B級孤独のグルメ

「松のや」から新発売 ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケを食べた正直な感想

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「松のや」から新発売 ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケの概要

「松屋」のとんかつ専門店「松のや」。「松屋」も牛丼に限らずメニューを拡充し続けていますが、「松のや」も最近ではとんかつだけでなく洋食にも力を入れているようです。

ハンバーグも定番メニューになった「松のや」ですが、今年2月には「ビストロ 松のや」シリーズがスタート。第一弾として「ドミグラスソースかつ」を発売。

とんかつとデミグラスソースを合せたものみたいです。なるほど、これは確かに美味しそうだ。

そして、「ビストロ松のや」の第二弾はさらにびっくり。なんと「ポルチーニ香るフォアグラ入りのクリームコロッケ」なんです。

松のやのホームページから引用させて頂きます。

高級食材”ポルチーニ”と世界三大珍味”フォアグラ”を一度に。
味わい深い贅沢なコロッケが松のやから新登場
ドミグラスソースもまとい贅沢なひとときを

松のやにて、2021年3月3日(水)午後3時より、「ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ」を発売いたします。
ビストロ松のやより第2弾が発売決定。「ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ」は高級感を味わえる贅沢な逸品です。目を閉じればそこは地中海眺めるレストラン。
一口頬張ればポルチーニの香りが口いっぱいに広がり、芳醇な香りをまとった濃厚なフォアグラ入りクリームコロッケと、肉と野菜の旨味がつまった松のや特製本格ソースは相性抜群。
きのこの王様「ポルチーニ」と、ソースの王様「ドミグラスソース」、さらに「スペイン産鴨のフォアグラ」を使用した大人好みのクリームコロッケに仕上げました。

こちらでも第一弾同様に「ドミグラスソース」を使っているようですね。

しかも値段を見てびっくり。

【 ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ 商品名と価格  (すべてライス・みそ汁付) 】

ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食 790円
ロースかつ&ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食 860円
ささみかつ&ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食 860円
大判ヒレかつ&ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食 1,060円

なんとポルチーニとフォアグラ入りで790円から。少し不安になります。この両方がしっかり入っているなら1,500円でもお得なくらい。

試しやすい価格とは言えそうです。という訳でこの商品の発売を聞いて躊躇なく「松のや」に行ってきました。

ちなみにポルチーニはイタリア料理で有名でポルチーニのパスタは最高に美味しい。きのこの王様とも言われていてイタリアでは日本における松茸のような存在。

ポルチーニはマツタケやトリュフと同様に人工栽培の手法は確立されておらず全てのポルチーニ茸は天然採で採れたもの。

ゆえに高級品ですが、マツタケよりは身近な存在?で日本のイタリアンでもポルチーニのパスタやピザを用意している店はそこまで珍しくありません。

多少値は張りますがとにかくハズレが少ないので安心と信頼のポルチーニと言えます。

 

 

「松のや」青物横丁店の行き方、外観、メニュー、店内の雰囲気

京浜急行青物横丁駅から数分歩いたところにある「松のや」青物横丁店。りんかい線の品川シーサイド駅からも徒歩圏内です。

〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目17−18 SGビル 1階

都会にしてはやや広めの店舗です。

「松のや洋食宣言 かつだけじゃない」とあります。

とんかつだけじゃ駄目なんですか?と言いたくなりますが、ファーストフードの多角化は消費者の好みの多様化もあって避けられないところ。

このハンバーグ&海老フライ定食はとても美味しそうです。

店内には松屋同様にカラフルな大きな券売機。トップ画面はハンバーグです。

松のや 青物横丁店の券売機 ハンバーグ

松のや 青物横丁店の券売機 ハンバーグ

 

その右横にフォアグラ✕ポルチーニがありました。

松のや 青物横丁店の券売機 フォアグラ入クリームコロッケ

松のや 青物横丁店の券売機 フォアグラ入クリームコロッケ

 

シンプルなコロッケだけのメニューのライス普通盛りを選択。

現在、「松屋」は「超PayPay祭」の実施中でペイペイで払うとお得。「松のや」でもキャンペーン中かと思いペイペイで購入しましたが、「超PayPay祭」は対象ではなかった様子。少し残念。

「松のや」青物横丁店は基本セフルサービス。

ただ飲み物は水とお茶が選べてライス・みそ汁もお代わりも無料になっています。

セルフサービスの店舗はこのような配慮をしているのかな?ご飯お代わり無料は嬉しいという人も多そう。

席はしっかり透明な仕切り板で区切られています。

卓上のメニューを見ると、ロースかつが1番大きく表示されていて、「松のや」がとんかつ屋であると分かります。

松屋同様に卓上には調味料が一通り揃っています。

厨房の手前にお替りコーナーがありますが、コロナ禍につきお替りは定員さんにリクエストするシステムになっています。

しばらく待って、自分の順番が来たので食事を貰いに行きます。

 

 

「松のや」青物横丁店で頂いたポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食

コロッケは2色。

ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食@松のや 青物横丁店

ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ定食@松のや 青物横丁店

 

ドミグラ付きとそうでないもののようです。

ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ@松のや 青物横丁店

ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ@松のや 青物横丁店

 

ご飯の盛りは普通ですが、お替りできます。実際に後で半分ほどおかわりしました。

ポルチーニの香りはほんの少しながら感じます。

まずはドミグラスソース付きのものから。

おおっ、なんだろうこれ?衣付近にさらに厚めの衣?

何か鶏肉がついているような感じ。そうではないと思うのですが。少なくてもトロトロが特徴のフォアグラではないはず。

これ以外は普通のクリームコロッケという感じで。ポルチーニの香りはほんの少し。フォアグラ感は限りなくゼロに近い。

うーん。これなら凝ったことをせずに単にクリームコロッケの方が美味しいのでは?

ドミグラはなかなか美味しいですが、主張が強くて中の味を感じにくいような気も。

ドミグラ付きでない方も印象は変わらず。衣が厚めの普通のクリームコロッケいう感じです。むむむ。

こんな感じで値段から想像はついていましたが、ポルチーニはほんの少し、フォアグラはほぼ感ぜず。

フォアグラ抜きでポルチーニだけでも十分に美味しいはずなのでそうした方が良かったのでは?どちらか一方でも十分すぎる食材ですからね。

こんな感じで、この「松のや」の「ポルチーニ香るフォアグラ入りクリームコロッケ」は自分的には狙いも分かりにくくて謎な食べ物でした。誇大広告は間違いない。

ただ、値段相応という感じなので騙されたとか、腹が立ついう感じはまるでしませんでしたが。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.