B級孤独のグルメ

取材拒否の超人気店 木場「麺屋 吉左右 」豚骨魚介スープが激ウマ!ラーメンDB99で全国6位

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

麺屋 吉左右(きっそう)とは?

木場の「麺屋 吉左右」は2006年1月にオープン。

食べログは3.79で4年連続百名店。ラーメンDBは驚異の99.576ポイント。この数字は全国のラーメン店で第6位!。

(点数は何れも2021.05.01現在)

「麺屋 吉左右」はラーメンオタクの方なら誰でも知っている店ですが、「そんな店あったの?」という人も多そう。

というもの「麺屋 吉左右」はあまりの人気に「取材拒否」の店になったという経緯があるとか。現在はテレビはもちろん、ラーメン雑誌に登場することすらありません。

また、営業時間が短く11:30〜15:00の昼営業のみでスープ無くなると早仕舞い。しかも現在は週休3日!で水曜日・金曜日・日曜日が定休日。

しかも自分の家から遠い東西線の木場にあって、大行列も常態化しているとのことで自分の中では「幻の店」になっていました。

しかし、最近は少しづつ宿題店を減らすように努力しています。ゴールデンウィークの始まりに木場まで遠征してきました。

「麺屋 吉左右」は噂に違わぬ大行列。それでも回転は意外に良く、50分ほど待って頂いた「味玉らーめん」は絶品そのもの。

よくある豚骨魚介スープで見た目もそこまですごい感じではなかったのですが、完璧なバランスで恐ろしいほど洗練されていました。激ウマ。

このレベルなら並んでも食べたくなる気持ちがよく分かりますよね。

 

 

木場 麺屋 吉左右 の外観、行列の様子、メニュー、店内の雰囲気

東京駅から大手町まで歩いて東西線に乗り換えます。木場は通りかかったことはあるものの降りるのは初めて。

少し迷いながらも5分少々で「吉左右」にたどり着きました。詳しい行き方は後半に載せています。

なんちゅう人。人通りの少ない通りにここだけ人が密集しています。時刻は13時すぎ。ざっくり20名近くいます。

「自家製麺 吉左右」の看板。

行列のシステムが分からないので店に近づくとどうやら食券を購入してから並ぶ模様。

小型の券売機。基本はらーめんとつけ麺の二本柱。

木場 麺屋 吉左右 の券売機

木場 麺屋 吉左右 の券売機

 

メニューに特製はなく、全体としてもとてもシンプルな構成。らーめんもつけ麺もどちらも評価が高いようなので、この日はあらかじめ「左上の法則」に従おうと思っていました。

ということで、「味玉らーめん」940円の食券をポチります。

【 木場 麺屋 吉左右のメニュー 】

らーめん 820円
味玉らーめん 940円
麺大盛り+120円

つけ麺930円
味玉つけ麺 1,050円
麺大盛り+180円

のり 120円
メンマ 240円
チャーシュー(3枚)480円
エビスビール(小瓶)480円

行列に合流。時折女将が食券を取りに来がてら行列の様子をチェックしています。対応は丁寧で良い感じ。

驚いたのは店頭に置かれた傘。

日傘として使用してくれとのこと。なるほどこの辺は陽を遮るものがありません。女性らしい気配りと言えそうです。

そういえば、ラーメン店にしてはかなり女性客が多いなと思っていましたが理由はありますね。

 

 

入店まで42分ほど待ちましたが、この日の時間経過をざっと書いておきます。

【 木場 麺屋 この日の行列の時間経過 】

13:08 食券購入。行列に加わる。前に20名。
13:20 女将が食券を取りに来る。
13:26 前に11名だが、後ろには15名も。
13:39 店頭に4つある丸椅子に座る。順番4番目。
13:50 入店
13:58 着丼
14:08 退店

