B級孤独のグルメ

「蒙古タンメン中本」目黒店で限定の五目ヒヤミ 独特の味わいがくせになる!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

蒙古タンメン中本の過去記事はこちらからどうぞ

蒙古タンメン中本のテイクアウト情報。

蒙古タンメン中本 御徒町店の実食詳細レポ。

蒙古タンメン中本 新宿店限定のインドラーメン実食詳細レポ。

セブンで発売中の蒙古タンメン中本のカップ麺を食べた正直な感想。

セブンで発売中の蒙古タンメン中本「汁なしカレーマサラ麺」を食べた感想。

 

 

蒙古タンメン中本 目黒店と五目ヒヤミ

蒙古タンメン中本 目黒店は2004年9月にオープン。

15年以上の歴史があり、中本の中でもかなりの古株になります。

自分は場所はかなり前から確認していたものの未訪問。駅からは遠くなく、少し入り込んだところにあります。

さて、今回目黒店に行くにあたりせっかくなら限定メニューがないか確認。

蒙古タンメン中本のことなら辞書並みに情報が詳しい「蒙古タンメン中本の道」を見るとこの日は「五目ヒヤミ」なるものがやっていいます。

おおっ、なんじゃそれ?おそらく冷やしラーメンであることは想像できますが。

調べてみるとスープは五目味噌ベース。オイスターソースが加えられ甘みとコクがあるとか。麺はやはり冷たく締められているようです。

ただ辛さは7なので結構辛そう。

それでも猛暑の中、中本で食べると大量の汗をかくことは必死ですが、冷やしならそれも緩和されるだろうと期待して「五目ヒヤミ」を食してみることにしました。

 

 

蒙古タンメン中本 目黒店の外観、メニュー、店内の雰囲気

日曜の19時前。

雨が降っているのに蒙古タンメン中本 目黒店前にはやはり行列があります。

それでも店頭で4名なので問題なし。

看板はおなじみ白根誠社長と、

五目ヒヤミのものもありました。

写真と値段だけのシンプルなものです。

相変わらずテレビに出まくっているようですね。

中本は芸能人に熱いファンが多いことで知られていますが、業界人の中にもファンが多そう。

窓を見ると「特製弁当」の文字が。

これも美味しそうだな。

レギュラーメニューはこんな感じ。

ちなみに隣の「稲田」は「ミート矢澤」系列の焼肉店です。

店内の券売機。

蒙古タンメン中本 目黒店の券売機

蒙古タンメン中本 目黒店の券売機

 

相変わらずすごい選択肢です。

ちなみにお持ち帰りメニューは下の2列。

しかし五目ヒヤミが見つかりません。

諦めて店員さんに聞こうと思ったタイミングでお持ち帰りメニューの横に発見。

売切ではなく一安心。この食券のみ購入しました。

店内の雰囲気。大量の色紙が目に入ります。

色紙があっても誰?ということも多いですが、流石の中本でメジャーな人が多い。

指原莉乃さんなど芸能人にうとい自分でも知っている名前がちらほらありました。

席と席の間にはアクリル板。

壁には「からうま」や「蒙」と書かれた書。誠とあるのでこれも白根誠さんのものかな?なんでもやるなぁ。

店員さんがすごい感じが良い。中本あるあるで社員教育がしっかりなされています。こちらにもファミリー的な雰囲気がありました。

自分の席の横は「Uber Eats」や「出前館」の人の受け取り場所になっていましたが、ひっきりなしに配達員が来ます。

もちろん中本とてコロナ渦で大打撃を受けているとは思いますが、その中ではうまくやっている方だと思いました。

 

 

蒙古タンメン中本 目黒店で頂いた五目ヒヤミ

スープと麺が別々に提供されます。

五目ヒヤミ@蒙古タンメン中本 目黒店

五目ヒヤミ@蒙古タンメン中本 目黒店

 

麺は通常の麺よりも太めです。

「オンリー麺すすり」をすると結構コシがあって美味しい。ただキンキンというほどは冷えておらずもう少し冷たくても良いかな?とも。

スープは通常よりもドロッとした外観。

炒め野菜に茹で卵も入っています。

さて、麺をつけて頂きます。

結構辛い。ひりひりします。ただ、独特の甘みがあってほどよく辛さを緩和してくれます。

なるほどこれがオイスターソースの効果ですか。これもクセになる味わいです。

麺も食べごたえがあります。冷たいので汗もそれほどかかず想定通り。

炒め野菜は種類も豊富。竹の子やピーマンも入っていました。豚の細切れ肉は少なめです。

美味しく完食。

ただ、五目蒙古タンメンは900円。150円余計に払ったのでも細切れ肉などう少し具が充実していると皿に嬉しいかな?とも思いました。

 

 

蒙古タンメン中本 目黒店の行き方、営業時間、宅配・テイクアウト情報

〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目13−45 トラスト・リンク 第Ⅲビル 1F

JR山手線 目黒駅 東口 徒歩2分

【 蒙古タンメン中本 目黒店の営業時間 】

10:00~23:00

定休日 無休

現在、店内営業は20時までですが、テイクアウト、Uber Eats、出前館は23時までです。

こちらも参考にどうぞ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.