B級孤独のグルメ

【つけ麺の代名詞】「つじ田」鶏豚魚介のスープ ツルモチ麺が絶品!日本橋八重洲

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

つじ田とは?

「つじ田」は東京を代表するラーメン店で、特につけ麺に関しては東京のつけ麺の代名詞と言っても良いでしょう。

「つじ田」はつけ麺だけでなく「つじ田味噌の章」「成都正宗担々麺」という別ブランドの店舗もあります。

自分が東京で1番美味しい味噌ラーメンと思う「つじ田味噌の章」は以下の記事に詳しくまとめました。

また「成都正宗担々麺」の担々麺は超本格的です。

さて、「つじ田」の経営母体は「株式会社おいしいプロモーション」。会社紹介には以下のように書かれています。

海外進出も果たしている行列店を運営。

2016年に人気店である「つじ田」と「金子半之助」の両代表が手を取り合い、ファンドから投資を受け設立。2018年には博多長浜らーめんを提供する「田中商店」も加わり、全国で多数の店舗を経営しています。また、北米やアジア進出も果たしました。今後3年以内に国内合計100店舗まで拡大を進めていく計画です。「日本のおいしい食文化を広げたい」という考えのもと、一つ一つ丁寧に調理し、最高の一品をご提供します。

そう、「つじ田」は天丼の「金子半之助」や博多長浜らーめんの「田中商店」も系列。

さらに「金子半之助」には「つじ半」、「田中商店」には「田中そば店」もあります。合計100店を目指しているんですね。強力な資本がバックにあるんだなぁ。

「つじ田」だけでも国内に14店舗あります。(海外にはロサンゼルスなど数店舗)

【 つじ田の店舗 2020.02.10現在 】

神田お茶の水店
麹町店
飯田橋店
日本橋八重洲店
新橋店
ららぽーとEXPOCITY店 (大阪)
福岡空港店
水道橋店
池袋西口店
勝どき店
ららぽーと湘南平塚店
ららぽーと富士見店
六本木店
渋谷フラスク

なお、以前は「めん徳 二代目 つじ田」が正式名称だったと思うのですが、最近では単に「つじ田」という名前を多く使っているみたいです。

今回は八重洲日本橋店に行ってきました。実は本店とも言える神田お茶の水店にはかなり前ですが数回行ったことがあります。

その時はそこまで美味しいとは思わなかったのですが、今回食べてみた感想はスープも麺も以前よりはるかに美味しい!ものすごくレベルが上がっていて驚きました。

 

 

つじ田 日本橋八重洲店の外観、メニュー、店内の雰囲気

東京駅八重洲口を出て左の方にあるヤマダ電機を目指します。ヤマダ電機の少し先の通りを右に曲がった路地に「つじ田」はありました。

店の前は何度も通っていますが入店するのは初めてです。

「つじ田」といえばつけ麺ですが、実際は普通のラーメンとの二本立てです。

中に入って「濃厚特製つけ麺」の食券を購入。最近は特製だと1,300円などという有名店も増えましたが、つじ田は消費増税分だけ値上げした感じで1,100円は良心的です。(増税前は1,080円)

【 つじ田 日本橋八重洲店の主なメニュー 】

濃厚特製つけ麺 1,100円
濃厚味玉つけ麺 1,000円
濃厚豚崩しつけ麺 1,180円
濃厚つけ麺 880円

濃厚特製らーめん 1,000円
濃厚味玉らーめん 900円
濃厚豚崩らーめん 1,080円
濃厚らーめん 800円

より詳しいメニューは店内にありました。

店は「つじ田」のどの店舗もそうですがとても綺麗です。和の雰囲気も出ています。また今回はアジア系の店員が目立ちました。

ただこれは「つじ田」がセントラルキッチン方式を採用していることも大きな要因。店舗でスープを作っていないので汚れにくいし、経験値の浅い店員でも雇えるという訳です。

土曜日の20時半頃。そろそろ閉店なのに客は半分以上埋まっています。西洋人のカップルの姿もありました。

「つじ田のこだわり」が書かれています。

特に「原了郭」の黒七味はつじ田の代名詞ともいうべき高級な七味。

木の立派な器に入っています。

そしてもう1つの「つじ田」の代名詞はすだち。

「つじ田 つけ麺流儀」によると三分の一食べてすだちを絞り、残り三分の一になったら黒七味を使うのがつじ田スタイルのようです。

さて、10分くらい待って濃厚特製つけ麺が運ばれてきました。

 

 

つじ田 日本橋八重洲店で頂いた濃厚特製つけ麺

一瞬、特製?かと思います。

特製濃厚つけ麺@つじ田 日本橋八重洲店

 

実はスープの下にチャーシューやメンマなどがたくさん隠れていました。この奥ゆかしさは日本らしいかな?

まず麺だけ食べてみます。

おおっ、コシが強い!

三河屋製麺の麺だそうですが、すごく美味しい。

そしてスープは麺を入れてから味を試します。

おおっ、美味しい。

魚介が濃厚に効いています。動物系がしつこくなくさらっとした食感。鶏と豚骨の両方を使っているそうですが、鶏の旨味をより感じます。

麺はもっちりしていてのどごしがつるつる。それでいて適度なコシがあって美味しい。

昔の記憶をたどります。こんなに美味しかったっけ?

チャーシューはおそらく肩ロース?

低音調理した感じで柔らかくしっとしていますが、肉の旨味はしっかり。チャーシューは2枚とのことでしたが、小さく切ったものが6枚くらい入っていました。

そしてメンマは「つじ田 味噌の章」同様にコリッコリですごく美味しいメンマ。いやぁ、完璧に近いです。

ただ、すだちと黒七味の味変は個人的にそこまですごいとは思いませんでした。すだちを絞りすぎたのか少し酸っぱくなりすぎた。

それでも最後にスープ割を頂き一口飲んでいみると良い出汁が効いていて美味しい!

いやぁ、素晴らしい。

店舗を拡大すると調理の質が落ちることが多いのですが、逆に以前よりよくなっているようで気になりました。またセントラルキッチンでスープを作ってこのクオリティもびっくり。

何かすごい企業秘密がありそうです。良い意味でびっくりでした。

 

 

つじ田 日本橋八重洲店の行き方と営業時間

〒103-0028 東京都中央区八重洲1丁目4−6 八重洲境井ビル 1F

【 つじ田 日本橋八重洲店の営業時間 】

月~金 11:00~23:00
土・日・祝 11:00~21:00

定休日 不定休

つじ田 日本橋八重洲店の感想と食べログ採点

【 つじ田 日本橋八重洲店の感想 】

・三河屋製麺の麺はもっちりしていて適度なコシがありつるつるの食感が最高。スープは魚介と動物系、特に鶏がしっかり効いていて単なる魚介豚骨よりもすっきりして飲みやすい。

・チャーシューやメンマもレベルが高い。完成度が高く驚き。

・次回は普通のラーメンを試してみたい。また「つじ田」他店舗にも足を運んでみたい。

つじ田 日本橋八重洲店つけ麺 / 日本橋駅東京駅三越前駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.