B級孤独のグルメ

【二郎系】最高峰 神保町「用心棒」システムや行列の様子も詳しく解説

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

大人気二郎系ラーメン「用心棒」とは?

二郎系(ラーメン二郎 インスパイア系) ラーメンの名店はたくさんあるので意見は分かれるところではありますが、「用心棒」は「千里眼」と並んで二郎系ラーメンの特集では必ず名前が出る店です。

「用心棒」の一号店は2009年に神保町にオープン。当時は「ラーメン二郎」神保町店の目の前にあったことが話題になりました。(「ラーメン二郎」神保町店は後に移転)

「用心棒」の二号店は東大前。名前は「用心棒 本号」。東大のある本郷から名前を借りたと思わるユニークな店名です。

そして「用心棒」の三号店は2019年、飯田橋と市ヶ谷の間にオープン。こちらも学生は多そうですが、神保町や東大前のように明らかに学生を狙った感じではありません。

さて、今回は初の「用心棒」ということで神保町の本店に行ってきました。こちらは食べログは3.62、そしてラーメンデータベースは94.611というかなりの高ポイント(2020.01.20現在)。

また「用心棒」のカップ麺も発売されています。

なお、ガリマヨまぜそば「用心棒」の看板メニューとのこと。これも気になります。

 

 

神保町「用心棒」の外観、行列の様子

「用心棒」は神保町駅からすぐのようですが自分は水道橋駅から歩いていきます。

途中に大好きな「海老丸らーめん」「覆麺 智」があり、中に吸い込まれそうになりますがなんとか「用心棒」にたどり着きます。

他にも適当に歩いているだけでも入りたくなる店が多数で神保町は本当にラーメン激戦区です。

なお「用心棒」から道路を挟んですぐ近くに同じく二郎系の「立川マシマシ」もありました。

さて「用心棒」ですが、平日の13時10分頃で外待ち5名。後から分かったのですが、中も立ちですが4名ほど待っていたので9名待ちという感じでしょうか?

【 神保町 用心棒 当日の時間経過 】

13:10 外待ち5名。グループのようだった。
13:30 中に入る。券売機の前で4人立ってる。かなり狭い。
13:40 着席
13:46 着丼
14:58 退店

神保町「用心棒」のメニュー、システム、店内の雰囲気

20分ほど待って中に入ります。

メニューは基本ラーメンとまぜそばの2本立て。夏には冷やしまぜそばがあるそうです。

【 神保町 用心棒の主なメニュー 】

ラーメン (普通) 300g 780円(豚1枚)
ラーメン (大) 400g 880円
まぜそば (普通) 300g 880円(豚1枚)
まぜそば(大)400g 980円

味玉 100円
追加豚 1枚 100円
追加豚 2枚 200円(お一人様2枚迄)

自分はまぜそばにするか迷いましたが、初回なので普通のラーメンを。

ちなみに店内では圧倒的にまぜそばの方が人気があるようでした。

無料トッピングは壁に貼ってありました。珍しいのはしょうがと辛玉(唐辛子の練り物)でしょうか?

【 神保町 用心棒の無料トッピング 】

野菜マシ・ニンニク・アブラ・辛玉・ショウガ
ガリマヨ(ガーリックマヨネーズ)※まぜそばのみ

これらの無料トッピングのコールは提供直前に聞かれます。カラメ(味濃いめ)は卓上にあるカラメボトルで調整します。

また、減量の希望 (麺少なめ、麺半分、味薄めなど)は食券提出時に申請する必要があります。

待っている時も感じましたが客のほとんどは学生だったと思います。上着や荷物を置くスペースはありませんが、上着は来たまま、荷物は手ぶらかあっても小さめの人が多かった。

厨房は2名。元気は良いですが、無駄口などはなく黙々と仕事をしている感じです。

店内では10分ほど待ってようやく着席。回転は速くないです。麺を茹でるのに時間がかかるのと、量が多くて食べるのに時間がかかるためと思われます。

 

 

神保町「用心棒」で頂いたラーメン

ラーメン 野菜、にんにく、アブラ増し@用心棒 神保町

 

ボリュームは二郎系では標準的でしょうか?スープはとろっとして乳化しているのが分かります。

アブラはきれいな白い背脂。

まずはスープから。

見た目よりもあっさりしたスープです。脂がガツンという感じではありません。かえしは少し強め。

そして麺。箱が置かれていたので開化楼の麺のようですが、平打の極太麺。力強い感じで適度に固めで歯ごたえがあり美味しいです。

野菜はほぼもやし。ただこのもやしがものすごくシャキシャキ!二郎系でこれだけシャキシャキしたもやしは食べたことがありません。これは美味しいな。

豚肉は二郎系にしては小さ目?結構筋の多い部分でしたがしっかり柔らかくなっていました。

クセのありそうなまぜそばに比べてラーメンは二郎系にしてはシンプル。麺ともやしが美味しかった。

意外と苦労することなくさらっと食べられそこまで胃も重たく感じませんでした。

 

 

神保町「用心棒」の行き方と営業時間

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2−2−21 土田ビル

神保町駅から 徒歩2分
水道橋駅から 徒歩10分
九段下駅から 徒歩7分

【 神保町 用心棒の営業時間 】

月~金
11:00~14:45 (L.O.)
17:00~22:00 (L.O.)
土・祝
11:00~15:45 (L.O.)

定休日 日曜日

営業時間はこちらもご参考に。

神保町「用心棒」の感想と食べログ採点

【 神保町 用心棒の感想 】

・ラーメンはスープがしっかり乳化しているのを除いてシンプルな二郎系の感じ。麺の美味しさとシャキシャキなもやしが印象に残った。

・客の8割くらいが食べていたまぜそばが気になる。次回はぜひ。

・自分が行った時間はほぼ全員が学生。女性はゼロ。ややアウェイ感があった。おっさんは夜に行った方が良かったかな?

 

用心棒ラーメン / 神保町駅九段下駅竹橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.