B級孤独のグルメ

西新宿の新店「らぁ麺や 嶋」「支那そばや」出身の店主が作る超絶品!ラーメン

しげP
WRITER
 
特製醤油らぁ麺@らぁ麺や 嶋 西新宿







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

2020年6月10日オープン らぁ麺や 嶋 とは?

現代のラーメン界に影響を与えた2大巨頭と言えばラーメンの神様こと「東池袋 大勝軒」の山岸一雄さんと、ラーメンの鬼こと「支那そばや」の佐野実さん。

残念ながら2名とも他界されましたが、現在のラーメン店の至る所で両人のお顔を拝見します。

先日訪問した「東池袋 大勝軒 本店」は山岸一雄ミュージアムといった趣さえありました。

さて、佐野実さん亡き後の「支那そばや」ですが、現在は奥様の佐野しおりさんが代表を受け継がれており、今でも戸塚に本店があります。

近いうちにぜひとも行きたいと思っているのですが、今回は「支那そばや」で修行経験のある方が新宿に新店を出したという話を聞き、猛烈に気になって早速行ってきた話です。

店名は「らぁ麺や 嶋」。場所は西新宿五丁目。

情報源は最近重宝させてもらっているラーメンDBの大崎裕史代表の「今日の一杯」。一部を引用させて懐きます。

らぁ麺や 嶋

2020年6月10日オープン。
二郎系のラーメン店「トランキーロ!」から支那そばや系のこの店に変わったのだが、そんなことは閉店と居抜きがセットになっているラーメン業界ではよくある話。しかし、今回面白いのは『店主が同じ』ということである。先行者の情報でも券売機で領収書ボタンを押したら「虎愼 離レ*トランキーロ」と書いてあったというから経営は同じなのだろう。

最初に驚いたのは店舗は元々二郎系の店で店主まで同じということ。支那そばやのラーメンと二郎系のラーメンでは180度作り方が違う感じですがそんなことがあるのですね。

そして全体的にとても好意的な評価で、おそらく麺は「支那そばや」のものではないかという事も書かれています。

自分も今回食べてみてスープだけでもすごく美味しかったのですが、麺が美味しくて驚きました。柔らかしなやかで、しかも弾力性を感じました。食感最高!

美味しくて感動するスープならいくらでも経験がありますが、美味しくて感動する麺はかなり久しぶりな感じ。

具もすごく美味しく食べ終わってすごく感動したのと同時に今すぐにでも「支那そばや」に行かないとなという気分になりました。

 

 

西新宿五丁目 らぁ麺や 嶋の外観、メニュー、店内の雰囲気

新宿駅から歩きます。西新宿ならたいした距離でないかと思いきや最寄り駅は大江戸線の西新宿五丁目。新宿から2つ目だったのですね。

結局20分ほど歩く羽目になりましたが、場所自体は新宿からまっすぐという感じで迷うことなく到着。

時刻は14時ころ。新店だしこの時間ならすぐに入れるかと思いきや店頭で1名並んでいました。

こちらは帰り際に撮った写真です。

店頭でメニューを確認。

らぁ麺や 嶋のメニュー

らぁ麺や 嶋のメニュー

 

特製で1,080円は今となっては手頃な価格。今日はこれにしようかな?

座席は6席ほど。ガタイの良い店主のワンオペのようです。外からも「らぁ麺や 嶋」と書かれた麺箱がありましたが、これが「支那そばや」のものなのか。

15分くらい経って入店。店主はワンオペで忙しそうなのに挨拶などはすごくきっちりしていました。名店で修行された方はこの辺も違います。

らぁ麺や 嶋の券売機

らぁ麺や 嶋の券売機

 

左の上の法則で迷わず特製醤油らぁ麺の食券をプッシュ。

【 らぁ麺や 嶋の主なメニュー 】

特製醤油らぁ麺 1,080円
たまごかけごはん 220円
味玉 120円
あえだま(汁なし担々麺) 320円

醤油らぁ麺 880円
しおらぁ麺 880円
特製しおらぁ麺 1,080円
鰹昆布水つけ麺(醤油・しお)1,000円
にぼしらぁ麺 880円
瓶ビール 550円

他にはしおらぁ麺の他に鰹昆布水つけ麺やにぼしらぁ麺までありました。あえだまは汁なし担々麺だそうでしすし、ワンオペにしてはかなりメニューが多い方ではないでしょうか?

卓上の調味料は白黒の胡椒くらい。立派なミルがあります。

店の端の方に開店祝いと思われる胡蝶蘭が飾ってあり、贈り人の名には「しなそばや有志一同」や「佐野しおり」と書かれていました。

BGMはジャズピアノが控えめな音量で流れています。

調理は3ロットずつのようで、着席してからはさほど待たずに特製醤油らぁ麺が到着しました。

 

 

西新宿五丁目らぁ麺や 嶋 で頂いた 特製醤油らぁ麺

シンプルな白い器。

スープの色の感じがいかにも美味しそうです。

具は豚チャーシュー2枚、海老雲呑、肉雲呑、味玉、細切りメンマ、ネギ。

特製醤油らぁ麺@らぁ麺や 嶋 西新宿

特製醤油らぁ麺@らぁ麺や 嶋 西新宿

 

まずはスープを。

最初に煮干しの強さを感じます。そこを鶏の旨味がやさしく包み込み感じですごく美味しい。自分が1番好みな王道スープです。

分かりやすい美味しさもあるけど、結構複雑な感じもあり鶏や煮干し以外にも様々な素材を使っていそう。

醤油もとても円やかな感じで全体としても塩分が程よい感じ。

そしてスープの旨さにびっくりしましたが、麺もそれに劣らず素晴らしい!

柔らかでしなやかなで伸びがあるというか弾力性があります。この食感はあまり記憶にない。すごく美味しいです。

麺とスープだけでノックアウトされそうでしたが、具もとても丁寧な調理でした。

肩ロースともも肉?という感じですが、どちらも柔らかいも適度な歯ごたえを残しているので肉らしさが味わえます。すごい繊細な調理。

そして雲呑もすごく美味しい。

皮がツルツル食感で肉雲呑は餡が旨い。海老雲呑はしっかり海老のプリッとした感じがあります。

味玉や細ぎりメンマに至るまでなんの不満を感じることもなく最後まで美味しくいただきました。

食べ終わって店主にごちそうさまでしたという声をかけると「お時間かけました」と言われます。そんな言い方もあるのですね。

丁寧な接客に丁寧な調理。大満足で店を後にしました。

 

 

 

西新宿五丁目 らぁ麺や 嶋 の行き方と営業時間

〒151-0071 東京都渋谷区本町3丁目41−11

西新宿五丁目駅から数分。新宿駅からだと20分くらいかかりました。

【 らぁ麺や 嶋の営業時間 】

11:30~15:00

定休日 木曜日

しばらくは昼営業のみのようです。

ただ、店頭に貼られた「営業時間のお知らせ」を平常運転になれば夜も営業するのでは?と想定されます。

西新宿五丁目 らぁ麺や 嶋 の感想と食べログ採点

【 らぁ麺や 嶋の感想 】

・恐ろしく完成度の高いラーメン。煮干し+鶏+αの旨味が感じられるラーメン、しなやかで弾力性のある麺が最高。具も手抜かりなく全て美味しかった。

・ワンオペで6席しかなく混んでいるのに接客がとても丁寧で驚き。

・この内容の特製で1,080円はコスパ良しと思う。

・他のメニューもぜひ食べてみたいと思った。

らぁ麺や 嶋ラーメン / 西新宿五丁目駅中野新橋駅初台駅
昼総合点★★★★ 4.3

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.