B級孤独のグルメ

「中華 成喜」川崎で行列ができる町中華 1937年創業の老舗で名物の焼きそばと餃子

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

「中華 成喜(なるき)」とは?

「中華 成喜」は創業1937年(昭和12年)の老舗。もう80年以上の歴史があるのですね。

老舗といっても格式張ったとところはなく町中華の名店という趣です。川崎の中華といえば「成喜」と決めていてずっと通い続けている人も多いとか。

客が親から子へ、子から孫へと引き継がれていくような店のようです。

食べログは3.63、Google Mapは4.1(2020.11.20現在)。客観的な指標でも高く評価されています。

自分は「行きたい店」リストには入っていましたがなかなか行くチャンスがなく訪問が伸び伸びになっていました。

今回初めての訪問となった訳ですが、食べ終わった後にもっと早く行くべきだったと思いました。美味しいだけでなく値段も手頃でB級グルメの自分にはぴったりの店でした。

 

 

川崎「中華 成喜」の外観、メニュー、店内の雰囲気

JR川崎駅を降りてチネチッタ川崎方面に向かいます。

ファミリーマート チネチッタ入口店の先から伸びる路地に「成喜」の文字を発見。

知らないと気づかないような場所に「中華 成喜」はありました。

昭和12年開業とはいえ改装を繰り返したのでしょう。建物から古さはあまり感じません。

ザ・中華なメニューの写真が見えます。

成喜特製弁当なるものも販売されているようです。

何かすごくボリューミーで美味しいものの寄せ集めな感じでこちらも気になりました。

さて、入店。休日の13時頃で少しこちらで待つことに。

店員さんはベテラン風の方が多く接客はとても良い感じ。

しばらく待って店内に案内されます。

メニューを見ます。

中華成喜のメニュー その1

中華成喜のメニュー その1

 

「中華成喜」の人気メニューは焼餃子と焼きそばと聞いていました。

中華成喜のメニュー その2

中華成喜のメニュー その2

 

餃子は頼むとして、焼きそばに迷います。五目焼きそばにしようと思っていたのですが、店員さんが3つほど焼きそばを運んでいるところを目撃。

五目でも良いかもしれませんが、初めてなので無難に焼きそばを頼むことに。「成喜特製太麺」とはどんな感じでしょうか?

その他普通の中華料理店にあるものはだいたい揃っているようです。

中華成喜のメニュー その3

中華成喜のメニュー その3

 

卓上に気になるものを発見。

この餃子みそって何?説明書きがありました。

かわさき餃子という言葉があるのですね。知らなかった。

調べてみると宇都宮や浜松などのようにかわさき餃子を全国的に有名にしようとしているのだとか。実は川崎市は外食の中華に対する支出金額全国1位!なんだそうです。へー。 

そのかわさき餃子を広めるためにかわさき餃子味噌も推しているという感じでしょうか?後で使ってみよう。

ちなみに「中華成喜」は川崎で初めて餃子を提供した店だそうでかわさき餃子の元祖と言って良さそうですね。

さて、焼きそばよりもその餃子の方が先にやってきました。

 

 

川崎「中華 成喜」で頂いた餃子と焼きそば

いかにも手作りなフォルム。

結構独特な餃子でした。

餃子@中華成喜 川崎

餃子@中華成喜 川崎

 

結構汁がドバーッと出てきます。そして皮がしっとり。パリッとした感じではもっちりした感じ。

餡と野菜はバランス型、やや野菜多め。にんにくもたっぷりです。特別な感じはありませんが普通に美味しい。

タレはスタンダードなものもかわさき餃子味噌も使ってみました。かわさき餃子味噌はそこまでクセがなくにんにくの強みを少し緩和してくれるような感じで悪くないです。

そして餃子を食べ終わった頃にやきそばが到着。

見た目はうどんを感じさせる太麺です。

やきそば@中華成喜 川崎

やきそば@中華成喜 川崎

 

焼いた感じががあまりない柔らかい麺です。口に入ったときのふわっとした感じがありますがこれも旨さの1部。塩分控えめ、味は薄めですが旨味はしっかりあって美味しいです。

これぞ伝統の味というのでしょうか?不思議な美味しさがありました。

他のメニューも食べてみたくなりました。「中華 成喜」は通いたくなる魅力がありますね。お値段が手頃なのも嬉しいです。

 

 

川崎「中華 成喜」の行き方と営業時間

〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町2−11

JR東海道線・京浜東北線・南武線川崎駅 / 京急川崎駅から徒歩5分

【 川崎「中華 成喜」の営業時間 】

水〜月 11:30〜21:30 (LO 20:50)

定休日 火曜

川崎「中華 成喜」の感想と食べログ採点

【 川崎「中華 成喜」の感想 】

・にんにくのしっかり効いた焼き餃子は全体的に柔らかい感じで優しい味わい。焼きそばも塩分控えめ、味薄めながら旨味はしっかりの優しい味わい。中華ぽくない?が美味しかった。

・おそらくベテランの店員が多く接客が丁寧で安定している。

・老舗とはいえ値段が手頃なのが嬉しい。店内の雰囲気も落ち着いている。

中華成喜中華料理 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.