B級孤独のグルメ

【自家製味噌】スープが感動の旨さ!人気漫画にも登場した「八堂八」中目黒

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

味噌ラーメンについて

味噌ラーメンは嫌いではないですし、大好きな淡路町の「つじ田 味噌の章」は何十回も通っています。

ただ一般的な味噌ラーメンは美味しいとは思うものの、自分の中で王道と思っている鶏や煮干し系のラーメンよりは味の深みという点において劣ると思っています。

弊ブログで自分が絶賛しているラーメンは鶏と煮干しを混ぜたスープが多い。あくまで個人の好みですけど。

札幌味噌ラーメンに関しても超有名な「すみれ」の横浜店に行ってきましたがそこまで美味しいとは感じませんでした。

やたらとしょっぱくて味の深みも感じられません。

その他の東京で普通に見られる札幌ラーメンも嫌いではないのですが、個人的にハマる店を見つけられずにいました。

しかし、今回味噌ラーメンの概念を変えると言ったら大げさかもしれませんが、自分の好みのど真ん中とも言える衝撃的な味噌ラーメンに出会いました。それが中目黒の「八堂八(やどや)」です。

 

 

2019年1月30日オープン 中目黒 灼味噌らーめん 八堂八 (やきみそらーめん やどや) とは?

最近は中目黒に行くことが多いので中目黒の飲食店は比較的チェックしているのですが、「八堂八」のことを知ったのは割と最近。

自分は見逃してしまったのですが、フジテレビで 2020年3月27日に放送された「ラーメン大好き小泉さん 二代目!」に登場したそうです。その事はTwitterで話題になっていました。

その後、「SUSURU TV」でもSUSURUさんが「八堂八」を絶賛していたので行きたい思いは強くなるばかり。

「八堂八」についてはラーメンデータベースを見ると、代表の大崎裕史さんが「大崎裕史の今日の一杯」の記事にしていました。

「八堂八」という名前の由来が気になったのですが、さすが大崎さん、その辺の事も書かれているので引用させてもらいます。

店名の由来は店主苗字の「堂八」にスエヒロガリの「八」をさらに加えた。「宿屋(やどや)」のようにほっこりしていただきたい、という思いなどから。

なるほど店主は堂八さんで宿屋という裏の意味があるのですね。

また味噌は完全な手作り!

生まれ故郷である北海道増毛町の味噌製法を元に大豆から仕込んだ無添加の自家製謹製味噌を使用。

自家製味噌の味噌ラーメンなど聞いた事がありません。麺は有名な小林製麺のものを使っているそうですが、他の具材もほとんど手作り。

ちなみに「八堂八」のTwitterには以下のように紹介されています。

自家製手造り無添加味噌を灼き らーめんを提供しています!他にはない大豆の香りとスープの中で変化する麹の旨味をお楽しみ下さい。

これは楽しみ。変化する麹の旨味というのが特に気になります。

なお、「八堂八」は4月にしばらく営業を休んでいましたが現在は営業しています。その日のTwitterは以下の内容でした。

 

コロナ影響を軽視している訳ではもちろんありませんが、これだけ東京いや日本全体で経済活動を止めてしまうと今後大恐慌が来るのは避けられません。

コロナ以上に恐ろしい現実が来るような気がしてなんとも言えない不安な気持ちになります。

店側もものすごく真剣にコロナ対策をしています。コロナの問題が一朝一夕で解決するとは思えません。長い戦いになるはずです。

自分は今まで通りは全然無理ですが、十分に予防した上、できる範囲で飲食店を訪問したいと考えています。

 

 

中目黒 八堂八 の外観、メニュー、店内の雰囲気

とある平日の13時すぎ、用事を中目黒で用事を済ませた後に山手通りを池尻方面に歩きます。いつもは大行列の「関谷スパゲティ」など多くの店は休業していました。

目印は道路の反対側ですが「ドン・キホーテ中目黒本店」。

その手前に「EXILE」が所属する芸能プロダクション「LDH」のオフィスがあり、LDHを超えて左折して1つ目の路地を右折したところに「八堂八」はありました。

並んでいる人の姿が見えます。

こちらは帰り際に撮影したもの。店舗は2階です。

大通りを一歩入っただけでひっそりした雰囲気になります。正に隠れ家と言うのに相応しい感じ。

控えめな感じの看板に営業時間やメニューが置かれています。

システムは良く分からなかったのですが、ここで待つようです。少し経ってから分かったのですが、店内で密集状態を作らないように店員さんが最大の配慮をしているようでした。

しばらくしてから呼ばれたので2階に向かいます。

入ってすぐの所に券売機がありました。

基本は味噌か辛味噌。カレーもありました。

【 中目黒 灼味噌らーめん 八堂八 の主なメニュー 】

味噌 800円
味玉味噌 900円
味噌バターコーン 1,000円
味噌チャーシュー麺 1,100円
特製味噌 1,150円
辛味噌 900円
特製辛味噌 1,250円
ランチセット 1,000円 味噌らーめんとそぼろ飯
牛すじカレー 900円

