B級孤独のグルメ

2019年3月オープン 田町・三田「ユキノマタユキ」塩ラーメンが絶品!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

追記「ユキノマタユキ」は2020年3月31日閉店。

現在は同地に「東京豚骨醤油ラーメン もとまる」が営業しています。

2019年3月22日にオープン 田町・三田「ユキノマタユキ (雪ノ又雪)」

偶然発見した「ユキノマタユキ」

ある平日の夜、田町付近を歩いていました。ラーメンを食べようと思っていたのですが田町は数はあるのの微妙にラーメンの不毛地帯。

候補も少ないので「麺屋武蔵」で良いかなと思っていた所、三田駅付近におしゃれな店があります。

最初はラーメン屋とは思わなかったのですが。

あれっ、これはラーメン屋かも。

間違いない。ラーメン屋のようです。「ユキノマタユキ」。丸いマークは雪の結晶でしょうか?

祝開店の花が飾ってありますが、「株式会社JOY」とあります。ラーメン屋じゃないのか。有名店の系列ではないようです。

入店するかどうか迷います。いつもはある程度調べてから店を決めるので。しかし写真を見る限りすごく美味しそう。

鶏のネギソースかけ、よだれ鶏、紅油水餃子などもあります。開店早々にこんなメニューがあるとは綿密に準備してきたことが分かります。

またこんな駅前の一等地に店を出せるというのは資金力もあるのでしょう。

結局、好奇心に勝てずに入店することにしました。

入り口ののれんは漢字で「雪ノ又雪」と書かれていました。

 

 

ユキノマタユキのメニューと店内の雰囲気、説明書き

自販機の前で少し迷います。いつもなら左上の法則で迷わず「特雪華」を選ぶところですが、つけ麺も美味しそうに見えます。

結局、初回は無難にと思い「特雪華」を選びます。「とくせっか」と読むのでしょうか?いちいち細部が凝っています。

【 田町 ユキノマタユキのメニュー 】

らーめん
雪華 750円
風花 900円
牡丹雪 980円
特雪華 950円

つけめん
粉雪 850円
特粉雪 1050円

鮭いくら丼 450円
葱チャーシュー丼 300円
鶏のネギソースかけ 300円
よだれ鶏 300円
紅油水餃子 300円

食券を書い席に移動します。この空間がとても狭い。食べている人に少しぶりかります。

席はいくつか空いていましたが、固定式のスツール。隣との距離はかなり狭いです。まあ場所柄仕方ないんでしょうね。

店員さんは厨房に一人と接客担当の方が一人。若い感じではないので、それなりに経験を積んできた方と思われます。

調理料は柚子唐辛子に柚子胡椒。これも凝っています。辣油と酢は餃子用でしょうか。

北海道産麦を100%使用した特注麺。

圧力寸胴で鶏ガラ、昆布、にぼし、かつお節の旨味を抽出したスープにじっくり低温調理した国産豚チャーシュー

丹精込めた塩らーめんです。

説明書きを読んでいると、そこまで待たずに「特雪華」が着丼しました。

 

 

「ユキノマタユキ」で頂いた特雪華

ユキノマタユキの特雪華

 

最近ラーメン店で流行りの立派な器です。かなり高さがありスープもたっぷりです。

まず、スープをすすります。

おおおっ。美味しいです。

鶏がしっかり効いていますが、節系にも厚みがあります。分厚い旨味でバランスもちょうどよい。

偶然入った店でこんな美味しいスープが飲めるとは少し感激しました。最近食べたラーメンのスープだと「にし乃」を少し彷彿させます。

そして、麺も美味しいです。柔らかめですがコシがあり茹で加減は完璧です。

チャーシューは豚チャーシューと小さめの鶏チャーシューが2つ。豚チャーシューは噛んで旨味があり、鶏チャーシューはパサツキもなく良い感じ。

そしてこれはワンタンかと思いきや水餃子のようです。餡が美味しく食感が良い。煮玉子も丁寧に作られた感じです。

スープは美味しかったので残さずに頂きました。

事前情報がなく、そこまで期待していませんでしたが「ユキノマタユキ」の特雪華はかなり満足度の高いラーメンでした。

 

 

「ユキノマタユキ」の行き方と営業時間

〒108-0014 東京都港区芝5丁目31−7

都営三田線の三田駅の入り口付近にあります。

JRの田町駅からだと国道1号線をまたぐ歩道橋を渡ってすぐ右側です。

【 ユキノマタユキの営業時間 】

月~金 11:00~翌4:00
日・祝 11:00~23:00

定休日 なし

朝の4時までやっています。しかも通し営業。スープは別の場所で作って持ってきているのでしょうね。店員さんもたくさんいそうで、時間帯によって味が変わらないか興味があります。

「ユキノマタユキ」の感想と食べログ採点

【 ユキノマタユキの感想 】

・スープは鶏も節系も良い素材のものを大量に使った感じで旨味もよく出ている。バランスも良し。麺も美味しい。

・具材も丁寧に作っている感じで美味しい。

・いつでもこのクオリティなのか?また開店時だけでなくこのクオリティを保てるのか興味がある。

ユキノマタユキラーメン / 三田駅田町駅芝公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.