんでした。

ただご自慢の味玉は手間ひまかけた感じで濃厚に味がついています。これは美味しいな。予め半分に切られているのも嬉しい。

いやぁ、最初のスープから始まってチャーシューもインパクトありで最後まで楽しめました。スープはもちろん完飲。こりゃすげえ店だなという感じでわざわざ遠征して良かったです。

 

 

大口 中華そば高野の営業時間、感想、食べログ採点

【 中華そば 高野の営業時間 】

火~土
11:00~14:00 18:00~21:00

11:00~15:00

定休日 月曜日

ちなみにこちらは2019円10月の営業時間。

月曜日定休。日曜は昼間で。土曜に臨時休業がある?という感じです。

【 中華そば 高野の感想 】

・円やかではっきりと甘味が感じられるスープが素晴らしく美味しかった。自分は鶏スープが好きで採点が甘くなる傾向があるが、それでもこのスープはかなりのものだと思う。

・鶏チャーシューは2種でどちらも手間ひまかけたもの。ご自慢の味玉も美味しかった。

・店内は清潔で綺麗。店員の方も感じが良い。ただお世辞にもオペレーションはスムーズではなかった。席が空いているのに案内されないケースが多々。立って待つのは大変なので今後は改善して欲しい。

 

中華そば 高野ラーメン / 大口駅子安駅新子安駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.