B級孤独のグルメ

東京駅「ソラノイロ ニッポン」ベジソバは色鮮やかなビーガンラーメン

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

常識外の創作ラーメンを作りづつける「ソラノイロ」

これは本当にラーメン?「ソラノイロ」の「ベジソバ」の衝撃

残りが短くなってきた平成の30年で一番進化したのはラーメンと言っては大げさでしょうか?

王道のラーメンはスープも麺も具材も大きく変わり、現在の店は平成の味を出す店と昭和の味を出す店に区別できるほどです。

また、創作ラーメンは以前からあるにはありましたが、見てくれは良いけど味は。。みたいなものが多かったと思います。

そんな中、数年前にソラノイロが発表したベジソバは衝撃的。麺もスープも具材もすべて野菜しか使っていないというのです。

早速食べに行きましたが、見た目が美しいだけでなく完成度も高い。スープは野菜の旨味が十分に感じられます。

ただ美味しいとは思うものの、動物系のラーメンを食べ慣れた身からすると物足りない点も多少ありました。

また一部のラーメン通からは「こんなのラーメンじゃない」と否定的な意見もあります。

しかし今回二年ぶりくらいに食べて驚きました。旨味が増していて、物足りなさは大幅に軽減。最初に食べたのと同じくらい衝撃的でした。

「ソラノイロ」について

現代のラーメン業界の革命児、宮崎千尋さんが率いるラーメングループです。宮崎さんは「一風堂」そして一風堂系列の西麻布「五行」で修行を積んだ方。

今回はベジソバに焦点を当てますが、全店舗で普通の?ラーメンも提供していて、当然ながらそちら絶品です。

【 ソラノイロの店舗 2019年4月現在 】

・ソラノイロ Japanese soup noodle free style 本店 麹町
・ソラノイロ トンコツ&キノコ 京橋
・ソラノイロ ニッポン 東京駅 ラーメンストリート
・ソラノイロ ナゴヤ 名古屋駅

ソラノイロの本店は2015年から2017年までミシュランのビブグルマンに選ばれています。

個人的に特に好きなのが「ソラノイロ京橋」のキノコソバです。キノコソバについては近いうちに記事に書こうと思っています。

また、ソラノイロ 浅草橋に「健康的な二郎系」を出す店舗があったのですが、現在は休業中のようです。復活してくれないかな。

東京駅ラーメンストリートの「ソラノイロ ニッポン」  (ソラノイロ NIPPON) の行列・外観・内観・メニュー

今回行った「ソラノイロニッポン」は東京駅八重洲口付近にある「東京ラーメンストリート」の中にあります。

ラーメンストリートはいつも行列。ソラノイロニッポンの座席は約30席あるので回転は悪くありません。オペレーションは最高とは言えませんが、混雑ぶりを考えると悪くありません。

基本的に感じの良い店員さんが多い印象です。

店頭にはスーツケースが置かれています。おそらく新幹線で帰る前に東京のラーメンをという客が多いのでしょうね。

今回はベジソバ一択ですが、天草大王中華そばも気になります。(天草大王は熊本の地鶏) 以前は江戸式中華そばという名前だったと思います。

ベジソバは玄米麺!もあるようでしたが、予定通り特製ベジソバ1,100円をぽちります。更にはスムージー(150円)も。ソラノイロは女子目線なのでこういうメニューもあります。

【 ソラノイロニッポンの主なメニュー 】

天草大王中華蕎麦 醤油・塩 830円
味玉中華そば 醤油・塩 930円
特製中華そば 1,100円
ベジソバ 900円
特製ベジソバ 1,100円
玄米麺ベジソバ 1,050円

店内はおしゃれで、割とゆったりしています。やはり女子率が高い。

 

 

箸が良い感じです。調理料に岩塩があるのはベジソバの塩分が物足りない人用でしょうか?

椅子の舌にはかばんを入れるかごがついています。これは便利。紙エプロンも当然のように用意されています。

ソラノイロニッポン ベジソバのこだわり

【 ベジソバ(ビーガン)】

麺:パプリカ練りこみ麺。うどん用中力粉を使用しています。モチモチとした食べやすい食感をお楽しみ下さい。加水率35%、切り刃12番です。
スープ:ベジブロスにニンジンのグラッセのピュレを混ぜ込んだものです。
油:米油でにんにくを揚げた香味油。
塩だれ:素材の旨味を引き立てるため少量の塩のみで味付け。
トッピング:ヘルシーな野菜をたっぷりとって下さい。押し麦バジル和えと赤い柚子胡椒は途中で味を変えるため。豆乳ソースで日の丸 NIPPONを表現してみました。

今回は特にベジソバのこだわりに熱心に目を通します。当たり前ですが、日頃見かけるこだわりとは違う素材ばかりです。

「ソラノイロ ニッポン」で頂いたベジソバ&スムージー

最初にスムージーがきました。

ソラノイロニッポンのスムージー

 

小松菜とバナナのスムージー。150円なので一口サイズですが、美味しいです。そして少し待ってからいよいよ久し振りのご対面です。

ソラノイロニッポンの特製ベジソバ

 

やはり美しい。オレンジ色の器にオレンジ色のスープと麺。見た目の印象はそこまで変わっていませんが、味はどうなのでしょうか?

しかしスープをすすってびっくり。野菜の旨味が厚くなっている感じです。美味いなこれ。

塩分はすごく控えめ。人参が強めですが、苦味はなく豆乳ベースなどので実にマイルドです。

麺はパプリカを練り込んだ平打ち麺。柔らかすぎずちょうどいい感じに歯ごたえがあります。

人参に甘いトマトブロッコリー、キャベツなどの定番野菜。これらとスープの相性もなかなかです。

ただ、特に美味しいと思ったのはブロッコリー。揚げたブロッコリーでほんのり塩分があります。

またゆで卵にもほんのり塩分。塩が少ないと塩のありがたさが分かるというか、卓上にある岩塩を足さなくてもちょうど良い感じになっているバランスは考え抜かれたものですね。

また、サツマイモの甘みもうまく調和します。

更に押し麦バジル和えと少し赤い柚子胡椒を加え味変します。最後まで楽しめました。

以前よりも格段に美味しくなった印象です。

 

 

東京駅「ソラノイロ ニッポン」の行き方と営業時間

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9−1 東京駅一番街地下ラーメンストリート

JR東京駅八重洲中央改札出てから徒歩1分のラーメンストリート内にあります。改札から見るとソラノイロニッポンの位置はラーメンをの左奥。

【 東京駅ラーメンストリート ソラノイロ ニッポンの営業時間 】

10:30~23:00(L.O.22:30)

定休日 無休

東京駅「ソラノイロ ニッポン」の感想と食べログ採点

【 東京駅ラーメンストリート ソラノイロ ニッポンのベジソバの感想 】

・野菜の旨味を堪能できるスープはレベルが高い。以前感じたような物足りなさはほとんど感じなかった。

・野菜の構成も感が抜かれた感じ。全部の野菜が一つの方向を向いて全体として美味しいものを作り上げている。

・手間や材料費を考えるとコスパ良しと思える。

 

ソラノイロ ニッポンラーメン / 東京駅京橋駅二重橋前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.