B級孤独のグルメ

東京No.1【海南鶏飯】絶品シンガポール料理「松記鶏飯」淡路町

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

淡路町「松記鶏飯 (SONG KEE JEE FAN) 」とは?

以前、職場の近くだったため何度も通った淡路町の「松記鶏飯」。

今でもちょくちょく通っていますが、「松記鶏飯」の海南鶏飯は東京でNo.1の店だと思います。

海南鶏飯は元々チキンライスという名前で呼ばれていました。今では洋食屋で昔からある日本独自のチキンライスよりも全然有名になった感じです。

また呼び方も海南(かいなん)チキンライスという呼び方でだけでなく海南鶏飯(ハイナンジーファン)という呼び方も普通になってきました。

またタイ料理のカオマンガイもほぼ海南鶏飯ですね。

そんな人気の海南鶏飯ですが、海南鶏飯自体はさほど美味しいものではありません

20年くらい前にシンガポールに初めて行った時に食べて「こんなものか」と思った記憶があります。鶏とライスだけの超シンプルな料理なので外れもあるし、本来そこまで美味しいものではありません。

ただ、かなり経験値を積むと美味しい海南鶏飯もあるのがわかってきました。

シンガポールの「威南記」の海南鶏飯は現地で食べて感動。日本に出店した際はすぐに出向きました。

こちら「威南記」の海南鶏飯と甲乙つけがたいくらい美味しいのが「松記鶏飯」の海南鶏飯です。いや、最近の感じでは松記鶏飯の方が上だと思います。

美味しい海南鶏飯の決めてとなるのは1に鶏肉の質、2にジャスミンライスです。

シンプルゆえ鶏肉の品質はごまかしが効きません。また調理法も本当に美味しいものは実に繊細です。

そしてジャスミンライス。鶏肉の味が米の中に染み込んだものは本当に美味しいです。

米に味がついていてなくも調味料を使えばなんとかなるとも言えますが、個人的には調味料を使わずとも美味しいジャスミンライスを出す店を高く評価します。

「松記鶏飯」の鶏肉はぷりぷり?な感じがする歯ごたえが最高で、ジャスミンライスの味付けも最高。自分が高く評価する所以です。

 

 

淡路町「松記鶏飯」の外観、ランチメニュー、店内の雰囲気

神田の無機質なオフォス街に突如現れる南国感。

店自体は目立たたない感じですが、たくさん置かれた植物が南国チックです。

時刻は11:50くらいでしたが、店の前には4名ほど先客がいました。

鶏のイラストがなんともユーモラス。ランチメニューは海南鶏飯とラクサだけ。ただラクサは限定品でこの日も入店時は既に売り切れでした。

この日は海南鶏飯をとり増しご飯増しで注文。

ジャスミンライスはお代わりできます。高い関税を払って輸入しているはずなのに太っ腹。

そんなにシンガポールの現地風な感じはしませんが、アジアな感じはする居心地の良い空間です。

隣には外人の3人組が英語で話しています。出身地がバラバラな感じでこの辺はシンガポール風?それはともかく海南鶏飯は鶏とご飯なので宗教的に食べられない人は少数。外国人にも大人気です。

5分ほど待って海南鶏飯がやってきました。

 

 

淡路町「松記鶏飯」で頂いたもの

海南鶏飯

海南鶏飯 とり増し@松記鶏飯 淡路町

 

いつもながら鶏が白い!刺し身かと思ってしまいます。いつもはこれにパクチーだけですが、今回はきゅうりの漬物ぽいものも添えてあります。最近加わったのかな?

この鶏ガラスープが美味しい!見た目はシンプルですが出汁がよく効いています。

そして3色の調味料。店によって違いますが、松記鶏飯のはものはチリソース、しょうが汁、甘い濃口醤油です。

それにしても鶏の新鮮なことよ。見た目も素晴らしいのですが、しっとしていながらコリっとした食感もあってほんのり塩分の味付けですがこれで十分。全然飽きません。

ただ甘い濃口醤油はすごく上品な味付けでこれはお勧めです。チリソースは結構パンチが効いています。

ジャスミンライスは鶏ガラのコクが良く染みていてほんのり塩でとても美味しい。炊き加減もよくいくらでも食べられそうです。

今回もあらためて松記鶏飯の海南鶏飯は最高だと実感しました。

 

 

かつて頂いたディナーメニュー

この時は6人くらいで行ったのであらゆるもの?を注文しました。かなり珍しいシンガポール料理もあります。

海南鶏飯の茹で鶏@松記鶏飯 淡路町

 

これは海南鶏飯のライスなしバージョン。

もやしとハムユイ(咸魚)の炒め@松記鶏飯

 

ハムユイは塩漬けにした干し魚。馬友(マーヤウ)なる魚を使っているとか。珍味という感じでまずまずです。

南インドイカのスパイス炒め@松記鶏飯

 

シンガポールには昔から多くのインド人も住んでいます。こちらのスパイス炒めはカレー風味でした。

海老のブラックペッパーソース炒め@松記鶏飯

 

大きな海老が美味い。シンガポールはこの手のぴりっとしたブラックソースも美味しいです。ソースにはこれもシンガポール定番の蒸しパンをつけて頂きます。

蒸しパン(マントウ)@松記鶏飯

 

実はこれを食べるのは初めて。少し甘い感じで中は硬くもなく、ふわっとした感じでもはなくその中間といった感じ。なかなか美味です。

福建麺(ホッケンミー)@松記鶏飯

 

ビーフンを使った本格的な福建麺。しかし福建麺は食べる店によってかなり違うので未だにどれが正統の福建麺なのか良くわからないのだけれど。

松記鶏飯のの卵とじを使ったものは美味。ライムを絞っただけで南国感が出ますね。

ラクサ@松記鶏飯

 

そして昼はすぐに売り切れになるラクサ。最近はカップ麺とかも出ていますね。こちらは辛さも適度で、ココナッツミルクを使ったスープが美味しい。

クリスピーポーク(皮付き豚肉のロースト)@松記鶏飯

 

こちらも珍味ぽい。

松記鶏飯はもちろん海南鶏飯は最高に美味しいけど、夜のシンガポール料理メニューもなかなかです。

 

 

淡路町「松記鶏飯」の行き方と営業時間

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2丁目15−1 パレヤソジマ

淡路町駅や小川町駅から数分ですが、車通りの少ない静かな路地にあります。神田駅からだと8分くらい。

【 淡路町 松記鶏飯の営業時間 】

月〜土
11:30~14:00 (L.O.13:30) / 18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 日曜、祝日、ゴールデンウィーク、年末年始など 

淡路町「松記鶏飯」の感想と食べログ採点

【 淡路町 松記鶏飯の感想 】

・我的東京No.1チキンライス。しっとりなのにコリッとした食感もあるチキンが最高。そして鶏出汁が染み込んだジャスミンライスも最高。ここまで美味しい海南鶏飯はシンガポールでもそうはないと思う。

・昼は混んでいるがオペレーションはスムーズで接客も気持ち良い。

・夜のシンガポール料理も珍しいものが多数あって調理も本格的。

・海南鶏飯は安いわけではないが、クオリティを考えるとリーゾナブルだと思う。

松記鶏飯シンガポール料理 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年9月月間157,251アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.