B級孤独のグルメ

本郷の新店「麺屋 鈴春」鶏スープが最高に旨い!店主は「麺屋一燈」出身

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2020年9月2日オープン 本郷三丁目「麺屋 鈴春(すずはる)」とは?

2020年9月2日にオープンした本郷三丁目の「麺屋 鈴春」。店主は東京つけ麺の最高峰と言われる「麺屋一燈」出身。

名店を多く輩出している「麺屋一燈」の中でもキャリアが長い大物の独立らしく、Twitterでは多くのツイートに称賛コメントがあがっています。

そのラーメンの写真を見て少しびっくり。ビジュアルは「麺屋一燈」というより「はやし田」のような感じ。鶏の旨味の強いスープということでいかにも自分好みです。

またつけ麺はまだ提供していない模様。

ものすごく気になったので早速行ってきましたが、「麺屋 鈴春」の醤油らーめんは自分の好みのど真ん中ですごく美味しかった。久しぶりに感動するラーメンに出会えました。

ところで本郷三丁目と言えばラーメン激戦区で有名。自分が行った以下の2店はどちらも東京を代表するレベルで出すごく美味しかった。また今回名店が1つ加わった感じですね。

「麺屋 ねむ瑠」

「中華そば にし乃」

「麺屋 鈴春」の帰り際に両店舗の様子を伺ったのですが、「麺屋 ねむ瑠」は満席。

そして「中華そばにし乃」はこの日「有吉くんの正直さんぽ」で取り上げられたそうでとんでもない行列ができていました。

 

 

本郷三丁目「麺屋 鈴春」の外観、開店祝い花輪の様子

丸ノ内線の本郷三丁目駅を降り、春日通りを東大と反対方面にしばらく歩いて右折すると「麺屋鈴春」の店舗が見えてきました。

ちなみにここは自分は未訪問でしたが、「豚骨一燈 本郷店」の跡地のようです。

それにしてもすごい数の花輪です。「麺屋一燈」グループだけでなく、そうでない方からの花輪も多数。店主の交友関係の広さが窺えます。

もちろん、麺屋一燈グループの総裁坂本幸彦さんからも花輪が。

その隣は同じく麺屋一燈出身で蒲田「煮干しつけ麺 宮元」店主の宮元達宏さんからも。

そこには「麺屋鈴春 鈴木勝明 様」とあり一瞬あれっ?

店主の名前は鈴木春樹さん?のような感じで姓名をまとめて店名にしたにかと思いきや違ったようです。

また店内には胡椒欄が飾ってあって中華蕎麦とみ田の「心の味製麺」からのものがありました。どうやら麺屋一燈同様に鈴春の麺は「心の味製麺」の物を使っているようです

また品川「中華そば 和渦 TOKYO」の高橋店主、大塚「Nii」の刈屋店主からのものもありました。

 

 

本郷三丁目「麺屋 鈴春」のメニュー、店内の雰囲気

券売機はこのような感じ。「ブタジマくん」が最初に目に入りますが、金曜限定とあります。

麺屋鈴春の券売機

麺屋鈴春の券売機

 

こちらは二郎系なのかな?基本のラーメンは醤油と塩の2種類のみです。

【 麺屋鈴春の主なメニュー 】

醤油らーめん 900円
醤油味玉らーめん 1,000円
特製醤油らーめん 1,250円
醤油チャーシューらーめん 1,300円

塩らーめん 900円
塩味玉らーめん 1,000円
特製塩らーめん 1,250円
塩チャーシューらーめん 1,300円

挽肉丼 150円
ロース生姜焼き丼 300円

醤油味玉らーめんの食券を購入。

土曜日の14時前である程度は待つかな?と覚悟していたのですが、ギリギリ座れました。

カウンター席はL字型で7席ほど。他に2名がけのテーブルが2つ。

都内にしては広めと思える厨房にいる店主の方はベテランの職人風で貫禄があります。

卓上の調味料はなし。調味料がない店はスープにこだわりがある店が多く、自分の経験からすると当たりが多い。

ところでしばらく待ちますが水が来ません。

セルフと思い店内をキョロキョロしますが見つかりません。近くにいた女性スタッフに声をかけると単に忘れていたようです。

何人か店主に声をかける客がいました。これも麺屋一燈あるあるで、このグループは熱狂的なファンが多い。遠くから来た人もいたのかもしれません。

その中の1人が「こんな感じになるんですね」みたいな事を言ったら店主が「自分が好きなものを作ったらこうなりました」と答えていました。

独立した場合、修行先のラーメンをそのまま継承しつつ自分の色に染めていく方と、修行先のラーメンとは全く違うものを出す方がいますが、見た感じは後者の様子。

隣の人に先に来たらーめんはすごく香りが良いし「自分の好きなもの」がどんな感じなのか期待が高まります。

 

 

本郷三丁目「麺屋 鈴春」で頂いた醤油味玉らーめん

お皿付き。これ以上ないシンプルな白い丼に醤油味玉らーめんが登場。

具は豚ロースチャーシュー、鶏チャーシュー、穂先メンマ、カイワレ、そして有料トッピングの味玉。

少し顔を近づける香りの良さが確認できます。

さて、まずは鶏油たっぷりな感じのスープを。

いやぁ、美味しい!

鳥の旨味が全開。旨味が分厚い。塩味が程よくきりっとした醤油が、鶏出汁の引き立て役に徹している感じ。無心にレンゲで5杯ほど飲んでしまいました。

ラーメンの好みは人それぞれですが、自分は鶏の旨味がガツンとくるものが1番好き。まさにこのスープは好みの真ん中です。

そして心の味製麺の麺は中細麺といった感じで思っていたものよりほんの少し太め。しなやかな食感も良いですが、麺にスープの旨味が染み込む感じが良いですね。

いやぁ、麺もスープも本当に美味しい。

肩ロースチャーシューはしっとりですが、ほどよく脂身もあります。

食べごたえがあります。

ほどよいハーブ混じり?の鶏チャーシューもしっとりでパサつきは皆無。食感が良いですね。

チャーシューはどことなく麺屋一燈を感じました。

味玉は出汁が染み込んだ美味しいもの。

穂先メンマはタケノコ感が残っている感じでこちらも美味しい。

結局全部美味しかった。大満足!

最近行った新店の中ではものすごくインパクトがありました。

 

 

本郷三丁目「麺屋 鈴春」の行き方と営業時間

〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目26−1 福重ビル 1F

本郷三丁目駅から徒歩数分。

【 麺屋 鈴春の営業時間 】

月~金 11:00~15:00 / 18:00~20:00
土 11:00~15:00

定休日 日曜日

こちらも参考にどうぞ。

本郷三丁目「麺屋 鈴春」の感想と食べログ採点

【 麺屋 鈴春の感想 】

・醤油らーめんはスープが最高。鶏の旨味が全開で深い。麺、チャーシューなどの具材も1ランク上のレベルで文句なしに美味しかった。

・店内の雰囲気もシンプルにまとまっていて居心地が良かった。

・らーめんが900円からは少し高いかと思ったが豚チャーシューは大判で鶏チャーシューもついているので納得の値段。

麺屋鈴春ラーメン / 本郷三丁目駅水道橋駅御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.