B級孤独のグルメ

410円お得な「ケンタッキー」の500円!ランチを食べた感想 史上最強のコスパだった

しげP
WRITER
 
500円ケンタランチ(ランチS)@ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

ケンタッキーの500円ランチはレギュラー化されている模様

単なる偶然とは思うのですが、今まで自分が住んだことのある町にケンタッキーが近くにあったことはありません。

ということで一般的日本人よりもケンタッキーには疎いと思うのですが、スパイスの美味しさはもちろん知っています。

また年を取ると一般に肉より魚になると言われていますが、自分の場合は牛肉・豚肉から鶏肉に移行してきた感じで、若い頃よりも遥かに鶏肉が好きになりました。

そんな中、ケンタッキーが激安ランチを提供しているという噂を耳にします。

きっかけはくら寿司の500円ランチ。

寿司が500円で食べられるの?!ということで早速行ってみましたが、期待を上回る出来。すごい企業努力だな。

ということでこれに味をしめ、他にも500円ランチを探すとケンタッキー・フライド・チキンもやっているというではありませんか。

しかもネタとぴの記事によるとなんと単品で買うよりも410円!もお得だそうです。一部引用させて頂きます。

あのケンタの500円ランチがレギュラーメニュー化! ケンタッキーが410円お得な「Sランチ」を土日祝も含む毎日10時~16時まで販売

 日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンが、2018年7月から何度か期間限定で販売していたケンタランチ「500円ランチ」を、2020年1月6日(月)からレギュラーメニュー化しました。

なんでも500円ランチ自体は期間限定で何度かやってみたいですが、なんと今年からはレギュラー化したようです。

それにしても単品で買うと910円を500円とは超太っ腹!「お得」が大好きな自分としては見逃せません。

しかもGoogle Mapを見ると自宅から徒歩圏内の青物横丁駅付近にケンタッキー・フライド・チキンがあるではないですか。知らなかった。

という訳でケンタの500円ランチの存在を知ってから数日後に早速店舗を目指します。

 

 

ケンタッキーフライドチキン 青物横丁店 の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店は本当に駅の目の前にありました。

結構並んでいます。後から分かるのですが、全員テイクアウトでした。

店頭に「ケンタランチ 今だけ500円から」と書かれた大きなのぼりがあります。あれっ、レギュラーじゃないのか。

ただ、2020年1月から初めてからしばらくして新型コロナウィルス騒動。自粛要請などで客足が減り止めるタイミングを失ったという裏事情はあるかもしれません。

今後も簡単には止められない?

ケンタランチは5種類もあります。どれもお得で魅力的に見えますが、ここは初志貫徹で500円ランチを選択。Sランチという名前のようです。

【 ケンタランチの価格と内容 】

・ランチS 500円
オリジナルチキン・ビスケット・ポテトS・ドリンクS

・ランチA ツイスターセット 550円
ツイスター・ポテトS・ドリンクM

・ランチB チキンフィレサンドセット 600円
チキンフィレサンド・ポテトS・ドリンクM

・ランチC 和風チキンカツサンドセット 600円
和風チキンカツサンド・ポテトS・ドリンクM

・ランチF オリジナルチキンセット 700円
・オリジナルチキン2・ポテトS・ドリンクM

ドリンクSはアイスコーヒーを選択。クレジットカードでお支払い。さほど待たずに500円ランチをゲットし2階の客席へ向かいます。

平日の13時頃でしたがなんと先客ゼロです。

青物横丁駅も見えます。

使ってはいけない席もありましたが、これだけ空いているなら関係ありません。

元々テイクアウト客も多いファーストフード店ですが、現在は特にテイクアウトに偏っているようです。

自分が食べている間も客は1名しかやって来ませんでした。

 

 

ケンタッキーフライドチキン 青物横丁店 で頂いた500円ランチ(ランチS)

これだけ揃うととても500円とは思えません。

500円ケンタランチ(ランチS)@ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店

500円ケンタランチ(ランチS)@ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店

 

驚いたのはアイスコーヒー。Sサイズでも結構でかいです。

まずはポテトを。

かなりの厚切りで、以前もマックとは全然違う印象がありましたが変わっていないようです。ポテトを食べた感があるのでこちらの方が好きですね。

熱々ではありませんが、熱さはそこそこ残っていまいした。

オリジナルチキン@ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店

オリジナルチキン@ケンタッキー・フライド・チキン青物横丁店

 

そしてオリジナルチキン。相変わらず秘伝スパイスが美味しいです。皮が美味しく感じます。べたつくくらいジューシーな感じも良いですね。柔らかい食感も良し。

ただ、かなり冷え冷えだったのは残念。揚げたてなら更に倍くらい美味しいと思います。

1番驚いたのはビスケット。固くて少し食べにくいやつかと思っていたのですが。

ビスケット@ケンタッキー・フライド・チキン 青物横丁店

ビスケット@ケンタッキー・フライド・チキン 青物横丁店

 

あれっ?ふわっとしてる。食べやすくてすごく美味しい。以前のものと変えたのかな?それならマイナーチェンジではなくフルモデルチェンジです。

そういえばかつてはメイプルシロップが付いていたと思うのですが。今回は何もついていませんでしたが、そのままで十分に美味しい。

ということで、ビスケットがすごく美味しいという予想外のおまけ付き。これが500円はすごいなぁ。本当に儲かるの?

ただあえてダメ出しをチキンは揚げたてが良いなぁ。急ぐ人にはそのまま渡すにしても、少し待っても良い人には揚げたてをリクエストすることとかできるのかな?

今度試してみたいと思います。

 

 

ケンタッキーフライドチキン 青物横丁店 の行き方と営業時間、500円ランチの感想

〒140-0004 東京都品川区南品川2丁目4−1

ケンタッキーフライドチキン 青物横丁店 の営業時間

10:30~21:30

定休日 なし

ケンタッキーフライドチキン 500円ランチの感想

・オリジナルチキン・ビスケット・ポテトS・ドリンクS付きで500円は文句なく激安でコスパ最高だと思う。チキンはもちろん、ビスケットもすごく美味しかった。

・(500円ランチの話ではなくケンタッキー・フライド・チキン全体の話だが) もっと熱々な状態でチキンを食べられたら満足度は更に倍になりそうに思った。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.