B級孤独のグルメ

黒毛和牛のステーキが絶品! 大井町の「八天」で5,500円コース

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

今どき普通? 1人で鉄板焼き

1人で食べに行くのは気にならない方ですし、そもそもそのブログの記事の9割くらいは1人で行った店ですが、1人焼き肉も1人鉄板焼きも未体験です。

ただ最近はテレビなどで芸能人が「一人焼き肉」に行くという話をよく耳にして「へー」と思うことが多いです。20才すぎくらいの女性人気タレントでも普通にいるみたいですし。

昔じゃ考えられないですよね。少子化の世の中では普通なんでしょうか?

自分のようなおじさんも一人焼肉に挑戦してみたいなという気持ちになっているのですが、焼き肉は近いうちに友人と行くことになっているので鉄板焼きに絞って調べます。

しかし、鉄板焼きは店が少ない上に値段も高い。そこでふと思いついたのが大井町の「八天はってん」。店の前はよく通るし、かなり前ですが友人と訪問したことがあります。

アラカルトはそこそこ値が張りますが、お得なコースがあったような。

食べログで調べるとカウンター利用だと1人でもコースが食べられることを知ります。5,500円ですが、内容も充実して良さげです。早速予約しました。

 

大井町 八天【ご会食にオススメ】おまかせコース (カウンター席のご案内です) 食べログより

■□ メニュー □■

・お口始め

・温かい前菜

・旬の野菜を使ったサラダ

・魚貝の鉄板焼き

・和牛ロースステーキ

・季節のご飯

・お吸い物・お新香

・フルーツ

 

大井町の八天とは?

八天の場所は大井町が少し分かる人ならゼームス坂を少し下ったところくらいで通じるのではないでしょうか?

八天の行き方

 

JR大井町東口(品川寄り)を下車

商店街を左へ歩き武蔵家(ゼームス坂上 信号)を左へ

2分くらい歩くと左に見えてきます (途中にかき殻荘) トータルで駅から5分くらい

八天の食べログは 3.06 (2018.7.15) 現在

決して高くありませんが正当ではない評価と思います。口コミ数は13人だけですが、レビューワーの得点から平均値をだせば3.5軽く超えていますと思います。少なくともこれくらいが妥当かと。

ところで一般的に食べログの得点が低い理由を少しだけ解説します。(自分もそこまで詳しくありません。食べログの点数を決める仕組みは謎に包まれていて一部しか公開されていないので)

 

食べログの得点が低い理由

-レビュー数が多く、「影響力のある人」の多くが得点をつけている場合

・美味しくない、高い、サービスが悪いなど普通に点数が低いことから考えられる事が原因

-レビュー数が少なく、「影響力のある人」が得点をつけていない場合

・上記の理由に加え、様々な理由が考えられる。特に人気店で得点が低い場合はお気に入りをわざわざ人に教えたくないのでレビューを書く人が少ないことが原因

地元の客で賑わっているの店に特にその傾向が強いです。人に教えてこれ以上混んだらどうするのよ?ってやつですね。

ところで「影響力のある人」とは何ぞやという感じですが、レビュー数や人気店に行った件数をもとに食べログがレビュワー毎に重み付けをしているようです。
(自分も最初の100投稿くらいまでは、何点をつけても全体の点数が変わらず不思議に思っていました)

1人でも食べられる5,500円コースの当日のメニュー

当日は夜の8時半に予約しました。ピーク時間は避けた方が良いと思ったのですが、ちょうど前の客の集団が帰った後のタイミングだったらしく、カウンターは自分だけでした。

ただ、最近使われていなかった場所を使って店を拡張したそうで、調理場自体は忙しそうでした。

品川経済新聞 大井町にバル「裏八天」 鉄板料理店「八天」の裏手に併設

「裏八天」は「八天」をメニューを少しカジュアルに楽しめるそうです。ちなみに八天から裏八天の客の姿は見えません。

 

八天5,500円コースの当日のメニュー

・冷菜: 鮮魚のカルパッチョの盛り合わせ

・温菜: 本日の煮込み料理

・野菜: 合鴨のスモークを添えた旬菜サラダ ~ラズベリーのドレッシング~

・魚貝: シェフ厳選 魚介のポワレ ~素材を合わせたオリジナルソースで~

・肉: 黒毛和牛 ロースステーキ ~八天オリジナル赤ワイン醤油とわさびで~

・飯: しそと胡麻の香味御膳 / 青のりのお吸い物 / お新香

・甘: 季節のフルーツを添えたデザートココット

追加料金のえび、あわび、シャトーブリアンも魅力的ですが、そのままのメニューも十分に魅力的。そのまま頼みました。

八天のドリンク・前菜

生ビールはハートランド。最近家でもハートランドばかりです。独特の苦味にハマっています。

冷菜: 鮮魚のカルパッチョの盛り合わせ

鯛・マグロ・サーモン。様々な胡椒を繊細に使っていたり、明太子だったりと凝っていて美味しいです。

・温菜: 本日の煮込み料理

デミで味付けした和牛と豆の煮込みです。濃厚スープにクラッカーのつまみが合います。

・野菜: 合鴨のスモークを添えた旬菜サラダ ~ラズベリーのドレッシング~

そしてサラダにはが入っています。一品一品丁寧に作っている感じが伝わってきますね。

八天の魚・肉

・魚貝: シェフ厳選 魚介のポワレ~素材を合わせたオリジナルソースで~

ハタのポワレです。味噌を使っているらしく、少し和風な感じ。ハタは表面がパリッとした感じに仕上がっていて、鉄板焼きならではという感じがします。付け合せのパプリカやズッキーニも美味しい。

そして、本日のメインディッシュはこちら。

和牛。めちゃジューシーで噛む毎に脂が口の中にしたたってたまりません。

最近流行りの赤身肉を嫌いではありませんが、やっぱこれですよね。この上なくゆっくり、じっくりと味合いながら頂きました。

八天のご飯・デザート

・飯: しそと胡麻の香味御膳 / 青のりのお吸い物 / お新香

しそご飯美味しいなぁ。

・甘: 季節のフルーツを添えたデザートココット

最後のデザートまで美味しく頂きました。

八天の総評

お会計はこんな感じ。

この内容で6,500円はまずまずリーゾナブルでしょうか?コースは頑張っているんでしょうね。

さて、八天は居心地がよく、食事もよく満足度の高い店でした。

またベテランと思しきシェフもこちらに話しかけることが少ないでもなく、多いでもなくその辺のバランスが絶妙でした。1人で来ても全然問題ないと思います。

八天はまた再訪したいと思える店でした。裏八天にも行ってみたいなぁ。

鉄板料理 八天鉄板焼き / 大井町駅青物横丁駅鮫洲駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.8

   にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.