B級孤独のグルメ

とんこつ不使用!の「一蘭」西新宿店を訪問 見た目は豚骨風だが鶏ベース!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

一蘭 西新宿店はなんと100%「とんこつ不使用ラーメン専門店」

2019年2月28日にオープンした「一蘭 西新宿店」は開店当初から話題になっていました。

それはこちらが「100%とんこつ不使用ラーメン」専門の一蘭のため。通常のとんこつラーメンは提供していないとか。

見た目は「一蘭」なのですが。「天下一品」みたいな鶏ガラベースなんでしょうか?

ただ、1杯が1,180円!からということで二の足を踏んでいました。

ところが、先日激ウマ牛肉フォーの「フォーティントーキョー」の2号店が新宿にオープン。

小滝橋通りにある店舗に行く途中で「一蘭 西新宿店」の前を通りかかった際、現在は「100%とんこつ不使用ラーメン」が980円で提供されているのを知ります。

先日行った高級一蘭、「一蘭 銀座店」も同様の割引をしていました。

これは今のうちに行くしかない。一蘭のホームページから「100%とんこつ不使用ラーメン」を調べてみました。一部引用させて頂きます。

「一蘭のラーメンに懸けるこだわりは気になるが、豚が苦手なので食べられない」と残念に思ってくださるお客様の声が店舗にも届いておりました。それを受けて職人達は、元々とんこつラーメンを愛してくださる方だけでなく、もっと幅広い多くの方に一蘭のこだわりを感じていただきたいとの想いを一層強く抱くようになりました。

そこから、研究の中で生まれたとんこつを使わない重厚感のあるスープを、よりお客様にご満足いただける一蘭らしいものにするべく、更なる改良がスタートいたしました。

そして、20年以上もの年月をかけ、ようやくこの度、天然とんこつラーメンに劣らない「100%とんこつ不使用ラーメン」をご提供できるまでに至りました。美味しさに懸ける情熱と長年の研究が生み出した一蘭の至高の一杯を、ぜひ心ゆくまで味わってみてください。

※ハラール認証を受けたチキンやビーフは使用しておりません。
※イスラム教徒向けに特化した商品ではございません。
※原材料として豚肉は使用しておりませんが、天然とんこつラーメン(創業以来)と共通の設備で製造しています。

開発に20年以上もの年月をかけたのか。「天然とんこつラーメンに劣らない「100%とんこつ不使用ラーメン」をご提供できるまでに至りました。」というところに自信を感じます。

なお、イスラム教徒向けではないとのこと。またハラール認証も受けていません。

ハラール認証はイスラム教の戒律に則って調理・製造された製品であることを示すシステム。

これを獲得するにはお金も時間もかかります。また思わぬ調味料の1つが認証の対象外になることもあってかなり面倒です。日本人の想像を超えてくるんですよね。

「100%とんこつ不使用ラーメン」はイスラム教徒を意識していることは間違いないと思いますが、そう言い切らないのは懸命であると言えそうです。

 

 

一蘭 西新宿店の外観、メニュー、店内の雰囲気

赤と深緑を基調とした店構えは他の一蘭と同じですが、深緑の方が強い店頭。これがとんこつ不使用の1つ目印でしょうか?

「100%とんこつ不使用 ラーメン専門店」「No Pork Ichigen Ramen」などの文字が踊ります。

「超生麺15秒の掟」とあります。なんだそれ?

ホームページによると「一蘭ではラーメンが出来上がってから15秒(28.8m)以内でお客様にご提供することを徹底しております。」とありました。なるほど。茹でる時間にしては短いと思いましたが。

