B級孤独のグルメ

【タジン鍋】が絶品!モロッコ料理もある「リゴレット ショートヒルズ」中目黒

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

中目黒「リゴレット ショートヒルズ」とは?

東京を中心に数多くの飲食事業を手がける株式会社HUGE(ヒュージ)のイタリアン・スパニッシュのブランドが「リゴレット」。

昨年、銀座の「リゴレットキッチン」でランチを頂いたのですが、内装が豪華でサービス良し。更に美味しいのに値段はリーゾナブルでびっくりしました。

そしてその記事を書いた時に「リゴレット」について調べたのですが、なんと中目黒の店舗はイタリアンに加えてモロッコ料理も提供しているとか。

モロッコ料理は珍しい。興味を引きます。更に調べるとランチは数量限定でタジン鍋のランチがあるとか。

タジン鍋。かつてスペインのグラナダに行った時に北アフリカ料理店に入りタジン鍋やクスクスを初体験した事を思い出します。それ以来食べていないかも。

タジン鍋の形は分かるのですがどういう料理なのかウィキペディアで調べてみました。

タジン(阿: طاجين‎)は、マグリブ(北アフリカ)地域の鍋料理。もともとは、料理の際に使われる陶製の土鍋のことを指した。 とんがり帽子のような形の蓋が特徴の独特な鍋を使い、羊肉か鶏肉と、香辛料をかけた野菜を煮込んだものをいう。 主にモロッコ・アルジェリア・チュニジアで食される。なお、チュニジアのタジン鍋はポットの形が違う。

なるほど。タジン鍋を使う料理をタジンと言うのですね。中身は何でも良いのか。

という訳で中目黒の「リゴレットショートヒルズ」でずっと興味はあったタジン鍋をようやく食べてきました。一番無難そうな森林鶏のタジンを選びましたが美味しかった!

 

 

中目黒「リゴレット ショートヒルズ」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

最近中目黒の行くことが多いのですが、狭い路地に美味しい店がひっそり存在していたりするのが面白い。

「リゴレットショートヒルズ」は名前からして坂の上にひっそり存在してるのかな?と思ったのですが。

坂の途中に大きな建物。Rの文字も見えるしあれだな。それにしても大きい。中目黒らしくありません。

よく見ると店の手前にあるテラスも店舗の一部のようでした。

日当たり良さそう。

こちらが入口のようです。

いつもはランチのピークの時間を避ける事が多いですが、今日は数量限定のタジン鍋を食べるのが目的なので早く来ました。時刻は開店時間の11時半になったばかり。

右下に「TAJIME LUNCH」の文字があるのを確認してから入店します。

店内に入ると男性店員さんが明るく迎えてくれます。銀座で感じた「リゴレット」の接客の良さは中目黒でも同様の模様。

一階席に案内されました。二階もあるので自分が一番乗りかどうかは分かりませんが、少なくとも1階では一番乗りです。

店内は中目黒とは思えないくらい広々としています。天井が高いの良いですね。椅子も座り心地が良い。

照明が少し変わっていますがモロッコ風だったりするのかな?

さてメニューを見ます。

この雰囲気の店でパスタは750円!から。素晴らしいコスパです。自分が食べる予定のタジンランチは1,200円。

【 中目黒 リゴレットショートヒルズのタジンランチ 】

TAJIME LUNCH 1,200円 数量限定

お好きなタジン鍋ににサラダ、パン又はクスクス、ドリンクが付きます。

森林鶏のタジン
シナモン・ジンジャーでマリネをした森林鶏と、ブラックオリーブ、セミドライトマト。

・仔羊のミートボール・タジン
アリッサで辛味をつけたトマトソースと仔羊のミートボール。真ん中に落とした卵を絡めながら召し上がれ!

・エッサウィラ・タジン【魚介のタジン】
新鮮な魚介類をたっぷりの野菜と一緒に軽くスパイスのきいたソースでじっくり蒸し上げました!

タジンを注文すると店員さんが「おっ」という反応でニッコリ。おっさんが1人で来てタジン鍋を頼むのが珍しいのでしょうか?

