B級孤独のグルメ

京急蒲田駅近に「檍食堂」オープン!麦味噌+出汁が濃厚な豚汁が最高に旨い!他メニューも拡大中

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

とん汁と玄米の店 檍(あおき)食堂とは?

「とん汁と玄米の店 檍食堂」は「とん汁の店 檍食堂」の名前で2022年9月16日に京急蒲田駅前にオープン。

快進撃を続ける「とんかつ檍」の新業態になります。

とんかつ檍は2010年1月に蒲田にオープン。

2022年11月現在、「とんかつ檍のカレー屋いっぺこっぺ」を含め総店舗数は20に迫ろうかという勢い。

とんかつ檍にハマり、蒲田に檍といっぺこっぺの合計2店舗しかなかった頃から大ファンの自分ですが、この興隆は予想だにしていませんでした。

京急蒲田にはすでにとんかつ檍の蒲田2号店京急蒲田店があります。

そこから徒歩数分駅に近づいた所に檍食堂がオープン。

檍食堂で豚汁と玄米で700円というとん汁定食を提供するという話を聞いた時は驚きました。

とんかつ檍では定食では豚汁が提供されるので、檍のとん汁の美味しさは知っていましたが、これだけで商品になるのかな?と思ったのですが。

ただ、その辺はぬかりなく最初から様々なサイドメニューが用意されていた模様。

その後もどんどんメニューを拡大中であったことを今回訪問して気づいたのですが、今やとん汁定食は脇役になっているような感じでした。

 

 

とん汁と玄米の店 檍食堂の外観、メニュー、店内の雰囲気

京急蒲田駅を降り、JR蒲田方面に続くアーケードの商店街「京急蒲田商店街あすと」に入る手前を右折するとすぐに「檍食堂」の看板が見えます。

えっ?大きいな。しかもラーメンの上り。ただ店舗はこの左側でした。

こじんまりとした檍食堂を発見。

しかし、先のレンガ造りの建物。現在改装中でしたが、看板があるくらいなので檍が借りている?将来はあそこも檍の店舗になるような予感がしましたが、どうでしょうか?

土曜日の13時半。こちらは退店後に撮ったもので自分が到着した時は店頭で2名待ち客がいました。

「カキフライ始めました」の文字が目に入ります。

マジか?以前とんかつ檍 銀座店で牡蠣フライを食べたことがありましたが、絶品でした。

カキフライ@とんかつ檍 銀座店

ただこちらは2,200円とお値段もそれなりでしたが、こちらは1,500円です。

それどころか、カツ丼、カタロースカツ定食、メンチカツ定食、あじフライ定食などもあります。

心が揺らぎますが、今日はとん汁定食を食べに来ました。今日はとん汁定食を食べないとと思い初志貫徹することにします。

また、メンチカツやあじフライは単品で追加も可能のようです。

少し待って入店。L字型のカウンター席に案内されます。こちらが6人がけで、4人がけのテーブルが1つの合計10席です。

そして厨房を見るとなんと丸山大将がいます。蒲田1店舗の時代は確実にいらっしゃいましたが、久しぶりにお目掛しました。現在はこちらにいるのでしょうか?

とん汁定食にメンチカツを注文。メンチカツ単品は300円でした。ご飯と玄米を選べたので玄米でお願いします。

お茶は麦茶。それにソースと、箸入れの上に調味料一式。

檍定番の黒塩「ナマック岩塩」と「粟国の塩」それに醤油、島とうがらし、一味です。

沖縄県産の島とうがらしは初めて見ました。

檍には珍しく説明書きもあります。

味噌は鹿児島産の麦味噌。豚はおなじみの林SPF。とん汁にも使われているのですね。

野菜は秀規格品。白米はつや姫、玄米は岩手県産の無添加玄米。野菜や米にまでこだわっているのは初めて知りました。美味しいとは思っていましたが。

着席してから体感10分弱でとん汁定食が到着しました。

 

 

とん汁と玄米の店 檍食堂で頂いたとん汁定食とメンチカツ

おっ、見た目が地味なとん汁に3つの野菜が彩りを加えています。

とん汁定食とメンチカツ@檍食堂 京急蒲田

とん汁定食とメンチカツ@檍食堂 京急蒲田

かぼちゃ、ナス、ピーマンですね。

スプーンがあったのでまずは一口。

美味い!

馴染みのある味ですが、じっくり頂いても美味しいな。どろっとしていて、コクがあり甘い。麦味噌もすごく美味しいですが、豚や野菜の出汁もかなり効いています。

とん汁@檍食堂 京急蒲田

とん汁@檍食堂 京急蒲田

豚は檍だと具材としてそれほど目立ちませんが、こちらは細切れがたくさん入っています。

そして、大きめに切られた玉ねぎにも旨味の秘密がありそうで上手く甘みを加えています。

玄米@檍食堂 京急蒲田

玄米@檍食堂 京急蒲田

玄米はクセがなくもっちり。これも美味しいな。ご飯ととん汁だけでも最高です。流石の檍クオリティ。

そしてメンチカツ。

メンチカツ@檍食堂 京急蒲田

メンチカツ@檍食堂 京急蒲田

衣が気持ち良いくらいサクサク。やや崩れやすいですが、大きめの挽肉や玉ねぎが実に良い味わい。

粟国の塩が合いますね。

いやぁ、最高に美味しかった。

今回はいかに檍とはいえとん汁メインなのでそこまで高評価にならないと思っていましたがそんなことはありませんでした。

今後の檍食堂の進展に大注目。そして冬に間にぜひカキフライを食べに再訪したいです。

 

 

とん汁と玄米の店 檍食堂 の行き方、営業時間、食べログ採点

〒144-0052 東京都大田区蒲田4丁目7−6

京急蒲田駅西口から徒歩一分

【 とん汁と玄米の店 檍食堂の営業時間 】

店内 11:00~15:00
テイクアウト 11:00~17:00

定休日 日曜・月曜

今の所?営業時間短く、週休二日なのでご注意ください。

とん汁と玄米の店 檍食堂定食・食堂 / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.