B級孤独のグルメ

「銀座 天龍」12センチの特大餃子!70年以上の歴史のある老舗 東京三大ジャンボ餃子の1つ

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

銀座 天龍とは?

ジャンボ餃子で名高い「銀座 天龍」は1949年 (昭和24年) 創業。

2016年3月にビルの建て替えに伴い現在の店舗に移転。距離的には数十メートル離れた所への近い移転だったようです。

食べログは3.66、Google Map4.1。(2022.03.10現在) 2019と2021の食べログ餃子百名店。

銀座天龍の支店は池袋 東武、東京ソラマチ、名古屋にあります。

東京三大ジャンボ餃子と言われている店があって、一般的には銀座 天龍、泰興楼 (八重洲)、昇龍 (上野)を指すようです。

泰興楼は自由が丘支店を訪問したことがあります。

ジャンボ餃子@泰興楼 自由が丘

 

ランチのセットで付いてくる餃子ですが、確かに相当ジャンボでした。

昇龍も結構前ですが訪問したことがあります。ということで銀座 天龍だけ全く未体験。

餃子も大好きなB級グルメブロガーとしてはこれはいかん。ということで、とある平日のランチタイムに銀座 天龍の本店へお邪魔することにしました。

 

 

銀座 天龍 本店 の外観、メニュー、店内の雰囲気

有楽町駅から銀座柳通りへ。

銀座一丁目方面に歩きます。ここからも銀座天龍の赤い看板が見えていました。

1階が「Yogibo」の「PUZZLE GINZA」なるビル。

このビルの4階に銀座 天龍本店があります。

エレベーターを降りると巨大餃子のオブジェが。

銀座 天龍本店の入り口前にあったジャンボ餃子のオブジェ

銀座 天龍本店の入り口前にあったジャンボ餃子のオブジェ

 

日本よりも中国で見かけるやつです。こちらは老舗だし、創業当時はともかく現在は完全日本系かと想定していましたがそうでもなさそう。店員同士が中国語で話している姿も見かけました。

時刻は平日の12時半頃。多少並ぶことも想定していましたが、入口付近に横に長いテーブル席が空いていてそちらに案内されます。

スペースはまあまあありますが、窓側のテーブル席は背もたれがあるのにこちらはスツールで少し安っぽい感じ。まあ、多少は並ぶことを想定していたので座れただけマシですか。

メニューにも餃子どーんと。

銀座 天龍本店のメニュー その1

銀座 天龍本店のメニュー その1

 

餃子は焼き餃子のみで8個のものだけのようです。店内で食べると1,200円、お土産だと1,250円。

銀座 天龍本店のメニュー その2

銀座 天龍本店のメニュー その2

 

ランチはライス付きのセットがあるというのを何かで読んでいたので確認すると「餃子セットですね?」と言われたのでそれで注文しました。

以前大連に行く前に大連出身の友人に「中国でも餃子とご飯一緒に食べる?」と聞くと「餃子とご飯はありえない。頼めるとは思うけど。」と言われたのを思い出しました。

中国では餃子の皮が厚いのでいわばライス代わりなんですね。現地ではそうしましたが、日本人の習性でやはり餃子にはご飯が欲しくなります。

他には焼きそばや汁そば。

銀座 天龍本店のメニュー その3

銀座 天龍本店のメニュー その3

 

具がたっぷりで美味しそう。

更にスープ、海鮮類、ごはん類。

銀座 天龍本店のメニュー その4

銀座 天龍本店のメニュー その4

 

基本的に高級店の価格ですね。

さて、周囲を見回すとほとんどの人が餃子を食べています。他のものを食べていてもテーブルには餃子の姿があります。

店内奥の席は陽もさして少し高級感があります。

卓上調味料はこんな感じ。

醤油、お酢、辣油、白胡椒、辛子。ただ辣油はXO醤でした。

着席して5分くらいで餃子がやってきます。

 

 

銀座 天龍 本店で頂いた焼きギョーザ

ふむ。

焼きギョーザ ライスセット@銀座 天龍 本店

焼きギョーザ ライスセット@銀座 天龍 本店

 

もちろん大きいですが、大きいことが脳にこびりついていたのでそこまでの驚きはありません。

ただやはりまじまじ見るとすごい。

焼きギョーザ@銀座 天龍 本店

焼きギョーザ@銀座 天龍 本店

 

ジャンボ餃子をバナナ餃子と呼ぶことがあるようですが、たしかにバナナの房を思わせます。

ライスより大きいな。

さて、頂きます。

肉汁がドバ~と。口に含むとあっさりした旨味が広がります。

具は至ってシンプル。白菜、豚挽き肉、長ねぎしか使っていないのでだとか。

食べやすいですが、旨味は十分とは言えないな。個人的にはニンニクとニラは欲しいところ。餡がうめーとはなりませんでした。

それでも厚めの皮はもっちり感があって悪くないです。

ただ見た目はパリッとした感じですが、食べるとパリッと感はあまり感じません。食べても形が崩れることなく安定。

さて餃子を4つ食べてご飯もほぼなくなりましたが、まだ半分。

これだけでもすごいよな。

ただあっさりした食感のせいかそれほど苦しむことなく無事完食。

餃子ライスは1,300円でした。

通常は餃子1,200円にご飯は200円なので少し安くなっているのかもしれません。

 

 

銀座 天龍 本店 の行き方、営業時間、食べログ採点

〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目5−19 PUZZLE GINZA 4F

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 直結
東京メトロ銀座線 銀座駅徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線 銀座駅 徒歩5分
東京メトロ日比谷線 銀座駅 徒歩6分
JR山手線・京浜東北線 有楽町駅 徒歩5分

【 銀座 天龍 本店の営業時間 】

月~金 11:00~21:30 (L.O.21:00)
土・日・祝 11:30~21:30 (L.O.21:00)

定休日 年中無休 (年末年始を除く)

マンボウ期間は21時までの営業です。

 

銀座 天龍 本店餃子 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.