B級孤独のグルメ

激ウマ神戸牛!ステーキがお手頃価格「ステーキランド神戸館」三宮 店内の雰囲気も最高!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

神戸 ステーキランドとは?

ひょんなことから神戸に行くことになりました。

神戸と言えば神戸牛。実は10年以上前ですが、神戸を訪問して高級店でステーキを食べたことがあります。ランチでもお値段がとんでなかった。

またサーロインステーキを頼んだのですが、結構赤身肉寄りでした。赤身肉も美味しいのは分かりますが、個人的な嗜好ではやはり脂身がのった霜降り肉の方が美味しく感じます。

ということで、今回は高級店は外して庶民的な店を狙います。ただ値段の安すぎる店はパス。神戸牛を語っていながらそうでない店も結構あると聞きます。

そこで見つけたのがステーキランド。三宮では超有名店のようです。

鉄板焼ランチはなんとステーキSランチなら100g 1,200円。もちろんこれは神戸牛ではないですが、神戸牛は150g 3,500円。この価格差はリアルな感じしません?

ステーキランド神戸館のメニュー

ステーキランド神戸館のメニュー

 

こちらは現地で撮った写真ですが、メニューは食べログで確認済みでした。

ということで、ステーキランドに行くことに決定。

ちなみにステーキランドは神戸三宮に3店舗ありました。

【 ステーキランドの店舗と食べログ採点 2021.09.25現在 】

ステーキランド神戸館 3.61
ステーキランド神戸店 3.57
ステーキランド山崎 3.22

この中でステーキランド山崎だけは高級店のようなので外します。

神戸館と神戸店は地図で見るとあまり離れていない感じ。とうことで、一応本命はステーキランドに神戸館ですがステーキランド神戸店でも良いかな?という感じで現地に向かいました。

 

 

三宮 ステーキランド神戸館の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

2度目の神戸。のぞみに乗ったこともあり品川からは約2時間半。あっという間でした。

新神戸駅から地下鉄に1駅乗って三宮に到着。実は前回は三宮は訪問しておらず、初めての訪問。

時刻はちょうど11時頃。初めての街なので通常ならまずは街ブラしたいところですが、午後から大事な用事があるので食事は早く済ませたいところ。

いったんJRの三宮駅を確認してから大通り沿いを歩きステーキランドを目指します。Google Mapだとこの左に曲がった路地の先のあるはず。

途中に怪しげ?な店がありますが、ステーキランドの看板が見えてきました。

なんと建物が工事中のようです。営業してる?と一瞬嫌な予感がよぎりましたが、

良かった。どうらや店はオープンしているようです。

ステーキランド神戸館 一階に置かれたサービスランチメニュー

ステーキランド神戸館 一階に置かれたサービスランチメニュー

 

ランチは事前調査通りお手頃価格ですが、ディナーはかなり高級なメニューもあります。

1番高いメニューは特選神戸牛フィレステーキディナー(140g)。なんと140gでお値段13,800円!です。

さてエレベーターで6階へ。

何か重厚感のある入口です。歴史もありそう。

中に入って更に驚き。

西洋絵画がたくさん並べられいます。

もちろん、どれくらい価値があるかとか、真贋などは全く分かりませんがこの雰囲気を全く想定していなかったので意表をつかれます。

席は空いているようですが、並んでいる人がいたのでしばしこちらで待ちます。ほどなく案内されました。

店内はずごく広い。食べログによると370席!どこか自分の目の入らなかった場所にも食事できる部屋があるのでしょうね。

鉄板の前に案内されます。

一人あたりのスペースは広々。

そしてこちらにも絵画が多数並べられています。

予定通り神戸牛ステーキ150gを注文。

それにしても渋い。店内を見回しても渋いです。良いなぁ。

東京ではこのような鉄板焼の店はあまり見たことがありません。ましてやステーキが1,200円から頂ける店でこの雰囲気はないですね。

さて、こちらの店はスタッフが多いですが、皆笑顔でサービスもテキパキ。よく気づく接客でとても感じの良いものでした。

 

 

三宮 ステーキランド神戸館で頂いた神戸牛ステーキランチ

最初にサラダが。

オニオンドレッシング。野菜は良く冷えています。

このあたりでシェフが登場。いかにもベテランな雰囲気です。

最初ににんにくは大丈夫かと聞かれましたがもちろん大丈夫。焼き加減はミディアムレアでお願いしました。

そして焼く前の神戸牛。

いやぁ、美味しそう。きめ細かなサシによる霜降り肉が神戸牛の特長らしいのですが雰囲気あります。

少し離れたところで鉄板を焼いているのが見えます。

これは二人分。隣の人のものと同時に焼いています。

同時にニンニクチップにも火を通しています。

タレはポン酢(野菜用)とにんにく醤油(ステーキ用)。

時間にして着席から10分くらいでランチセットが到着。

神戸牛ステーキ150g@ステーキランド神戸館

神戸牛ステーキ150g@ステーキランド神戸館

 

少し待って野菜も到着。

最初に一口ステーキを頂きます。

分かりやすくすごく美味しい!

とろけるほど柔らかいわけでなく噛んで旨味が感じられます。このくらいの方が美味しさが感じられますね。

そして個人的に超重要な脂身もしっかりあります。上質。お上品な美味しさ。

もちろん神戸牛の真髄を知るとまではいきませんが、すごさの一端は堪能しました。

ちなみにこちらは以前、 品川の「肉割烹 吟次郎」で頂いた神戸牛ステーキ。

氷温熟成神戸牛ステーキ@肉割烹 吟次郎 品川

氷温熟成神戸牛ステーキ@肉割烹 吟次郎 品川

 

こちらもすごく美味しかったですが、赤身肉なんですよね。赤身肉の方が高級とか、欧米では赤身肉の方が人気があるとか色々聞きますが、個人的は霜降り肉の方が美味しいなぁ。

日本人あるあるだと思いますが。

ご飯がすすみますが、なくなるとすぐに店員さんが気づいて「お代わりしましょうか?」と聞いてくれます。

当初はあまりお代わりを考えていませんでしたがお願いしました。ご飯もすごく美味しかった。

そして食後にコーヒー。

滞在時間30分くらい。さくっと満腹になって大満足でした。

帰り際に牛の置物を発見。

これも重厚感があります。

また、入店時にペイペイのキャンペーンを確認していました。

「最大」とか「条件あり」とあるので今回も20%戻ってくるのか分かりませんでしたが、

会計すると717円相当付与の文字が。ラッキー。

この内容なら3,500円でも安いと思いますが実質2,800円程度で神戸牛ステーキを頂くことができました。

 

 

三宮 ステーキランド神戸館の行き方、営業時間、食べログ採点

〒650-1112 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9−17 三宮興業ビル 6階

阪急神戸線三宮駅 西口 徒歩1分
JR神戸線三ノ宮駅 西口 徒歩3分
阪神本線三宮駅 徒歩5分 

【 三宮 ステーキランド神戸館の営業時間 】

11:00-21:00

定休日 なし

ちなみにその後三宮を散策すると、至る所に「ステーキランド」の目立つ看板を発見しました。

また、「ステーキランド神戸店」も近くにありました。

こちらは入口が一階でした。また神戸に行くことがあったらこちらに行こう。

 

ステーキランド神戸館ステーキ / 神戸三宮駅(阪急)三宮駅(神戸市営)三ノ宮駅(JR)
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.