B級孤独のグルメ

中野「花は咲く」贅沢トッピングの絶品!讃岐うどん 「マツコ」でも話題

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「讃岐のおうどん 花は咲く」とは?

「讃岐のおうどん 花は咲く」は2013年6月1日にオープン。

食べログは3.63 (2021.05.01現在)でうどん百名店2020にも選ばれています。

うどんにしてはかなり贅沢なトッピングが特徴的で以前Twitterで写真を見て気になっていました。食べログには以下のようにお店のPRが書かれています。

東日本第一位!1日2000食売る☆ちょっと贅沢な新讃岐のおうどん♪

中野・新中野に讃岐うどん専門店です!人気の極上の肉うどんは黒毛和牛A5のみを使い幸せを感じて頂ける感動の一杯です! 今日も食を通して笑顔と健康と幸せをお届けします。麺の食感(もちもち、びよーん)やお出汁の香り、野菜から調味料まで素材の一つ一つにこだわった、自家製”新讃岐のおうどん”を心を込めて作ります。
ご家族が、大切な人が笑顔で驚きの感動のお店を目指します。ご来店をお待ちしております。

なんと言っても黒毛和牛A5のみを使っているという肉うどんが気になりますが、天ぷらも豪快な盛り付けらしく気になります。

なお、「花は咲く」は2019年11月5日に放送された「マツコの知らない世界」の「マツコの知らない やわうどんの世界」に登場したとか。

番組の中でうどんを年間400杯以上たべるといううどんライターの井上こんさんが「花は咲く」を紹介したようです。

しかし「やわうどん」とは通常は福岡うどん。讃岐うどんもバリエーションは豊富なのでやわなものもありますが通常はコシが特徴です。どんな感じなのかな?

ただこの店に関してはうどんよりも豪華なトッピングの方が気になっていました。

なお、「讃岐のおうどん 花は咲く」 は本店が今回の新中野で新宿戸山と若松河田に支店があります。

また中目黒に「天ぷら屋 花が咲く」が、荻窪に「餃子の花が咲く」(旧 讃岐のおうどん 花は咲く)があり多角経営している模様。

また新宿御苑前の「肉うどん よし家」も系列とのことです。

 

 

中野「讃岐のおうどん 花は咲く」の外観、行列の様子、メニュー、食べログクーポン、店内の雰囲気

新宿から丸ノ内線に乗って新中野駅を下車。

この日は夕方から雨の予報だったようですが、昼まではよく晴れていました。しかし駅に到着した13時頃から急に雲行きが怪しくなります。

途中で「武蔵家」を発見。

系譜的には吉村家で修行した人が出した店ではないので厳密には本流ではありませんが、武蔵家は数多くの暖簾分けをした店で店内でスープを作る店としてはおそらく都内家系の最大派閥です。

その本店が新中野にあることは知っていましたが、駅近くの分かりやすい場所にありました。しかしここから少し進んだところで本格的な土砂降りになります。

5分ほどバス停の屋根の下で待機。午前中晴れていたので傘は持っていませんでした。汗。

雨が小降りになってから「花は咲く」を目指します。

ここだ。

人がたくさんいるな。車、バイク、自転車などもあり店頭はごちゃごちゃ。

食べログでは新中野駅から徒歩3分とのことですが、雨のせいでゆうに10分以上かかりました。

ちなみに並んで、食べて1時間ちょっと後の店頭はこんな感じ。昼の部の客の受け入れは終わっており日差しも戻っていました。

さて、行列の1番後ろらしきところに並びます。

しかし1分くらい経ってから先に来ていた客が自分の方が先に来ていたみたいな事を言います。それは問題ないですが、言い方がかなりキツめだったので滅多に怒らない自分もややカチン。

「自分は割り込む気はありません。今しがた来たばかりでシステムも全然分からないから1番後ろと思った所に並んだだけです」と言い返しました。

もちろんすぐに彼に前を譲りましたが行列のできる店で喧嘩腰な態度はやめて欲しいものです。

しばらくしてから店員さんが来て並び方の説明をしてくれたのでそこで初めてシステムを理解しました。

さて、待っている間はWi-Fiが使えたので食べログを見ていると良いものを発見。

なんと誰でも時間に関係なく使えるクーポンです。ミニサラダ、温玉、梅干しのどれか1つがサービスなのか。嬉しいな。これは絶対に使わないと。

さて、並び始めたのは13:18でしたが20分くらい経っても全然前に進みません。

13:55くらいにようやく店の前にある5つの席の5番目に着席。ここでメニューを貰います。

新中野 花が咲くのうどんメニュー

新中野 花は咲くのうどんメニュー

 

極上の肉うどんは1,980円!1.5倍だと2,980円!これにしようかなと思っていたらランチメニューを発見します。

新中野 花が咲くのランチメニュー

新中野 花は咲くのランチメニュー

 

Aランチは平日のみでしたが、BランチとSランチは休日もやっていました。Sランチは天ぷら4品に加えて黒毛和牛A5のすき焼き丼付きであることが分かります。

2,200円だけど天ぷらも黒毛和牛を食べられるしこれにしよう。

なお、他に単品のメニューやご飯物、お土産などもありました。

新中野 花が咲くのセット、トッピング、ごはん、お土産メニュー

新中野 花は咲くのセット、トッピング、ごはん、お土産メニュー

 