そして真ん中には「おもてなし価格980円でご提供中」とあります。ラッキーと思いますが、よく考えると980円でも十分高いよな。

新宿は歌舞伎町に「天然とんこつラーメン 一蘭」があります。

さて、入店。銀座の店舗と同様におみやげコーナーがあります。

カップ麺は売り切れ中なのか。

あのかけラーメンで490円するので話題沸騰中のものですね。

さて券売機。

ラーメンだけだと寂しいでの人気No.1という「ラーメン+半熟塩ゆでたまご」1,110円をを購入。

さて、とんこつ不使用なら何を使っているのか?という話ですが、券売機の上には「鶏を贅沢に使った濃厚スープ」とあります。

黒板のような色合いで新聞のような内容のものが貼られています。「とんこつ不使用開発秘話」なども書かれているようですがこの文字の大きさでは読む気になりません。

少し進むと空席案内板が。

半分は使っていないようですが、それでもコロナ渦のためか空席が目立ちます。

外国人観光客が戻ってきたらこちらの店舗がイスラム教徒で賑わっているのか確認したいものです。

この右半分は不使用。左半分も1席しか埋まっていません。週末の19時半頃でまあまあ賑わうはずの時間ですが。

席の作りは銀座店とほぼ同じ。固定式のウォーターサーバーがあり、呼び出しボタンもあります。

最初にオーダー用紙にお好みを記入します。

前回は全て基本にしたのですが、今回は味を濃いめにシフト。

また赤い秘伝のタレがあるとスープの味が分からなくなるので「なし」にしました。麺は「かため」に。

ブザーを押して店員を呼ぶとすぐに卵が置かれます。

なんと自分の手で剥くようです。年間200杯ほどラーメンを食べますが、自分の手でむいたことはあったかな?ラーメン以外の卵無料みたいな店では経験がありますが。

まあそれほどの手間ではありませんけど。

さて、店員さんが注文を取った後目の前がすだれでふさがれます。

目の前には偶然?コロナ渦で注目を浴びた「ICHIRAN MODEL」の説明。

それにしても銀座の店舗と雰囲気が似ています。実は一蘭は今回で2度目。いわゆる普通の店舗には行ったことがありません。

西新宿店もラーメンが通常は1,180円からなので高級店の位置づけなのかな?だから銀座店と似ているのでしょうか?

そして銀座店と同様に蓋付きの重箱でラーメンがやってきました。

 

 

一蘭 西新宿店で頂いた 100%とんこつ不使用ラーメン+半熟塩ゆでたまご

2度一蘭に来て2度とも重箱という人も珍しいでしょう。

蓋が結構重く重厚感があります。

さて、見た目はやはり豚骨風ですが。

よく見ると違うかな?

100%とんこつ不使用ラーメン@一蘭西新宿店

100%とんこつ不使用ラーメン@一蘭西新宿店

 

参考までにこちらが銀座一蘭のとんこつラーメン。

参考:一蘭銀座店のとんこつラーメン

参考:一蘭銀座店のとんこつラーメン

 

やはりよく見ると見た目も違いますね。明らからな違いはこちらでは豚チャーシューではなく牛弥郎を使っていること。牛弥郎はホームページで以下のように説明されています。

「牛弥郎(ぎゅうやろ)」は、牛バラを特殊な製法で煮込んだふわふわとした食感が特徴で、とんこつ不使用ラーメンとの調和を考えた味わいに仕上げております。

まずはスープを。

鶏油たっぷりでこってり。醤油がきりっとしています。これは味を濃いめにしたせいかな?

やはり食べてみると100%とんこつ不使用スープはととんこつスープとは全然違いますね。

ただ旨味はしっかりで化調感は抑えめ。銀座で食べたものは旨味調味料に頼った感じがしたのですが、こちらの方がナチュラルに感じます。

麺は固めにしたのは正解かも。この方が風味があって麺が美味しく感じます。

ただ牛弥郎は量少なめ、味控えめでそこまで美味しいとは感じません。

半熟卵は悪くないですが、味付けに関しては人気店で出てくる味玉と比べると見劣りします。

それでも前回銀座で食べたものに比べると好印象。

店内は知らぬうちに混んできて3割程度の入りになりましたが、本調子には遠そう。カップ麺の売上が絶好調とはいえ、「一蘭」でも大変なんだろうな感じました。

早く平穏な日々が戻って欲しいものです。

 

 

一蘭 西新宿店の行き方と営業時間

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目10−18 小滝橋パシフィカビル

小滝橋通り沿いです。

JR新宿駅西口より徒歩5分
西武新宿駅より徒歩4分

【 一蘭 西新宿店の営業時間 】

10:00~23:00

定休日 年中無休

現在は21時までの営業です。

 

 

一蘭 西新宿店の感想と食べログ採点

【 一蘭 西新宿店の感想 】

・100%とんこつ不使用ラーメンは見た目もよく見ると違うが、味はとんこつ使用ラーメンとは別物。かなり鶏の旨味が濃厚に効いていて悪くないと思う。

・メインの具である牛弥郎はかなり期待外れ。味薄め、両少なめ、やや固めで美味しいと感ぜず。

・「店員と顔を合わせない」一蘭システムは2度なので慣れてきたとはいえやや違和感。顔を見えないのに深々お辞儀をされるのは不気味に感じる。

・200円引きの980円でもコスパ悪しに感じる。

一蘭 西新宿店 ラーメン / 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.1

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.