B級孤独のグルメ

【目黒3大とんかつ+1】まとめ 全て詳しい実食詳細レポ付き

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

目黒3大とんかつ (目黒とんかつ御三家)+1

目黒グルメと言えば「とんかつ」。

 「とんかつ とんき」「とんかつ かつ壱」「とんかつ 大宝」の3店は「目黒3大とんかつ」とも「目黒とんかつ御三家」とも呼ばれています

1番若い「かつ壱」でも創業35年。「とんき」は1939年開業なので2020年でなんと創業81年。長い歴史で名声が確立していったのですね。

その3店舗はすべて目黒駅の西口にありそれぞれの店はそれほど離れていません。

今回はその3店舗に加えて「とんかつ 目黒こがね」を加えた4店舗を紹介したいと思います。「こがね」は2018年にオープンですが、しげPイチオシ!の林SPFを使用しているのが売り。

 食べログを見ても「とんかつ とんき」が3.77。「とんかつ かつ壱」3.75。「とんかつ 大宝」が3.73、「とんかつ 目黒こがね」3.61で目黒4トップを形成しています。(2020.10.30 現在)

そういえば林SPFと書いて思い出したのですが、「目黒3大とんかつ」はどの店も使っている豚の銘柄をオープンにしていません。それぞれ良い豚を使っている事は間違いないと思いますが。

 

 

目黒3大とんかつ (目黒とんかつ御三家)+1の地図

【 目黒とんかつMAP 】

①とんかつ とんき

②とんかつ かつ壱

③とんかつ 大宝

④とんかつ 目黒 こがね

「かつ壱」や「とんき」は駅のすぐ近く。「こがね」も徒歩3分くらい。1番遠い「大宝」でも徒歩7分です。

 

 

とんかつ とんき

目黒3大とんかつの中でもダントツの知名度を誇る「とんかつ とんき」。

店構えが渋い。歴史の重みというか風格を感じます。雰囲気が最高。客層も1ランク上の印象があります。長く通っている年配者も多い感じ。

とんかつをひと目見れば「とんき」だと分かります。

ロースかつ@とんかつ とんき 目黒

ロースかつ@とんかつ とんき 目黒

 

切れ目が縦だけでなく横にも入っているからです。

以前のとんきは上品すぎるというか、かなりロースでも脂身の少ない肉を使っていた印象があるのですが、最近食べたロースかつはこの通り。

脂身が全開ですごく美味しかった。

ロースかつ定食は現在2,100円。ちょくちょく値上げをしてこの値段にたどり着いた感じ。3大とんかつの中では1番高額。

「とんき」はとんかつ屋にしては珍しく昼営業はしていないので注意が必要です。

詳しくはこちらの記事へどうぞ!

 

 

とんかつ かつ壱

「かつ壱」は目黒駅西口ロータリー沿いの地下に店舗があります。結構ひっそりした感じがあり、知らないとここに店がある事自体気づかないかも。

「かつ壱」のとんかつはかなり大きくしかも厚切りです。

上ロースかつ@とんかつ かつ壱 目黒

上ロースかつ@とんかつ かつ壱 目黒

 

通常のロースかつでもかなり厚みがありますが、上ロースは更にすごく厚みがありました。

すごい迫力。味も文句なし。揚げ加減も最高です。

上ロースかつ定食は1,800円、ロースかつ定食は1,450円、ランチのロースかつは1,200円。

「かつ壱」は目黒3大とんかつでは唯一カツカレーやソースカツ丼を用意してこちらも人気のようです。

詳しくはこちらの記事へどうぞ!

 

 

とんかつ 大宝

目黒駅西口から権之助坂を下った坂の途中の商店街に「とんかつ大宝」はあります。

関根勤・関根麻里親子や「ずん」の飯尾和樹さんなど浅井企画のタレントがこちらの常連とか。

「とんかつ大宝」で頂いた特上ロースかつは肉質が最高でした。

特上ロースかつ@とんかつ大宝

 

柔らかく、ジューシーで、弾力性があります。すごく美味しい。揚げ加減もピンク色の部分の目立つかなり攻めたもの。

2019年に食べたとんかつの中ではこのとんかつはベスト3に入ると思います。他のメニューも頂いてみたいですね。

ランチのロースかつ定食は1,100円。ロースかつ定食は1,500円。特上ロースかつ定食は1,850円です。

詳しくはこちらの記事へどうぞ!

 

 

とんかつ 目黒こがね

「とんかつ こがね」は目黒駅東口を少し白金方面に歩いた大通り沿いにあります。

「とんかつ こがね」の店主は「とんかつ大宝」出身とか。

それで林SPFを使っているという事は「とんかつ檍」と「とんかつ大宝」の良いとこ取り?という想定で店舗に向かいますがそれはあながち間違いではありませんでした。

ロースカツ@とんかつこがね 目黒

 

揚げ加減が良く特に軽い食感とサクッとした衣が印象的。

もちろん林SPFに外れなしと思っている自分は肉質も大満足でした。

ランチのロースかつ定食は1,250円。上ロースかつ定食は1,500円です。

詳しくはこちらの記事へどうぞ!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.