B級孤独のグルメ

【牡蠣食べ放題】しかも激ウマ!「しゃぶしゃぶれたす」が最高すぎた 中目黒

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

焼き肉ライク系列のしゃぶしゃぶレタスで牡蠣が食べ放題らしい

「しゃぶしゃぶれたす」は「ダイニングイノベーション」系列のしゃぶしゃぶのチェーン店。

「ダイニングイノベーション」と言えば弊ブログではおなじみの「焼き肉ライク」の運営会社。

また最近では中目黒にテイクアウト専門の激安高級ハンバーガー店「ブルースターバーガー」をオープンしたことでも話題になっています。

「しゃぶしゃぶれたす」という名前ですが、「ダイニングイノベーション」の創業者は「牛角」の創業者ということでも有名。

牛角グループには「温野菜」というしゃぶしゃぶチェーンがありますが、「温野菜」のレタスはすごく美味しいんですよね。そこから名前のヒントにしたのでは?と想像するのですがどうでしょうか?

さて、今回「しゃぶしゃぶれたす」に行きたくなったのはいつも見ている吉本芸人はいじぃさんの「はいじぃ迷作劇場」のこの動画がきっかけ。

サムネを見ただけでも食べたくなりません?牡蠣の宝石箱や!最初にこれがドーンと来るらしいんですよ。

牡蠣好きとしてはたまりません。これを見ている時は家で飲んでいたのですが即座に友人のQちゃんにラインを送ります。牡蠣好きの彼ならのってくるはず。

予想通りQちゃんも興味津々ですぐに話は成立しました。

 

 

しゃぶしゃぶレタスで牡蠣食べ放題の概要

PR TIMESに詳しい記事があったので一部引用させて頂きます。

【 しゃぶしゃぶれたす 牡蠣食べ放題の概要 】

・実施日 11月9日(月)〜 終了日未定(場合により早期終了の場合あり)

・開催店舗 東京:中目黒本店、渋谷センター街店、神奈川県:武蔵小杉店

・内容

今回の牡蠣は日本マイスター協会が認める日本に15人しかいないグランオイスターマイスターの川崎耕平氏が厳選。市場には出回ることのない希少性が高い「幻の牡蠣」を単品とコース (全てのコースに+1,500円)にて提供します。

・料金
熟成豚のコース 2,800円 +1,500円= 4,300円
黒牛と熟成豚のコース 3,200円 +1,500円= 4,700円
熟成牛タンのコース 3,800円 +1,500円= 5,300円
霜降り黒毛和牛のコース 5,800円 +1,500円= 6,300円

ただの牡蠣食べ放題ではないんですね。グランオイスターマイスターの川崎耕平さんが厳選したのは希少性が高い幻の牡蠣なのか。

美味しいはずとは思っていたのですが、実際に食べた牡蠣は予想を遥かに上回る激ウマ牡蠣でした。グランオイスターマイスターの称号は伊達ではありません。

なお、牡蠣食べ放題は事前予約制で2日前までに予約する必要があります

自分は食べログでしゃぶしゃぶれたす中目黒店を予約しましたが、Yahoo!ロコでも予約できるようです。

また熟成豚と牡蠣食べ放題コースは4,300円とありましたが、実際は4,400円でした。

 

Yahoo!ロコでしゃぶしゃぶれたす 中目黒店を予約する

食べログでしゃぶしゃぶれたす中目黒店を予約する

 

 

しゃぶしゃぶレタス 中目黒本店の外観、店内の雰囲気

中目黒駅から徒歩数分。

大好きなイタリアン「コロッセオ」の近くに「しゃぶしゃぶれたす」はありました。

左隣に「レタしゃぶダイニング」というそっくりな店があります。食べログにはこう記載されていました。

※注意:れたす中目黒本店の近隣に模倣店が確認されております。
ご利用の際にはお間違えの無いようにご注意ください。

これについは詳しく調べたのですが、今回は長い記事なので別の機会に譲りたいと思います。

さて、レタス色のカーテンがある2階が「しゃぶしゃぶれたす」の店舗になります。

60種類全てお代わり自由 しゃぶしゃぶコースとあります。

熟成豚のコースは2,900円ですが、霜降り黒毛和牛コースは5,800円となかなかのお値段。

2階の店内の入ると「本日の野菜」が堂々と掲げられています。

産地や効能が書かれています。

内装は、カジュアルですが木をふんだんに使っていておしゃれ。清潔感もあって落ち着きます。

テーブル席がメインですがカウンター席もあります。1人でも来やすい雰囲気です。先付けで出す野菜ときのこがカラフル。霧のようなものが漂っていてよく冷えているのが分かります。