クスクスとパンどちらにしましょうか?と尋ねられましたがここはクスクスを頼む一手です。

立派なバーカウンターもあります。

ただ食事はサラダはすぐに来ましたがタジンがなかなか来ません。改めて中をみるとおしゃれな絵があったりします。

何か癒やしを感じる空間です。

結局、注文してからタジン鍋が来るまで20分ちょっと待ちました。しっかり調理すればそれくらいかかりそうです。

 

 

中目黒「リゴレット ショートヒルズ」で頂いたタジンランチ

サラダはオーダーしてからすぐに来ました。

ハニーマスタードのかかった酸味の強いサラダ。結構ボリュームがありました。

そしてサラダと同時にやってきたミニタジン。かわええ。

手はつけませんでしたが辛味調味料である事は間違いなさそう。

卓上の調味料はこのミニ調味料と塩・故障。そして茶色のはブラウンシュガー。これはコーヒー紅茶用でしょうか?

そしてタジンと同時にやってきたクスクス。

クスクス@リゴレットショートヒルズ 中目黒

 

干しぶどうやひよこ豆も入っていました。確か世界最小のパスタと呼ばれていたと思いますが、食感はパンを削ったもの?のように感じました。

主に鶏と一緒に食べましたが、それだけでも食べられそう。

そしてタジン。

このトンガリ帽子のような形状がなんともユニーク。テンション上がります。

この中でしっかり蒸して旨味を閉じ込めているんですね。水の少ない北アフリカの料理だから水は少ししか使わず、油も使わずヘルシーと聞いたことがあります。

森林鶏のタジン@リゴレットショートヒルズ 中目黒

 

さて、まず林鶏から頂きます。

ホロホロとした食感で旨味が詰まった感じで美味しいです。ベースのスープはシナモンはそこまで強くなくほんのりカレー風味。味が物足りないこともなく自分にはちょうど良い感じでした。

森林鶏はブランド鶏の一種みたいですが、かなり良い鶏ではないでしょうか?ほどよく脂身もあります。

この脂身、一旦鍋の中で溶け出したものが水蒸気になって上昇し、今度ははポタポタ落ちてきて鶏に新たな旨味を加えるといった仕組みなんでしょうか?

鍋の形によって鶏の味が変わるのは面白いですね。

具材の中ではドライトマトが甘味と酸味を同時に持っているような感じでこれぞタジンという味なのでは?

じゃがいものも少し引き締まった感じ。それをスープにつけると実に良い感じになります。

少量ですがパクチーも入っていました。モロッコ料理でも普通に使うものなのかな?

旨味が詰まった貴重なスープはそれほど残りませんでしたがしっかり最後まで頂きました。いや、タジン鍋美味しいです。

今回は鶏が美味しいのも美味しく感じた理由の1つだと思いますが、他のメニューもぜひ試してみたいです。

食後のドリンクはホットティーを頂きました。

珍しいタジン鍋にサラダ、ドリンク付きで1,200円はなかなかのコスパではないでしょうか?

 

 

中目黒「リゴレット ショートヒルズ」の行き方と営業時間

〒153-0061 東京都目黒区中目黒1丁目2−13

中目黒駅から5分くらいでした。

【 中目黒 リゴレットショートヒルズの営業時間 】

月ー木・祝11:30~翌2:00 (L.O. 1:30)
金・土・日11:30~翌4:00(L.O. food 3:00 / drink 3:30)
ランチ 11:30~15:00

定休日 無休

年中無休で通し営業。深夜までやっていて使い勝手が良いですね。

中目黒「リゴレット ショートヒルズ」の感想と食べログ採点

【 中目黒 リゴレットショートヒルズの感想 】

・専門店でなく気軽にタジン鍋が食べられるのは素晴らしい。味付けや鶏のクオリティもよく満足。他のタジン鍋メニューも試してみたい。

・中目黒のしては広めの店内。雰囲気良し。接客も素晴らしい。

・ランチは750円から。ドリンク、サラダ、デザート等は追加料金で選択できるシステムも良い。

 

RIGOLETTO SHORT HILLSイタリアン / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.