B級孤独のグルメ

伝説の名店!成増「中華そばべんてん」の力強い濃厚塩ラーメンが激ウマ!行列情報も

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

中華そばべんてん とは?

「中華そばべんてん」は1995年高田馬場にオープン。

ラーメン、つけ麺を2枚看板とする「べんてん」はラーメン激戦区高田馬場を代表する名店に。神田川沿いの店舗は行列が絶えなかったとか。

その後2014年6月に惜しまれつつ閉店。これは未だに語り継ぐラーメンファンがいるほど。最終日にはあまりの長蛇の列に開店前の時刻に来ても食べられない人がいたそうです。

その「中華そばべんてん」は2016年9月現在の成増に場所を変えてオープン。

未だに高い人気を継続していて、食べログは3.81で2017から2020まで百名店。ラーメンDBは96.528。(数値は何れも2021.04.25現在)

食べログ百名店についての記事を書いたときに自分は早稲田の「自家製中華そば としおか」という店を知らなかったのですが、こちらは「べんてん」で修行された方が出されて店だそうです。

さて、ずっと興味があった「中華そばべんてん」ですが、以前同じく成増にある大人気ラーメン店「道頓堀」に行こうとした際に営業時間などを調べました。

なんと「べんてん」営業は11:00~14:30までのみ。しかも麺、スープ無くなり次第終了で早仕舞いもあるとか。さらに高田馬場時代と同様に行列があるようです。

「道頓堀」に行く前は家から遠い成増なので連食も考えましたが、結局「中華そばべんてん」には後日行くことにしました。今回ようやく時間が取れて伝説のラーメンを堪能してきました。

 

 

成増 中華そばべんてん の外観、行列の様子、メニュー、店内の雰囲気

「道頓堀」に行って以来約3ヶ月ぶりの成増。同じく南口を使うので駅付近の様子はだいたい分かります。

5分少々歩いて「旭町三丁目東」という信号があります。この近くのはずなんだけど。

右を少し歩いた白いレンガ作りの建物に行列を発見。

こちらが「べんてん」の店頭のはず。後ろに接続すると、すぐに前の人から後ろに行くように言われます。後ろの電柱の後ろに並ぶのだとか。電柱って何??

しばらく歩くと結構離れたところに電柱がありました。

誰も並んでいませんでした。ここで良いのか確信はないけどここで待つことにします。時刻は13時40分。ピークの時間は過ぎているはずですが、それでも行列がありました。

ただ、この他に店内で待っている人がいるとか、詳しいことはこの時点では分かりません。(結局店内待ちはありませんでした)

色々と不安な気持ちで待ちます。

数分経つと自分の後ろに2組が並んだのでこの場所で良いことを確認します。

5分くらい経つと店頭の行列が少なくなったことが確認できたのでそちらに移動。

そこで初めて店頭の壁に貼られた「並び方についてのお願い」を確認しました。

自分は並んだ瞬間にいきなり前の人から後ろに行くように言われたのですが、これを一目見てから後ろに行くように言ってほしかったな。

その後、店員さんが店内から出てきて「食券まだの方は先に店内でお買い下さい」と言われます。

後から分かったのですが先に食券を買ってから並ぶのが「中華そばべんてん」のローカルルールのようです。

店内に近づくといかにも煮干し系の良い香りが漂います。その香りに期待を高めつつ食券を確認。

中華そばべんてんの券売機

中華そばべんてんの券売機

 

時間のせいか、最初からかは分かりませんが、特製、大盛、メンマ、メンマ&チャーシューなどは売り切れです。

【 中華そばべんてんの主なメニュー 】

ラーメン (並250g・中350g) 850円
塩ラーメン (並・) 950円
つけ麺 (並・中) 900円
麺大盛(700g)+250円

事前情報では、べんてんはどれも美味しいものの看板メニューは塩らしいということが分かったので塩を選択。単にラーメンと書かれたものは醤油ですが醤油よりも塩が100円高いんだな。これは珍しい。

なお、麺は中盛まで無料なのでそうしてもらいました。ちなみに大盛にすると茹で前でなんと700gになります。

【 中華そばべんてんの麺の量 】

麺の量 (全て茹でる前の量です)
並 250g 中 350g 大盛700g
少な目の場合は食券をお出しの際にお声がけ下さい。

券売機の下にはこのように書かれた貼り紙がありました。

さて、食券を提出してから行列に戻ろうとすると店内に空席があることに気づきます。そのまま着席しました。

座ったのは13時54分だったので行列開始から14分で入店できたことになります。

席は流線型?のカウンター席で11席ほど。オープンキッチンで大鍋で麺を茹でているのは見えますが、カウンターが少し高いので作業はあまり見えません。

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー、酢、おろしにんにく、豆板醤。

自分の座っている場所から見えませんが、麺は奥の部屋で製麺しているそうです。

調理はあまり見えないと言いましたが、白い粉をたっぷり入れているのが見えます。味の素?と不安になりますが、これは砂糖。つけ麺に入れるもののようです。

厨房は店主を含め合計3名。もの静かな感じですが挨拶などはしっかりしています。

大鍋なので麺の湯切りが始まってから少々で一斉に配膳されます。着席してからは5分少々で塩ラーメンがやってきました。

 

 

成増 中華そばべんてん で頂いた塩ラーメン(中)

中は見るからにボリュームがあります。

塩なのに色だけみると醤油みたい。

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、きざみネギと黄色いのは生姜?

塩ラーメン(中)@べんてん 成増

塩ラーメン(中)@べんてん 成増

 

どうやらそのようです。しかも一部焦げています。凝ってるな。

スープは見るからにとろみがすごい。

では頂きます。

うわっ、旨味がズドンと来ます。力強い。塩でこれはすごいな。

香りからもっと節系のスープを想像しましたが、動物系の方が強く感じます。ただどれが目立つというよりどの素材も濃厚というかバランスの良いスープです。オンリーワンな味わい。

そして、麺が美味しい。もっちりしたストレートの中太麺は面白いくらいスープにからみます。

肩ロースチャーシューはそこまで柔らかいわけではないから豚の旨味しっかり。

メンマ少し独特。表面が柔らかいがコリコリ食感もしっかりあります。ボリュームも多め。

いやぁ、美味しいラーメンでした。麺は通常の大盛よりも多いくらいでお腹いっぱい。

帰り際は行列がないかと思いきや麺切れ終了でした。

今考えると13時40分で麺切れでなかったのは運が良かった?

詳細は分かりませんが、遠くから成増へ遠征する人は早めに来るに越したことはなさそうです。

 

 

成増 中華そばべんてんの行き方と営業時間

〒179-0071 東京都練馬区旭町3丁目25

東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増」駅(1番出口)から徒歩3分
東武東上線「成増」駅(南口)から徒歩6分

【 成増 中華そばべんてん の営業時間 】

月~土 11:00~14:30
※麺・スープ無くなり次第終了

定休日 日曜日

昼営業のみ。コロナ渦は関係なさそうです。

成増 中華そばべんてん の感想と食べログ採点

【 成増 中華そばべんてん の感想 】

・とろみのある塩スープは動物系も節系の旨いも十分な実に力強い。もっちりした麺も美味しい。チャーシューや麺もレベルも高い。さすがの伝説店。十分に完成品だが後半はやや単調な感じなってくるので個人的にはもう+αあればさらに最高な気も。

・行列が店頭と「飛び地」の2箇所になっていることに注意。後から並んだ人は慣れた感じで行列には目もくれず店内で食券を買っていたので、食券を買ってから並ぶのがローカルルールと思われる。

中華そば べんてんつけ麺 / 地下鉄成増駅成増駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.