B級孤独のグルメ

激ウマ!立喰うどん 本郷三丁目「トウキョウライトブルー」は東大生のソウルフード 店主はおにやんま出身

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

トウキョウライトブルー ホンゴウスリー  (TOKYO LIGHT BLUE HONGO-3) とは?

「トウキョウライトブルー」は「こくわがた」として2012年本郷三丁目にオープン。2019年に改装に伴い「トウキョウライトブルー ホンゴウスリー」という現在の店名に変わっています。

「こくわがた」は閉店時の食べログが3.76。2017年から2019年まで3年連続で「うどん百名店」に選ばれています。

「トウキョウライトブルー」は現在食べログ3.58 (2021.05.10現在)。2020の「うどん百名店」に選ばれています。

「こくわがた」の店主は東京の本格的立喰讃岐うどんの人気店「おにやんま」出身。

また「こくわがた」で修行された方の店が野方の「つくつくぼうし」でこちらも食べログ3.5超えの人気店のようです。

さて、このような経緯は今回ブログを書くに当たって調べたもので「トウキョウライトブルー」については詳しくは知りませんでしたが、ずっと気になっていました。

というのも、ラーメン激戦区本郷三丁目に行く度にブルーの看板が特徴的でおしゃれな雰囲気のうどん店がすごく混み合っている光景を何度も目撃していたからです。

特に昨年オープンで「麺屋一燈」出身の店主が作る絶品ラーメンが評判の「麺屋 鈴春」や、「中華蕎麦にし乃」の姉妹店で話題の「ぷれじでんと」へは本郷三丁目駅から歩く途中で「トウキョウライトブルー」の前を通ります。

そんなこともありずっと行きたいと思っていましたが、今回念願かなってようやく行ってきました。

こちらで頂いたうどんはかなり本格的ですごく美味しかった!うどんだけでなく揚げ物も最高でした。

なお、「トウキョウライトブルー」は手打ち、手切だった麺を機械切り変えたそうですが、現在でも職人の手打ちだそうです。

また、本郷三丁目と言えば天下の東大の最寄り駅ですが、2020年3月27日放送の「出没!アド街ック天国」「本郷」の11位「東大生のパワーご飯」の中で「トウキョウライトブルー」が紹介されたようです。

 

 

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーの外観、メニュー、店内の雰囲気

丸ノ内線本郷三丁目駅から本郷通沿いを東大と反対方面に歩くとすぐにブルーの目立つ看板が目に入ります。

中は立喰オンリーで簡素そのものですが、看板1つで印象が変わるものです。

ちょうど道路を挟んだところに今年オープンした最高の鴨ラーメンの店「満鶏軒」があります。

店頭にはテイクアウトメニュー。

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーのテイクアウトメニュー

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーのテイクアウトメニュー

 

基本は冷たいうどんのみのようです。

2020年には飯田橋に姉妹店「TOKYO SUNFLOWER」がオープン。

こちらも宿題店になっています。

さて、入店。日曜の18時前ですが、先客5名。10人くらいしか入れそうもなので結構混んでいるなという感じ。

券売機の前で小考。

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーの券売機

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーの券売機

 

シンプルなしょうゆうどんは310円から。トッピングをつけても500円代が中心の安心価格。

大きなボタンの「大人気 得 日替わりうどん」が気になります。

中身は「岩手県産 鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)」。

鰯は大好きなのでこれにしよう。並を選択。670円でした。

中に入ると入口近くの店員から挨拶の声がありますが、自分の立った奥のスペースの目の前の店員は無言。立喰でそこまでサービスは求めていませんが、接客は可もなく不可もなしという感じ。

水は目の前にありコップは紙コップ。

卓上には食卓塩、出汁醤油、七味。

さらに、生姜がありました。

簡素な店内ですがBGMの重低音が響きます。良いスピーカーを使っているなと思ったらJBLのスピーカー。

最初は知らない曲ばかりでしたが、大好きな「Radiohead」の「Optimistic」が流れてきてテンションが上がりました。

天ぷらを揚げるのに時間がかかるのか、5分以上待って日替わりうどんがやってきました。

 

 

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーで頂いた鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)

縁が厚めで少し重厚感のある器で登場。

見るからに美味しそう。

鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)@トウキョウライトブルーホンゴウスリー 本郷三丁目

鰯天と鶏天の山芋とろろしょうゆうどん (冷)@トウキョウライトブルーホンゴウスリー 本郷三丁目

 

まず、好きな鰯天からがぶり付きますがすごく美味しい!超熱々で衣がサクサク。そして衣もまとっていても鰯自体が美味しいのが分かります。これは良いな。

そしてうどん。

コシがすごいな。おにやんまのうどんよりしっかりとコシがある感じ。しかりしっかり冷たく締めていてすごく美味しい。

ただ味が少し薄いので出汁醤油を足すとちょうど良い感じになります。

鶏天ももちろん、熱々でこれも美味しいなぁ。

うどんに戻るとやはり美味しい。これだけ美味しいなら大盛の良かったかなと思いました。

その後は生姜をからめつつ、最後まで美味しく頂けました。

家から遠いのが難点ですが、行きやすい場所にあったら通いたくなるようなクオリティのうどんでした。

次回は姉妹店の飯田橋「トウキョウサンフラワー」にも行こうと思っています。

 

 

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーの行き方と営業時間

〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目39−7 エチソウビル

本郷三丁目駅から徒歩数分

【 トウキョウライトブルー ホンゴウスリー の営業時間 】

月〜金 7:00〜23:00 (麺なくなりしだい)
土日祝  10:30〜15:00 / 17:00〜22:00

定休日 なし

現在は20時までの時短営業です。

 

 

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーの感想と食べログ採点

【 トウキョウライトブルー ホンゴウスリー の感想 】

・かなり本格的な讃岐うどんでびっくり。コシが最高。鰯天や鶏天も美味しくうどんに関しては文句なし。

・店内は立喰オンリーで簡素な作り。ただ良いスピーカーがあって自分好みの選曲だったのには驚き。

・接客は可もなく不可もなし。最低限の挨拶はあった。

・コスパは悪くないが立喰であることを考えるとまあまあ良いといったところ。

 

トウキョウライトブルー ホンゴウスリーうどん / 本郷三丁目駅水道橋駅春日駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.