B級孤独のグルメ

【ミシュラン1つ星】「蔦」のラーメンを「らあめん花月嵐」を食べた正直な感想

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「らあめん花月嵐」「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」とコラボ

「らーめん香月(かづき)」ならぬ「らあめん花月(かげつ)嵐」。

ひときわ目立つアピール全開の店舗は今や東京の至るところで見かけますが、調べてみると「らあめん花月嵐」は250店舗もあるとか。

以前は店舗内に行くと必ず「FC募集中」の広告を見かけたものですが、ラーメンのFC店の中ではかなりの規模のようです。

自分はひょっとするともう10年くらい「らあめん花月嵐」に行っていない気がするのですが、存在自体気にはなっていました。

それはいつ始めたのか分かりませんが常時どこかの有名ラーメン店とコラボしているため。

「らあめん花月嵐」でそのコラボしている有名店のメニュがーそのまま食べられるという画期的な仕組みです。

特に地方の有名店の場合は心惹かれます。

しかし、どの程度のクオリティで再現できているのかが気になります。せっかく食べたものの残念な結果も普通に予想できます。

ということで、なかなか店頭でコラボの広告を見て「よし、食べてみよう」とはならなかったのですが、先日とても気になるコラボを発見。

それが今回の「Japanese Soba Noodles 蔦」とのコラボ。

「Japanese Soba Noodles 蔦」はご存知世界で初めてミシュラン一つ星を取ったラーメン店で現在まで継続して星を獲得しています。

自分も数回来店しています。

しかしとんでない行列があるので行くにはなかなかハードルが高い店。そのメニューがチェーン店で気軽に食べられるなら悪くない。

とは思いましたが不安も強く、最後の最後まで迷いました。しかし本店の味を知っている自分なら比較にも好都合に思えてきたことが後押ししました。

食べてみた結果は、再現度は思ったよりも高く悪くないと思いました。よく出来ているといって良いかと。

しかしその他の部分はマイナスポイントも結構あって、「蔦」の良さはラーメンの味に加えて店舗内に漂うあの凛とした空気も大きいなと改めて思いました。

 

 

「らあめん花月嵐」荏原中延駅前店の外観、雰囲気、蔦とのコラボメニュー

「らあめん花月嵐」荏原中延駅前店は文字通り駅前にありました。

ド派手な看板は否が応でも目を引きます。

自転車がたくさん停めてあるのが普通のラーメン屋ぽくないですが、よく見ると旗であったりポスターであったり、「Japanese Soba Noodles 蔦」を猛プッシュしているのが分かります。

蔦の大西裕貴大将も広告に登場。

ちなみに巣鴨の「Japanese Soba Noodles 蔦」は2019年11月19日で閉店することが決まっています。

閉店といっても終了ではなく移転です。

移転先は代々木上原で12月上旬オープン予定だとか。新店舗がオープンしたら早速行ってご報告したいと思っています。

 

 

「らあめん香月嵐」はFC店の強みを見せつけるような豊富なメニュー。これだけあったら好みのラーメンも見つかろうといういうもの。餃子もご飯類もとにかく豊富。

しかし、自分はそれらには一顧だにもせず、「蔦」を探します。

おおっ、醤油Sobaだけですが4種類もあります。

【 らあめん香月嵐 と Japanese Soba Noodles 蔦とのコラボメニュー 】

醤油Soba 900円
味玉醤油Soba 1,020円
チャーシュー醤油Soba 1,100円
特製醤油Soba 1,220円

安いメニューで済ますものも無難かと思いましたが、空腹だったこともあり特製醤油Sobaをプッシュ。

ただ券を買うだけですが、何かギャンブルに投資しているような気がするから不思議です。

なお、値段は蔦の本店と同等で良心的な価格設定と思いました。

店内は空いていました。店員は奥の厨房に店長風と男性と接客担当の中年男性の計2名。

自販機でチケットを購入後、適当に空いている席に座りますが最初はなかなか気づいてもらえませんでした。

あまり客もいないし、自分の姿は明らかに認識していたのですが。

「蔦」は接客も都内のラーメン店でトップクラス、と書いても仕様がないですね。

また隣のテーブル席には母子連れ。子供は男で小学生低学年。

男の子にラーメンが運ばれてきますが、漫画に夢中でラーメンに一切手を付けません。また親は「伸びるから早く食べなさい」などといわずに慣れているのかただ無関心。

結局男の子は5分くらいラーメンに手を付けませんでした。こちらは気になりますが、これも普通のラーメン店では考えられないですね。

さて、厨房の店長。調理中のはずなのに度々電話に出ています。仕込みの相談とかバイトのシフトとかあるのかな?それにしても頻繁です。

しかも自分の注文した蔦のラーメンが来るまで10分以上待ったのですが、それが出来たと思しき後にも電話に出ています。こちらは麺が伸びるのかが心配。

こんな感じでラーメンが運ばれてくるまではマイナス50点の気持ちで、期待感も最低値に下がっていたのですが。

 

 

「らあめん花月嵐」で頂いた「Japanese Soba Noodles 蔦」の特製中華Soba

なんとお盆の上に「Japanese Soba Noodles 蔦」のちらし付きで特製中華Sobaが登場。

うむ。

#夢のコラボをつけてSNSに投稿するとオリジナルTシャツが20名に当たる!!ですか。

投稿はしませんでしたが、高確率で当たりそうにも思えました。

「Japanese Soba Noodles 蔦」の特製中華Soba@「らあめん花月嵐」荏原中延店

 

さて、ややがっかりな登場ですが、ラーメンに目を凝らすと「蔦」の感じが満載。独特のスープの色にトレードマークの黒いバルサミコトリュフクリーム。良い香りが全体に漂います。

恐る恐るスープをすすります。

おおっ、これは蔦な感じだ。

鶏と魚介と貝類が混ざった感じで言葉で表現しずらいですが、複雑な旨味が合わさった優しいスープ。美味しいです。しばらくレンゲが止まりません。

そして麺はかなり柔らかくとろけるような感じの食感。小麦感もたっぷりな感じ。これも蔦な感じだ。

あれっ?期待値がかなり下がっていたもののスープと麺は良い感じなのではないでしょうか?

チャーシューはイベリコ豚のバラ肉とロース。

バラ肉は普通のチャーシューよりもかなり上品。ロースはしっとしていてほんのり良い味がついています。これも蔦な感じだ。

穂先メンマも味玉も高レベル。これも蔦な感じだ。

あれっ?結局全部蔦な感じだったのかな?

食べる場の雰囲気や、食べるまでに至る過程がマイナスを積み上げていたものの、出てきたラーメンは蔦と同等とは言いませんが、かなり再現性が高く満足のいくもの。

いや、驚きました。

 

 

「らあめん花月嵐」荏原中延店の行き方と営業時間

〒142-0053 東京都品川区中延2丁目8−2

【 らあめん香月嵐 荏原中延店の営業時間 】

11:00~翌2:00

定休日 無休

「らあめん花月嵐」で頂いたJapanese Soba Noodles 蔦の特製中華Sobaの感想

【「らあめん花月嵐」で頂いたJapanese Soba Noodles 蔦の特製中華Sobaの感想 】

・かなり再現性の高いラーメンで驚いた。らあめん香月嵐は250店舗もあるので蔦で作っている部分は少ないはずだが、実際に蔦で作っているのでは?と感じるような要素が多かった。

・ただ店の雰囲気やサービスはイマイチ。特に店員が調理中にも関わらず頻繁に電話に出るのはものすごく感じ悪いと思った。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.