B級孤独のグルメ

【東京No.1うどん】「うどん丸香」神保町 食べログの口コミ数日本一

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

東京No.1讃岐うどん 神保町「うどん丸香」

「うどん丸香」は自分が紹介する必要があるのか分からないくらいの有名店です。

とにかく東京で美味しいうどんと言えば必ず名が上がる店。テレビや雑誌で見たことは数しれず。

「うどんが主食」さんやアンジャッシュの渡部建さんも東京No.1うどんと言っていたと記憶しています。

また客観的なデータを見ても、丸香は食べログのうどん×東京で1位の3.87

また食べログで丸香の口コミ数は2,032もあり、これは東京都の飲食店の中で1位です。

よく調べたら東京都どころから日本全体でも1位ですね。

「うどん丸香」開店の経緯は調べた限りこんな感じ。

「うどん丸香」の店主の谷口さんは高松市出身。大学進学に伴い上京。その後はサラリーマンをしていたが、当時の首都圏には店主自身が高松で食べていたようなうどん屋が存在していなかったので、一念発起して香川の有名店「山越 うどん」で修行。2003年に丸香を開店。

なお、「山越うどん」かま玉うどん発祥の店の言われている名店。「うどん丸香」は名店の血を引き継いでいます。

それだけでなく、自分が現在すごく気に入っている讃岐うどんの「甚三」の店主は丸香出身という噂。

東京にも名店のその血が受け継がれているようです。

 

 

神保町「うどん丸香」の外観、メニュー、店内の雰囲気

「うどん丸香」に行くのは2度目。数年ぶりといった感じです。

神保町駅からだと靖国通りを少し神田寄り進み、左に曲がった路地に「うどん丸香」はあります。

この日はそこまで並んでいないかな?

13時すぎで行列は7名ほど。座席は30近くありうどんということもあって回転は速い。これくらいなら10分も待たずに済むはず。

この日は学生が多かったですが、こちらの客層は学生からサラリーマン、お年寄りまでほとんどのん年代が揃っている感じです。

中から店員さんがメニューを持ってきてくれます。

最初に「店内の写真撮影禁止」とあります。これは店の内観は撮らないようにということ。神田の「香川一福」も同じような注意がありますが、中で撮られて困るようなことがあるのかな?

讃岐うどんの店でこのような注意書きがあるということは香川で何か事件があったのかもしれません。

値段は讃岐うどんの中ではかなり高め。かけでも440円です。

【 神保町 うどん丸香の主なメニュー 】

つけ 450円
釜上げ 450円

釜たま480円
釜たまカルピスバター 600円
釜たま山 600円
釜たまジロー 560円
青唐釜たまうどん 600円

月見 480円
山かけ 530円
月見山 580円
肉うどん 700円
ぶっかけうどん 620円 季節限定

うどん大盛(中) 1.5玉入 +60円 (大)2玉入 +120円

前回は肉うどんでしたが今回は山かけに。これた冷たいうどんでダシ醤油をかけて食べるタイプのもの。

 

 

この日は「野菜天盛」はありませんとのことでした。

少し迷いましたが、外が暑いので熱い天ぷらよりも冷たいうどんをじっくり食べたい気分。天ぷらは頼まないことに。うどんは中盛りにしてもらいます。

主なメニューは柱にも書かれていました。

丸に香という文字が良い感じ。やはり10分弱待って入店です。

店内は讃岐うどん店らしく簡素な作り。椅子は当然背もたれなしです。長居することはないのでまあ良いのですが。

香川現地のかけうどんは200円くらいから。100円代の店もあると聞きます。それなら何も言いませんが、この値段だと少し言いたくなってしまいます。

 

 

神保町「うどん丸香」で頂いたもの

着席後数分で山かけが到着。

今回頂いた山かけ (中)

山かけ(中)@うどん丸香 神保町

 

うどんがとぐろを巻いたようで美しい。

この特製ダシ醤油をかけて頂きます。

「よく混ぜてお召し上がり下さい」と言われたのでその通りにします。

うん、美味しい!です。

太いうどんのコシがなんとも言えません。これぞThe 讃岐うどん!と言った感じ。

またダシ醤油もいりこ出汁なんでしょうか?これも美味しいな。最初は少しだけかけてうどん自体の味を楽しみつつ、醤油を足していきます。

そしてわさびが入っているのですね。最初は気づかずにいきなりぴりっとしてびっくり。しかし適量といった感じで実に良い感じです。

そして山芋がまるでうどんのために生まれてきたかのうようにうどんと調和します。

途中からは大好きなゴマを大量にかけて最後まで美味しく頂きました。

滞在時間は10分以下だったと思います。回転が良いわけだ。

前回頂いた肉うどん (中)

肉うどん(中)@うどん丸香 神保町

 

肉うどんは温かいうどん。スープは王道のいりこ出汁。肉は結構甘く柔らかく煮込んだ牛肉で美味しいです。

 

 

神保町「うどん丸香」の行き方と営業時間

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目16−1

都営地下鉄・東京メトロ「神保町」駅(A5出口)から徒歩4分
JR中央・総武線各駅停車「御茶ノ水」駅(御茶ノ水橋口)から徒歩7分

【 神保町 うどん丸香の営業時間 】

平日 11:00~16:00(L.O.)17:30~19:30(L.O.)

土 11:00~14:30(L.O.)

※うどん玉が無くなり次第、閉店

定休日 日曜・祝日・振替休日・GW・お盆・年末年始

神保町「うどん丸香」の感想と食べログ採点

【 神保町 うどん丸香の感想 】

・うどんが美味しいことに関しては異論なし。コシのある本格的な讃岐うどんもスープも絶品。

・ただ店が長居できないような簡素な作りで、接客もあまり笑顔がなく効率第一主義。その割には値段が高いと思う。

・という訳でうどんの美味しさだけなら分からないけど、個人的には東京No.1うどんはここではないなぁ。

 

うどん 丸香うどん / 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.