B級孤独のグルメ

田町「らぁ麺六花」オープン!またまた「はやし田」系?その実力は?

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

田町「らぁ麺六花(りっか)」とは?

田町の「らぁ麺 六花」は2021年3月14日オープン。こちらのラーメンが最近大注目の「あの系列」のラーメンに似ていると話題になっています。

それは「はやし田」系列。

株式会社「INGS」が運営する人気ラーメンチェーン店で、「はやし田」の他にも「らぁ麺 鳳仙花」「らぁ麺 くろ渦」「煮干中華そば 鈴蘭」など多くの人気店を展開しています。

自分も「INGS」の系列店は多く訪問していて、ラーメンのクオリティで考えると最強のラーメンチェーンではないかと思っています。

また、「INGS」が協力している、あるいはインスパイアされたと思しき店も多数。自分も全体像はまるで把握していません。出店のペースが早すぎで追いつかないんですよね。

さて、今回の「らぁ麺 六花」も見た感じやメニュー構成が「はやし田」そっくり。ネット上では「はやし田」を経験されたスタッフがいるとの噂。

公にはなっていないようですが、何れメディアで明かされるでしょう。

さて「INGS」直営でない「はやし田」系列ですが、見た目や説明書きは素晴らしいものの本家ほどではないと思わせる店もあります。今回の「らぁ麺六花」はどうでしょうか?

家からさほど遠くない田町なので早速食べにいくことにしました。

 

 

田町「らぁ麺六花」の外観、メニュー、店内の雰囲気

田町駅西口(三田口)より数分の場所に「らぁ麺 六花」はありました。

左隣がすき家でその先が大通りです。

「はやし田」は菅野製麺所ですが、「六花」の店頭にはカネジン食品の麺箱がありました。

醤油らぁ麺が800円、特製醤油らぁ麺が1,000円。「はやし田」と似た価格帯です。

田町 らぁ麺六花の店頭に置かれたメニュー

田町 らぁ麺六花の店頭に置かれたメニュー

 

入るとすぐに大きな声が挨拶があります。新店でも慣れた感じの接客で不満を感じる事はありませんでした。

田町 らぁ麺六花の券売機

田町 らぁ麺六花の券売機

 

塩はありませんが、醤油は他に煮干しそば。更につけ麺やまぜそばもあります。新店にしてはメニューが揃っている方でしょうか。

席はカウンター席とテーブル席。テーブル席にはアクリル板があります。

目の前には説明書きがありました。

田町 らぁ麺六花の説明書き

田町 らぁ麺六花の説明書き

 

「鶏と大山鶏の丸鶏を惜しげもなく使用したスープ」は「はやし田系」と同じでやはり何らの関係があることを示唆しています。

他には卵に「マキシムこいたまご」を使用していることも含め共通点がありますね。

ドリンクメニューを見た感じでは経営母体は居酒屋かな?とも。

週末の13時過ぎで先客は7名ほど。親子連れの客もいます。

BGMはJポップ。

着席してからは結構早いなというタイミングで「特製醤油らぁ麺」がやってきました。

 

 

田町「らぁ麺六花」で頂いた特製醤油らぁ麺

白いシンプルな丼で登場。

特製の具は、豚チャーシュー2枚、鶏チャーシュー2枚、青ネギ、穂先メンマ、味玉。

特製醤油らぁ麺@らぁ麺六花 田町

特製醤油らぁ麺@らぁ麺六花 田町

 

まずはスープを。

いかにも鶏をたくさん使ったスープ。鶏油も効いていて独特の甘みがあります。醤油きりっとした感じで美味しいスープです。

ただ、このスープ最初が1番美味しく感じました。

そして麺はカネジン食品の全粒粉入りというストレートの中細麺。結構固めの茹で加減です。

麺自体は悪くないですが、スープと抜群にからむという感じではありません。

そしてチャーシュー。豚チャーシューは見るからに薄いと思ったのですが、実際もその通りで2枚でも一瞬でぺろり。

低温調理で仕上げたレアなチャーシューで味は悪くないですが。さすがにこの量だと物足りない。

鶏チャーシューも同様。薄いです。

最近食べた鶏系統のラーメンでは青葉台「らぁ麺 すぎ本」のチャーシューがすごく厚みがあって最高に美味しかったので余計にそう感じたのかもしれません。

マキシムこいたまごを使った味玉は卵の美味しさが感じられるもので、

穂先メンマの仕上がり具合もよく、全体としての完成度は高い方だと思います。

スープも飲み干しましたが、後半は何か最初に感じたような鶏の旨味があまり感じられず不思議な気持ちに。

こんな感じで「はやし田」系列では自然と期待値が高くなるためやや辛口な書き方になってしまいましたが美味しかったことは間違いないです。

ただ、スープの安定性が不安?な点やチャーシューが極薄なのは気になりました。

 

 

田町「らぁ麺六花」の行き方と営業時間

〒108-0014 東京都港区芝5丁目25−9 山田ビル 1F

JR田町駅、都営線三田駅より徒歩数分。

【 田町 らぁ麺六花の営業時間 】

11:00~23:00

定休日 無休

田町「らぁ麺六花」の感想と食べログ採点

【 田町 らぁ麺六花の感想 】

・らぁ麺の外見、説明書きなどを見ても「はやし田」と何らかの関係がある店であることは間違いなさそう。全体としての完成度は高い。ただ本家に比べるとスープの安定感は見劣り。チャーシューがかなり薄いのも気になった。

・外観は渋い感じだが内観は居酒屋のような感じ。お酒のメニューや店員の接客も何か居酒屋を感じた。(勝手な推測ですが)

 

らぁ麺 六花ラーメン / 三田駅田町駅芝公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.