さて入店。えらく綺麗な店内でびっくり。ラーメン屋というより寿司屋など高級和食の趣。

水はセルフ。奥に給水器がありますした。

店内の「お品がき」。

木場 麺屋 吉左右 店内のお品書

木場 麺屋 吉左右 店内のお品書

 

メニュー自体は券売機のものと同じですが、重量など詳しく書かれています。つけ麺は麺少な目注文もできるのですね。

卓上の調味料は、胡椒、酢、一味。

左奥の部屋に製麺機が見えました。麺茹ではテボ。ご主人はとにかく几帳面に丁寧に作っていますが、挨拶はしっかり。

女将が目立ちますが店主もとても感じの良い接客です。人気の秘密はここにもありそうに思いました。

さて、着席してからは8分ほどで味玉らーめんがやってきます。

 

 

木場 麺屋 吉左右 で頂いた味玉らーめん

「麺屋 吉左右」と青い文字で書かれた渋い丼。

びっくりするほどシンプルな構成です。

味玉らーめん@麺屋 吉左右 木場

味玉らーめん@麺屋 吉左右 木場

 

具はネギ、海苔、メンマ、チャーシュー、そして味玉。

まずは茶濁したスープをすすります。

うめぇ。すごくうめぇ。

何だろう?良くある豚骨魚介なのにぜんぜん違うというか。まずバランスが完璧。豚骨と魚介の旨味がどちらに偏ることなく旨味を作り上げています。コクがあってほんのりとろみ。

どちらもとてもマイルドですが素材はたっぷり使っています。味はやや濃い目ですがしょっぱくはありません。恐ろしく繊細なスープです。

また麺も素晴らしい。ストレート中太麺はほんのり固め。ほどよくもちっとした弾力ある歯応えが最高でスープとの相性も抜群。

正直この見た目でここまで美味しいとは思いませんでした。ラーメンの奥深さを感じます。

豚肩ロースのチャーシューはほろほろな食感で自分の好みのもの。

メンマは柔らかめも最後にこりっとした食感。

味玉もスープに最高にからみます。いやぁ、素晴らしいな。

最後はスープの中の節を感じながら美味しく完飲。

びっくりの美味しいラーメンでした。

取材拒否でもこの行列なら取材を受けたくない気持ちも分かります。

支店はもちろんなく、カップ麺を出したという話も聞きません。しかも営業時間が短く週休3日。

人気のあるラーメン店はできるだけ儲けようと考えるのが普通だと思うのですが、「吉左右」の店主の目指すところはこれとは全然別物であるようです。

 

 

木場 麺屋 吉左右 の行き方と営業時間

〒135-0016 東京都江東区東陽1丁目11−3

東京メトロ東西線 木場駅より徒歩5分少々

木場駅の2番出口を出ます。

目の前の永代通りを右方向にしばらく進み、「東陽三丁目」信号を右折。橋跡を超えて少し下ると「FILO」というイタリアンレストランが見えてきます。

この手前の路地を右に進むと右側に「吉左右」の店舗が見えてきます。営業しているなら行列が目印になるはず。

【 木場 麺屋 吉左右の営業時間 】

月・火・木・土 11:30~15:00頃  ※売り切れ次第終了

定休日 水曜・金曜・日曜

こちらも参考にどうぞ。

 

 

木場 麺屋 吉左右 の感想と食べログ採点

【 木場 麺屋 吉左右の感想 】

・よくある豚骨魚介も普通の豚骨魚介とは全然別物。たっぷりの素材で旨味を取ったものを丁寧に仕上げたスープは絶品そのもの。また自家製麺もこのスープと最高に合うように仕上げられている。具の作りもどれも丁寧。シンプルなラーメンの最高峰と思う。

・店は店内がとても綺麗。行列があるも女将の接客がとても丁寧。女性客が多かったのも納得。

・営業時間が短く休みが多いのでハードルは高いがぜひ再訪したい。今度はつけ麺を。

 

麺屋吉左右ラーメン / 木場駅東陽町駅
昼総合点★★★★ 4.1

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.