B級孤独のグルメ

「シバ」大井町駅近の高架下にあるインド・ネパール料理の人気店 食べログ3.5超え

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

大井町 インド・ネパール料理シバ (SHIVA)とは?

大井町のシバは2007年に大井町駅の近く大井町線の高架下にオープン。

食べログは3.56。(2021年4月10日現在)

インド・ネパール料理を謳っていますが、これはネパール料理ということ。実際にシバの店員さんはネパール人だそうです。

最近はネパール料理という店もたまに見かけますが、以前はネパール人がやっていてもインド料理という看板を掲げていた店が多かった印象があります。

日本人はカレーと言えばインド料理というイメージがありますからね。

個人的にはカレーに関してはインド料理店あるいは元々国は同じだったパキスタン料理店の方が安定している印象があります。レシピを忠実に守っている感じ。

自分が留学していたロンドンはカレーと言えばこのどちらがほとんどで慣れ親しんだ味であることも大きいと思いますが。

ただネパール料理も、昨年食べた田町の「ハッピー」はとても美味しかった。

中には美味しい店があることも分かっています。

さて、「シバ」には10年くらい前に数回訪問したことがあります。

その時はそこまで美味しいとは感じなかったのですが、知り合いにこちらのファンがいてすごく最近美味しいと言っていたの聞いたので今回久しぶりに訪問してみることにしました。

なお、品川区にあるのに下町というイメージがある大井町ですが、その割にエスニック料理の店は少なくインド料理の専門店はこの「シバ」だけのはずです。

 

 

大井町「シバ」の外観、メニュー、店内の雰囲気

東急大井町線のガード下。シバは大井町駅から比較的近い好立地にあります。

入口は半地下にありますが中の様子は遠目に見ることができます。

時刻は12時すぎ。店頭にはセットメニューが表示されています。

大井町シバ 店頭に置かれたメニュー その1

大井町シバ 店頭に置かれたメニュー その1

 

メニューが多いのは分かりますが、いまいち値段が分かりにくい。

大井町シバ 店頭に置かれたメニュー その2

大井町シバ 店頭に置かれたメニュー その2

 

ただよくみると、一番下にあった「本日のカレー」は795円です。

大井町シバ 店頭に置かれた本日のカレー

大井町シバ 店頭に置かれた本日のカレー

 

これはお手頃だな。

さて、入店。ネパール人と思しきスタッフが近寄ってきて検温しますが、電池が切れそうなのか体温が表示されません。

諦めてOKと言ってくれるのか思いきや何度も何度もトライします。1分くらい経ってようやく諦めたようで、体温は表示されないのに入店が認められました。

中は外から見たよりは広め。食べログには50席とあります。そこまではないような気もしますが、広いのは間違いありません。

手前のテーブル席に案内されます。

テーブルには仕切り板。

先客は軽く10名以上。立地が良いせいかいつも客が入っている印象があります。

さて、カレーセットのメニュー。

大井町シバ 平日のカレーセットメニュー

大井町シバ 平日のカレーセットメニュー

 

ここでようやく値段がはっきり分かります。チキン、豆、野菜、挽肉は810円。ナンまたはライスにラッシー、チャイ、コーヒーが付くので手頃な価格と言えそうです。

今回はサグチキンを注文。サグはほうれん草で緑のカレー。好きなカレーの1つです。

サグチキンにナン、チャイをお願いしました。

待っている間も客は入店してきます。スタッフは穏やかな感じの人が多い。個人的な印象ではネパール人はこちらに限らず穏やかな人が多い感じがします。

さて、先にサラダ、そして5分ほど待ってサグチキンとナンがやってきました。

 

 

大井町「シバ」で頂いた サグチキンのカレーセット ナン選択

サラダが付いてくるとは書いていなかったので少し驚き。

サービス付きとあったのでこれがサービスなのかな?

現地感はなく和風醤油ドレッシングのサラダという感じ。

そしてサグチキンとナンが同時に到着。

ナンは結構なボリューム。

サグチキン@シバ 大井町

サグチキン@シバ 大井町

 

カレーの銀の器が重厚で羽がついたようなデザインも良いですね。

最初にナンから頂きます。

ナン@シバ 大井町

ナン@シバ 大井町

 

ふわっとした食感。そこまでもちっとした感じではなく程よい感じのナン。ただ、塩味が後を引きます。普通ナンは甘みが後を引くので意外な感じ。

そしてサグチキン。

サラサラな食感でスパイス感はそれほどではないのはネパールカレー。

辛さは感じませんが、ここでも塩味が後を引きます。ナンと同じだな。

ナンもサグチキンも基本は悪くないと思いますがしょっぱいのはやや苦手なので個人的には減点。

チキンは大きめ。

普通のチキンという感じでしょうか。

ナンはボリュームもあり、サグチキンも量はしっかり。しょっぱさに少し違和感を感じつつ満腹に。

食後のチャイ。

チャイ@シバ 大井町

チャイ@シバ 大井町

 

こちらはスパイス感がしっかり。ミルクの感じも良く文句なしに美味しいチャイでした。

 

 

大井町「シバ」の行き方と営業時間

〒140-0014 東京都品川区大井1丁目1−6

東急大井町線のガード下にあります。大井町線の大井町駅からは徒歩1分くらい。

【 大井町 シバの営業時間 】

11:00~23:00

定休日 無休

大井町「シバ」の感想と食べログ採点

【 大井町 シバの感想 】

・そこまでスパイス感は感じないネパールカレー。調理は悪くないと思うものの、ナンもカレーも塩味が後を引く。インド料理店でこの感じはあまりない。しょっぱいものが苦手な自分にはマイナスだが、これが好きという人もいそう。

・ランチがナンorライス、チャイorラッシー付きで795円からはコスパ良しと思う。

・店員さんの雰囲気が穏やかな感じで個人的にインド人(パキスタン人)の店とは少し違うように感じる。

シバインド料理 / 大井町駅下神明駅鮫洲駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.