少し迷いましたがお得なランチセットにします。

そぼろ飯が美味しいというTweetをどこかで見たのを覚えていました。

カウンター席に案内されます。店内を仕切っていた女性スタッフは確か店主の奥様。

カウンター席でしたが隣は空席でした。満席にならないように配慮しています。客が帰った後は空いた席はまめに消毒していました。

卓上の調味料は胡椒と一味。

壁には説明書きがありました。

八堂八の説明書き

 

やはり手作り味噌が目を引きます。またスープは鶏、豚、魚介を混ぜたものとか。なんとなく味噌らーめんと言えば豚骨のイメージがあったのですが鶏がメインのようです。

鶏の方が好きなのでこれも楽しみ。

壁には「TRYラーメン大賞」受賞のポスターがありました。「TRY 2019-2020」の新人賞みそ部門3位だそうです。

サインもいくつかあります。田中みな実さん、青木裕子さん、西川史子さんのものがありますがこれはサンデー・ジャポンかな?

またSUSURUさんの色紙もありました。

さて、カウンター席で待っている間も味噌の香ばしい香りが食欲をくすぐります。

しばらくしてそぼろ丼が先にやってきました。

 

 

中目黒 八堂八 で頂いたランチセット

そぼろ飯@八堂八 中目黒

 

最初に一口頂きましたが、少し甘めのそぼろがとろとろで飲めそうな感じ。美味しいです。そして味噌らーめん。

器が何気に渋くて良い感じ。味噌は白味噌がメインでしょうか?

具はチャーシュー、ネギ、とメンマではなくこれは山クラゲだそうです。食べたことあったかな?またチャーシューの上に生姜がのっています。

味噌らーめん@八堂八 中目黒

 

さて、まずはスープから。

うめぇ。。なんじゃこれ?

熱々でものすごく優しいスープです。円味があって味噌の美味しさがじんわり。動物系のスープもしっかり下支えしていて旨味がすごい。独特の甘みも感じます。

札幌味噌らーめんではよく感じる少しとがった化調感は全くありません。これはいくらでも飲めるとばかりレンゲが止まりません。

3口ほどじっくり味わって麺へ。

こちらは少し透き通った感じのする北海道小林製麺の黄色い中太平打縮れ麺。もっちりした食感でスープとなじみます。

スープと麺だけでも十分に満足できるクオリティ。ただ具も美味しかった!

チャーシューは豚肩ロース。かなりの大判で厚みもあり。

柔らかすぎず適度に噛みごたえがあり肉肉しい感じが最高です。

そして山クラゲ。

結構しっかりと食感があります。歯ごたえ良し。少し味もついています。

この後は生姜を溶かして味変したり、そぼろご飯にスープを混ぜたりと楽しみながら食べ進めますが、スープのぶれない美味しさが本当に素晴らしい。

このスープは残せません。美味しく完飲。

いやぁ、美味しかった。今まで食べた味噌ラーメンで一番美味しかったかも。味噌ラーメンでもこれだけ深い味わいを出せるのですね。

 

 

中目黒 八堂八 の行き方と営業時間

〒153-0043 東京都目黒区東山1丁目11−4

中目黒駅から徒歩9分
池尻大橋駅から徒歩9分

中目黒からは池尻方面に山手通りの左側にある歩道を歩きます。

LDHのオフィス@中目黒

 

この白いアートを感じるLDHのオフィスが目印。

LDHを超えた辺りに有名フレンチチェーン店「オー・バカナル(AUX BACCHANALES)」があり、その手前の路地を左折。少し進んで一本目の路地を右折すると「八堂八」が見えてきます。

【 中目黒 灼味噌らーめん 八堂八 の営業時間 】

水~日曜日 11:30~15:00 (L.O.30分前) / 18:00~20:00
月曜日 11:30~15:00 (L.O.30分前)
スープなくなり次第終了

定休日 火曜日

さきほどのTwitterもご参考に。

中目黒 八堂八 の感想と食べログ採点

【 中目黒 灼味噌らーめん 八堂八 の感想 】

・自家製!味噌のスープが最高に美味しい。優しさでできているようなスープだが深い。円味、旨味、甘みなど様々な要素を感じる。個人的に人生で1番の味噌らーめん。

・小林製麺の中太麺や大きめのチャーシュー、山クラゲなども手抜かりなし。

・接客もしっかりしていて気持ちが良い。コロナ対策も素晴らしいと思った。

・ランチセットのそぼろご飯付き1,000円はコスパ良しと思う。

 

灼味噌らーめん 八堂八ラーメン / 中目黒駅池尻大橋駅代官山駅
昼総合点★★★★ 4.1

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.