B級孤独のグルメ

【大岡山のラーメン】まとめ すべて実食!してブログで詳しく紹介!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

大岡山ラーメンマップ

【 大岡山ラーメンマップ 】

①麺屋 こころ 大岡山本店

②麺屋 こころ はなれ 大岡山店

③むらもと

④らーめん凌駕

⑤なるめん

⑥ひるがお 大岡山店

⑦長浜ナンバーワンラーメン 大岡山店

駅前に東京工業大学があり、東工大の城下町という趣のある大岡山。目黒線と大井町線の2線が合流し急行が停車する便利な駅でもあり、駅近くにラーメン店がひしめいています。

誰もが知るようなビッグネームの店はありませんが、個性的な店が揃っていて粒揃い。外れが少ない印象があります。

今回はそんな大岡山のラーメン店を弊ブログで紹介した店限定で紹介したいと思います。

 

 

大岡山駅 北口 (東工大周辺)

麺屋 こころ 大岡山本店

台湾まぜそば@麺屋こころ 大岡山本店

台湾まぜそば@麺屋こころ 大岡山本店

 

大岡山を代表するラーメン店と言えば最初に浮かぶののが「麺屋こころ」。台湾まぜそばがメインなので純粋なラーメン店とは言えないかもしれませんが、自分の印象だと大岡山で1番混んでいる店。

自分は5回くらい訪問した事がありますが、何れも行列に並びました。(店内にも待ちスペースあり)

最近では「麺屋こころ」マツコ・デラックスさんの番組で大々的に紹介されるなど、メディアにも頻繁に登場します。

「麺屋こころ」の創業者は名古屋のご当地グルメ台湾まぜそば発祥の店「麺屋はなび」で修行経験がある正統派。

極太のモチモチ麺にピリ辛の挽き肉。にんにく、魚粉、ネギなどが絡み合い独特な味わいを生み出します。クセになる人はクセになりますね。自分も大好きです。(万人受けするとは思いませんが)

自分が初めて「麺屋こころ」に行った時は大岡山にしか店舗がなかった気がするのですが、今や高田馬場、蒲田、自由が丘、御茶ノ水など全国に10店舗以上あります。

本店の近くにも「麺屋 こころ はなれ 大岡山店」があります。

むらもと

ラーメン野菜トッピング@むらもと 大岡山

ラーメン野菜トッピング@むらもと 大岡山

 

「むらもと」は1983年創業。永福町「大勝軒」インスパイア系の無化調ラーメンを提供する店です。

永福町「大勝軒」と言えば大きな丼にたっぷりな麺、濃厚な魚介スープが売りですが、「むらもと」も同様。麺は通常の1.5倍もあります。

お値段高めで、大岡山の他のラーメン店はたいて学割メニューを用意する中そのようなものは存在せず我道を行く感じ。

それでも無化調の煮干し+豚骨のスープは優しい中にも煮干しの力強さを感じる味わいで万人受けする味。昔からの根強いファンも多いようです。

 

 

らーめん凌駕

小豚つけ麺 (背脂)@らーめん凌駕 大岡山

小豚つけ麺 (背脂)@らーめん凌駕 大岡山

 

「らーめん凌駕」はこちらは大勝軒でも山岸一雄さんが始められた「東池袋 大勝軒」のDNAを受け継ぐ店。店内には店主と山岸さんのツーショット写真も飾られています。

東池袋大勝軒ならでのつけ麺は当然ありますが、二郎系とも言われるオリジナラーメンがありこの2つが看板メニューになっています

らーめん@らーめん凌駕 大岡山

らーめん@らーめん凌駕 大岡山

 

らーめんは二郎系にしてはスープが優しく麺もそこまで極太ではありませんが、ボリューム満点の美味しいラーメンです。

東工大正門からすぐに位置にあり学生および大学関係者でいつも賑わっている印象があります。

なるめん

辛いらぁめん (手打ち麺)@なるめん 大岡山

辛いらぁめん (手打ち麺)@なるめん 大岡山

 

「なるめん」は2020年10月10日にオープン。元住吉→関内と移転した「ナルトもメンマもないけれど」が再移転してオープン。名称も省略したものに。

「ナルトもメンマもないけれど」はラーメンフリークに有名な店で、当初は塩や味噌など普通のラーメンを提供する店でしたが、現在は珍しい広島魚介豚骨ラーメン専門店に変身。

店主が敬愛する奥田民生さんの故郷広島を旅行中にインスピレーションを受けたようです。

現在は「らぁめん」と「辛いらぁめん」の2本立てですが、なんと辛いらぁめんは手打ち麺。こちらが店の2階で店主自らが打っているそうです。数量限定ですが、とても美味しいのでお勧めです。

スープも魚介豚骨に鶏ガラを使った贅沢スープで旨味が半端ない。今のところしげPの大岡山イチオシラーメン店です。

 

 

大岡山駅 南口商店街

ひるがお 大岡山店

塩らーめん ひるがお盛り@ひるがお 大岡山店

塩らーめん ひるがお盛り@ひるがお 大岡山店

 

「ひるがお」はかつて一斉を風靡し、現在は東京のラーメン一大勢力である「せたが屋」系列。

せたが屋の本店は昼は「ひるがお」は夜は「せたが屋」という営業形態をずっと続けていますが、いわゆる「二毛作」の走りになった店とも言われています。

「ひるがお」の看板メニューは塩。「せたが屋」は魚介豚骨が売りですが、こちらは魚介・鶏ガラに貝もミックスされたスープ。塩とは思えない力強いスープが多い。

具材のレベルも高くさすが「せたが屋」系列の安定感があります。大岡山のラーメンでは1番王道のラーメンと呼べるのではないでしょうか?

長浜ナンバーワンラーメン 大岡山店

長浜らーめん@長浜ナンバーワン 大岡山

長浜らーめん@長浜ナンバーワン 大岡山

 

「長浜ナンバーワン」は福岡の人気ラーメン店の東京進出1号店。自分が今年博多旅行で長浜を訪問した際には長浜店の姿を確認しています。

こちらは長浜らーめんはスープは濃厚すぎずあっさりすぎずバランスが最高。旨味しっかり。豚骨くささなくクリーミー。博多豚骨素人の自分にはとても美味しく感じます。

ただ、好みがすごく分かれるようでこの店のレビューを読んでいるとすごく高く評価する人がいる反面そうでない人もいるようです。博多豚骨の評価は難しい。(博多人によってもかなり違いますね)

半チャーハン@長浜ナンバーワン 大岡山

半チャーハン@長浜ナンバーワン 大岡山

 

またチャーハンも分かりやすく美味しいのでお勧めです。

 

 

惜しくも閉店した店

大岡山 麺家ぎんの特製らーめんの写真

特製らーめん@麺家ぎん 大岡山

 

2020年1月にオープンしたものの、8月に閉店してしまった「麺屋 ぎん」。コロナの影響をモロに受けてしまった感じでしょうか。

「麺屋 ぎん」は「らーめん凌駕」2号店でネオ家系ともいうべき洗練されたラーメンで自分が訪問した時は感激するくらいに美味しかったので閉店は返す返すも残念。

奇跡の復活を願っています。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.