10人くらい座れそうな大きなテーブル席に案内されます。

席の1つ1つが独立した感じなので隣はあまり気になりません。スペースも十分です。

基本は1人1鍋。この蓋を取ると1人用の鍋が隠れていました。

グループ客がメインの店でも一人鍋というのが面白い。そういうニーズもあるのでしょうね。

自分たちが来た18時頃は空いていたのですが、帰る頃にはほぼ満席になっていました。コロナ渦でもこの盛況ぶり。「しゃぶしゃぶれたす」の人気ぶりが伺えます。

水はデトックスウォーターでセルフサービスになっていました。

 

 

しゃぶしゃぶレタスの店内メニュー、出汁、薬味

予約した時は飲み放題メニューがあるか分からなかったのですがしっかりありました。

飲み放題メニュー@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

飲み放題メニュー@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

ワインは自然派ビオワイン。おそらくオーガニックワインの一種なんでしょう。

本日の入荷表 (野菜・きのこ)@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

本日の入荷表 (野菜・きのこ)@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

本日の野菜の入荷表を渡されます。野菜も大好きなんですが、この日は牡蠣で頭がいっぱいでちらっと見た程度。

飲み放題を注文すると、出汁を選ぶように言われます。

しゃぶしゃぶれたすの出汁はなんと8種類から選べます。

【 しゃぶしゃぶれたすの8種類の出汁 】

・極み和出汁
・極みの昆布だし
・胡麻坦々出汁
・クリーミー豆乳出汁
・韓国辛ジャンスープ
・特選すき焼き
・薬膳コラーゲン出汁
・薬膳麻辣火鍋

店員さんに聞いたところダントツの1番人気が極み和出汁。Qちゃんは和出汁、自分は牡蠣に1番合うという極みの昆布だしを選択。

なお、29種類のタレ&薬味が別にあるので味はいくらでも調整可能です。

店の左側にタレのコーナーがありました。セルフで選択するようになっています。なお、ここに行く時はマスクを着けろとの指示がありました。

生搾りぽん酢、特製胡麻だれ、はちみつ醤油、塩レモンぽん酢、麻辣中華だれ@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

麻辣中華だれ、塩レモンぽん酢、はちみつ醤油、特製胡麻だれ、生搾りぽん酢@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

ポン酢などメインのタレは立派な壺に入っていました。

薬味は長ねぎ、パクチーetc.に玉子まであります。

個人的に嬉しかったのはオイル。

ニンニクオイル、オリーブオイル、トリュフオイルがあります。

タレはポン酢、胡麻ダレ、麻辣。それにトリュフオイルとオリーブオイルを選択。ちなみにトリュフオイルとオリーブオイルは見た感じは区別がつきませんが、臭うとすぐに違いが分かります。

 

 

