B級孤独のグルメ

川崎駅西口「杉作」最高に美味しい!牛タンが手頃な価格で味わえる名店 1985年創業

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

川崎駅西口 杉作 (すぎさく)とは?

川崎駅西口「ミューザ川崎」1階にある杉作は1985年創業。2020年で35周年を迎えた老舗の牛タン専門店です。

食べログは3.63。Google Mapは4.2。(2021.06.05現在)

牛タンは大好きなんですが、牛の中でも高い部位のせいか結構値が張ります。

東京には仙台の牛タン専門店が結構ありますが、商業施設にあることが多く、賃料のせいもあって美味しくてもお値段は全体的に高め。

そうでないと量が極端に少ない、牛タン自体のクオリティが低いなど、なかなか「これ」という使い勝手の良い牛タン屋を見つけきれていないのが現状です。

しかし、家からもそう遠くない川崎駅近くにある「杉作」は牛たん定食が1,500円程度。それでいて味もしっかり美味しいとか。

さらに最近は牛たんの入荷量が減少しており値段が高騰しているためこの金額になったようで本来はもっと安かったようです。安くて美味しい牛たんを提供するのがポリシーの店のよう。

というこで、B級グルメな自分がいかにも好みそうな店である匂いがプンプンします。とある日曜日の夜に京浜東北線に乗って川崎駅を目指しました。

 

 

川崎駅西口 杉作 の外観、メニュー、店内の雰囲気

川崎駅西口そばの「ミューザ川崎」。

川崎駅西口と言えばなんといっても「ラゾーナ川崎プラザ」で、「ミューザ川崎」は存在すら知りませんでした。駅から近い。ラゾーナからもすぐです。

駅前の商業施設ということで1階は超メジャーな大資本系の飲食店ばかり。

サイゼリア、マクドナルド、リンガーハット、スシロー、エクセルシオールカフェ、しゃぶしゃぶ温野菜などに混じって「杉作」の名前を発見することができました。

日曜日の18時半。

他のチェーン店店頭には行列もありましたが、杉作の前には行列はありませんでした。

ただ店頭の椅子から推測できるように、杉作も日頃は行列の事が多いとの口コミがありました。

牛たん定食は1,540円。

川崎駅 西口 杉作 牛たん定食の写真付きメニュー

川崎駅 西口 杉作 牛たん定食の写真付きメニュー

 

舌を出した牛のイラストが可愛い。

また各種カードも使えるようです。

入店するとテーブル席はほとんど埋まっていますが、右方向にカウンター席はちらほら数席があります。

席の前が厨房になっていて牛たんを焼いているようです。

接客は繁盛店らしくとても丁寧。厨房にいるご主人は初老の方ですが癒やし系?を思わせる優しい雰囲気です。

川崎駅 西口 杉作 の単品メニュー

川崎駅 西口 杉作 の単品メニュー

 

こちらは定食メニュー。牛たん焼、テールスープの他は牛たん煮込みがあるくらいでシンプル。

川崎駅 西口 杉作 の定食メニュー

川崎駅 西口 杉作 の定食メニュー

 

定食は通常が1,540円、大盛が2,200円です。普通の定食を注文しました。

一口お茶を飲むと苦味があるも濃厚な感じで美味しい麦茶。

国産大麦を煮出して作っているとのことで納得です。

卓上調味料は醤油、白胡椒、七味唐辛子。

店内には「祝 開店25周年 杉作さん江」と書かれた写真がありました。写真、賞状、色紙、川崎フロンターレのポスターなど様々なものが丁寧に飾られています。

着席してから5分くらい。少し早いなというタイミングで牛たん定食がやってきました。

 

 

川崎駅西口 杉作 で頂いた 牛たん定食

格子のような切り目が独特。

牛たん焼き、お新香、南蛮の味噌漬け@杉作 川崎駅西口

牛たん焼き、お新香、南蛮の味噌漬け@杉作 川崎駅西口

 

これは杉作の美味しさの秘密と言われているとか。

テールスープ@杉作 川崎駅西口

テールスープ@杉作 川崎駅西口

 

そしてテールスープに麦ごはん。

麦めし@杉作 川崎駅西口

麦めし@杉作 川崎駅西口

 

さて、牛たん焼から頂きます。

うまっ。うまいなぁ。

牛たんは適度な柔らかさがありコリコリ。そして切り目から旨味が溶け出しているような感じ。良い具合に脂が溶けているのかな?すごく美味しいです。

固くないのでじっくり噛まなくても食べられますが、じっくり噛むと旨さが口の中に広がります。

熱さは熱々ではありませんが、適度に熱く食べやすい。

テールスープも見た目はテールが控えめかと思いきや。

結構なボリュームがあります。ホロホロな食感。これもめちゃうまい。

スープ自体もシンプルなようでしっかりとテールの旨味を感じることができます。

いやぁ、美味しいなぁ。

ただ、この切れ目を入れるのは慣れないと結構難しそうです。熟練した職人の技という感じですね。

ご飯が進むので、お代わりするほどではないですが、気持ちご飯はもう少し多めでも良いかな?という気もしましたが、気になったのはそれくらい。

お新香は淡白な牛たんに合わせてやや濃い目にしているなどバランスもよく考えられた構成。店の雰囲気や接客も良くとても満足の行く牛たん定食でした。

 

 

川崎駅西口 杉作 の行き方、営業時間、テイクアウト情報、食べログ採点、

〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番 ミューザ 川崎

川崎駅 西口から徒歩2分
ミューザ川崎 1階 ショップ&レストラン内

現在牛たん焼き・牛たん弁当は一時的にテイクアウトを中止しているようです。

コロナ渦でアメリカの牛の飼育頭数が減少。むむむ。それは大問題ですね。そこまで気にしていなかったので、今後大問題になりそう。

カレー弁当とシチュー弁当は現在でもテイクアウトできるようです。

【 川崎駅西口 杉作の営業時間 】

11:30〜21:00 (L.O. 20:30)

定休日 年末年始のみ

現在は20時までの営業です。

 

杉作牛タン / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.