その裏がドリンクメニューです。

新中野 花が咲くのドリンクメニュー

新中野 花は咲くのドリンクメニュー

 

さて、入口が近づいてきました。

車が店の前に止めてあったので店の駐車場と思いきやそうではないようですね。

Wi-Fi、Retty、食べログ、食べログ百名店、ペイペイ、CHOMPY(デリバリー)などのステッカーが確認できました。

14時5分頃に入店。47分ほど待ったことになります。

 

 

最初に検温してからカウンター席に案内されます。座席は食べログによると20席(カウンター9席、テーブル11席)。

予定通りSランチを注文。うどんは熱いのと冷たいのが選べるとのことだったので熱いのでお願いしました。

スタッフは厨房に3名、接客担当2名。皆感じが良く丁寧で家族経営のような雰囲気がありました。

卓上調味料は岩塩や醤油など。

注文は終わっていますが、注文が来るまで卓上にあったメニューにも目を通します。

「体に良い食材」を使う努力をします というのが良いですね。

やはり極上の肉うどんは美味しそう。大分から取り寄せた卵黄ならぬ蘭王たまごを使っているのですね。

ぶっかり出汁もこだわっているようで黒板に説明書きが書かれていました。

最初にクーポンで頼んだサラダが来るかと思いきやそんなことはなく、サラダとSランチがほぼ同時にやってきました。

 

 

中野「花は咲く」で頂いた Sランチ

うどんを食べるにしてはかなり壮観です。

Sランチ@花が咲く 新中野

Sランチ@花は咲く 新中野

 

うどんに載っている天ぷらもすき焼き丼も映えますね。

日頃はベジファーストを徹底している自分ですが、天ぷらは熱々のうちに食べたいのでこちらからにします。

大エビ天・ズワイガニ天・かぼちゃ天・えのき天のぶっかけ@花が咲く 新中野

大エビ天・ズワイガニ天・かぼちゃ天・えのき天のぶっかけ@花は咲く 新中野

 

大エビはその名に相応しい大きさ。

最初にこちからがぶり付きますが瞬時に口の中にエビの美味しさが溢れます。これは美味しいなぁ。もちろん、熱々で油のしつこい感じもなく揚げ方も良いなぁ。

そしてうどんにいきます。

あれっ?やわじゃない。しっかりコシがありもっちりした典型的な讃岐うどんです。やわなうどんを想定してだけで少し驚きましたが普通に美味しいです。

メニューには様々なうどんがあったので中には「やわ」なうどんもあるのでしょうね。個人的には美味しければどちらでも良いのですが。

ズワイガニは大海老と比べると小さく感じますが旨味はしっかり。

かぼちゃの天ぷらやえのき天も美味しくビジュアルだけでなく食べても当たりでした。

この辺でクーポンでゲットしたミニサラダを。

ミニサラダ@花は咲く 新中野

ミニサラダ@花は咲く 新中野

 

チョレギサラダ風ですが、野菜が美味しい。野菜もこだわって仕入れていると書かれていましたが納得です。

そして、A5和牛のすきやき丼。

黒毛A5和牛のすきやき丼@花が咲く 新中野

黒毛A5和牛のすきやき丼@花は咲く 新中野

 

こちらの卵の蘭王たまごでしょうか?

見た目は結構筋っぽくそこまで美味しくは見えませんでしたが、

さすがA5和牛。柔らかくジューシーで最高に美味しいです。ほんのり甘めの味付けで卵も良い感じ。文句なしに美味しかった。

こんな感じで「花は咲く」のうどんを見た目も良いですが、味も良くかなり満足度が高かった。行列はありましたが、接客の感じも良く待つ価値があったと思いました。

極上の肉うどんもいつか食べてみたいです。

 

 

中野「花は咲く」の行き方と営業時間

〒164-0011 東京都中野区中央4丁目6−12

東京メトロ丸の内線新中野駅から徒歩3分
JR中央線中野駅から徒歩9分

【 新中野「讃岐のおうどん 花は咲く」の営業時間 】

月~金 11:00~15:00 / 17:00〜21:00 LO
土・日・祝 11:00~15:00 / 17:15〜21:15 LO

定休日 毎月第3水曜日

こちらも参考にどうぞ。

 

 

中野「花は咲く」の感想と食べログ採点

【 新中野「讃岐のおうどん 花は咲く」の感想 】

・Sランチはとても満足が高かった。うどんはコシのある本格的な讃岐うどん。天ぷらは特に大海老が文字通り大きくすごくインパクトがあった。天ぷらの揚げ方も良し。A5黒毛和牛のすきやき丼は分かりやすく絶品だった。

・うどんにしてはお値段高めだが、高級天ぷらを食べる、高級すきやき丼を食べるという視点で見れば決して高くないと思う。

・行列はあったが、店員さんの対応も良く安心して待てた。ただ最初に並ぶ位置が分かりにくかったのでそこだけマイナス。店内の接客は家族経営ではないかもしれないが、そんな感じの良さがあった。

讃岐のおうどん 花は咲く 新中野本店うどん / 新中野駅中野駅東高円寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.