しゃぶしゃぶレタス 中目黒本店で頂いたもの

牡蠣と豚、野菜、きのこ

極みの昆布だしと極み和出汁はこんな感じ。

少なくなると出しは足してもらえます。ただ、出汁を変更する場合は別料金なようでそれは少し残念。1回くらいは交換できると嬉しいですね。

さて、熟成豚のコース+牡蠣食べ放題コースですが、最初は一通り先出しとしてやってきます。

大量の牡蠣を見て歓声が上がりそうになります。

牡蠣20個+先出し野菜・きのこ@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

牡蠣20個+先出し野菜・きのこ@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

これだよ、これ。はいじぃさんの動画で見ていたので予想通りではありますが、これだけ大量の牡蠣を見ると気持ちが高ぶって冷静ではいられません。

大ぶりで20個ほどの牡蠣。もちろん更にお代わりできるのです。しかもかなり大ぶりで見るからに新鮮です。

野菜はこんな感じ。店名にもなっているレタスは色合いが只者でなさそうですが、目に入りません。

熟成豚(カルビ・ロース)@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

熟成豚(カルビ・ロース)@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

熟成豚もかなり美味しそうなやつなんですが、牡蠣をある程度食べるまでは一瞥もしませんでした。

牡蠣は生でも余裕で食べられそうですが、店員さんから「火を通して食べるように」と言われたのでそれに従います。

少し火をくぐらせてポン酢で頂きます。

いやっ、めちゃくちゃ美味しいです。ジューシーでプリップリ新鮮な感じが舌から口の中に伝わります。食感最高です。さっぱり目なので後を引きません。

少し心配だったのはQちゃんの反応。この男、完璧そうな料理にも欠点を見つけられる特技を持っています。簡単にいうとすごくグルメなんですが。

そのQちゃんも喜色満面。「最高だね」を連発しています。やっぱそうだよね。良かった。

そして牡蠣はここまでたくさん食べたことがなかったので気づかなかったのですが、無限に?食べられるものですね。

箸のペースは全然ゆるまりません。しかも飽きてきて最初より美味しくないということもない。ずっと最高に美味しい。

気がつくとチラチラ視線を感じます。「あいつら何を食べてるの?」という感じ。店員に確認してがっかりしている様子もありました。そう当日では牡蠣は注文できません。

牡蠣を食べていたを確認できたのはほんの数組。皆から羨望の眼差しを集めていました。誇らしい?気分です。

 

 

最初は7つくらいお代わりしていたのですが、2名だとお代わり10個でちょうど良い感じでした。

完全に牡蠣以外のものに目が見えなくなった自分ですが、Qちゃんは冷静に野菜なども追加。

この中にはトッポギもありますが、これも美味しかったな。

またラストオーダーと言われて、更に10個追加しました。

牡蠣お代わり10個@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

牡蠣お代わり10個@しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店

 

〆の雑炊。

ただでさえ牡蠣出汁で美味しくなっているのに、さらに牡蠣をガンガン投入。贅沢すぎです。

Qちゃんが選んだモッツアレラチーズもファインプレー。とろける食感を足してくれて更に旨い。

 

 

ドリンク

ドリンクはそこそこ元が取れたかな?

ザ・プレミアム・モルツ 香るエール@しゃぶしゃぶれたす 中目黒

ザ・プレミアム・モルツ 香るエール@しゃぶしゃぶれたす 中目黒

 

ザ・プレミアム・モルツ 香るエールを3杯ほど。

自然派ビオワインの白と赤。ワインの味もなかなかでした。

例によってQちゃんは自分の1.5倍ほど飲んでしましたがお酒のクオリティにも満足したようです。

そして最後にスムージーが。

グリーンスムージー@しゃぶしゃぶれたす 中目黒

グリーンスムージー@しゃぶしゃぶれたす 中目黒

 

野菜が余ったらスムージーにしてくれるサービスがあると聞いていたのですが、野菜を残さなかった我々にもスムージーが来ました。これはコースについていたのかな。

最後にさっぱり美味しく甘くて苦味のある栄養満点のスムージーが来るのは良いですね。

ということで、「しゃぶしゃぶれたす」の牡蠣食べ放題は最高でした。期間限定らしいのでいつまでやるのか分かりませんが、超お勧めです!

 

 

しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店の行き方、営業時間、食べログ採点

〒153-0051 東京都目黒区上目黒2丁目12−1 アックスビル中目黒

【 しゃぶしゃぶれたす 中目黒本店の営業時間 】

月~木 11:00~15:00(LO14:30)/ 17:00~22:00(LO21:00)
金・土・日・祝 11:00~15:00(LO14:30)/ 17:00~23:00(LO22:00)

定休日 年末年始

コロナシフトのようです。平常時にこちらをご覧になっている場合は、営業時間を再確認した方が良いと思います。

しゃぶしゃぶ れたす 中目黒本店しゃぶしゃぶ / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

しゃぶしゃぶれたすで牡蠣食べ放題を予約するリンク

PR TIMESによると牡蠣食べ放題の開催店舗は、中目黒本店、渋谷センター街店、武蔵小杉店です。

自分が牡蠣食べ放題メニューを発見できたのは以下のサイトです。

Yahoo!ロコでしゃぶしゃぶれたす 中目黒店を予約する

食べログでしゃぶしゃぶれたす中目黒店を予約する

食べログでしゃぶしゃぶれたす渋谷店を予約する

食べログでしゃぶしゃぶれたす武蔵小杉店を予約する

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.