B級孤独のグルメ

大井町「台湾夜市」オープン!駅近高架下の隠れ家な台湾料理店で魯肉飯のランチ

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

台湾夜市とは?

大井町「台湾夜市」は2021年8月24日にオープン。

いつの間にか大井町駅近く、大井町線の高架下にある人気インド料理「シバ」の隣に開店していました。

調べてみると元々は「台湾夜市」は2018年に戸越中央商店街で開店したそうで今回は移転オープンとか。

品川経済新聞の記事より一部引用させて頂きます。

「台湾夜市」が東急大井町線大井町~下神明間の高架下に移転オープンして1カ月がたった。経営はシバインターナショナル(同)。

 同店は2018(平成30)年に戸越中央商店街で開店。移転後はインド・ネパール料理店「シバ」の地下1階スペースを利用する。店内の装飾は、台湾の屋台の雰囲気を取り入れる。店舗面積は約15坪、席数はテーブル23席、カウンター3席。店内は全席禁煙。

 「ママ」として店を切り盛りする鈴木恵さんは台湾出身で、同店の開業前は五反田で中華料理店を17年営業していた経験を持つ。移転の経緯について「再開発に伴い、戸越の物件を移らなければいけなくなった。常連客で『シバ』代表のセルチャン・ハリさんが『良かったら一緒にやらないか』と声を掛けてくれた」と話す。

なるほど。そういう訳で「シバ」の隣なんですね。

台湾は大好きで夜市にも何度か足を運んでいます。

海外に行けないため開店休業中(汗)の姉妹ブログ「海外旅行情報館」には台北の「寧夏夜市」に行った記事も。

台北「寧夏夜市」で絶品の鶏肉飯と鶏蛋蚵仔煎(牡蠣オムレツ)

写真の超有名店「方家鶏肉飯」の鶏肉飯など台湾30元(110円)でめちゃウマだから嬉しくなってしまいます。

激安、激ウマ台湾料理を現地で堪能したいところですが、しばらく台湾旅行はまだ無理そう。という訳で、台湾好きの自分は地元の台湾料理店に行ってみることにしました。

 

 

大井町 台湾夜市の外観、メニュー、店内の雰囲気

「シバ」の赤い看板に「台湾夜市」も赤い看板。目立たない。。

しかもこの狭い隙間に地下への通路があるとはしばらく気づきませんでした。

一階にもメニューが貼ってありました。

大井町 台湾夜市 店外にあったメニュー

大井町 台湾夜市 店外にあったメニュー

 

うん?担々麺やエビワンタン麺は台湾の定番ではありません。

ルーロ麺、ルーロ米粉、ルーロ飯はなんとか分かりますが、魯肉飯(ルーローファン)という表記も東京では珍しくなくなってきているのでやや書き方が古い感じ。

それはともかく台湾ぽいメニューがルーロ飯しかないのは少し寂しい感じですが、今日はこれを頂こう。

地下へ降りていきます。地下なので店内は暗いと思いきや、思い切り陽がさします。

店に入ると男性店員と女性店員から声がかかります。この女性店員がさきほどの記事に出ていた台湾出身の「ママ」さんなんでしょうね。

椅子は木の椅子もありますが、プラスチックのものの方が多く、安っぽい感じがありますが夜市の感じを出そうとしているのかな?

出されたメニューは1階にあったものと同じ。

大井町 台湾夜市のメニュー その1

大井町 台湾夜市のメニュー その1

 

予定通りルーロ飯を頼みます。

もう1つの通常メニューも台湾料理というより、日本人が考える典型的な中華料理といった感じ。

大井町 台湾夜市のメニュー その2

大井町 台湾夜市のメニュー その2

 

これだけ見たら香港料理と思うかも。

平日の12時15分頃で先客はなし。

しかし、その後はちょくちょく入ってきて常連風の夫婦は「今日蜂の巣ある?」などと聞いています。なるほどハチノスというメニューはあったな。

自分は蜂の巣を食べたことはありません。どんな味がするのかな?スズメバチハンターが巣を除去した後夜の宴会で蜂の巣をつまみにお酒を飲んでいる光景は見たことがありますが。

卓上の調味料は胡椒+餃子セット(醤油、巣、辣油)といった感じ。

ほんの数分待って、最初にスープが、そしてすぐに魯肉飯がやってきました。

 

 

大井町 台湾夜市で頂いたルーロ飯

スープに揚げネギが入っているのは台湾風。

味は薄めで素朴な美味しさです。

それほど待たずに魯肉飯が到着。

ルーロ飯@台湾屋台 大井町

ルーロ飯@台湾屋台 大井町

 

大きめの皿に入っているのは台湾風ではありません。

ルーローの挽肉が大きめですが、八角などのクセは少なめ。日本人に合わしているのかもしれませんが、最近は本場ものをそのまま出すような店も増えたのでオールドスタイルな感じ。

肉の脂の旨味が染み出しています。ただルーローの量は少なめ。少しもっちりしたご飯は多めなのでややバランスが悪い感じ。

味玉はしっかり味が染み込んでいて美味しかった。

全体的に定食としてはやや量的に物足りない感じ。後から来た人は定食の他にもう1品頼んでいたのでそういう使い方が普通な店なのかもしれません。

 

 

大井町 台湾夜市の行き方、営業時間、食べログ採点

〒140-0014 東京都品川区大井1丁目1−6 地下1階

大井町駅から徒歩1分。

【 大井町 台湾夜市の営業時間 】

火~日 11:00~14:00 / 17:00~21:00

定休日 月曜日

 

台湾夜市台湾料理 / 大井町駅下神明駅鮫洲駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.