B級孤独のグルメ

最高の二郎!北品川「ラーメン二郎」品川店 麺・野菜の量が多く味良し

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!

「ラーメン二郎」量は多すぎても少なすぎても困る?

学生時代は1軒しかなかった「ラーメン二郎」で育った自分。食欲は当時の半分くらいだと思いますが、若い頃のクセで今でも時折無性に二郎か二郎インスパイア系が食べたくなります。

しかし、自分の知る限る最強の二郎インスパイア系の元住吉「豚星」はとんでもないボリュームで、あやうくラーメン小が食べきれないほど苦戦をしました。

しかし、その反動か地元大井町の「ザ・ラーメン スモールアックス」 では「えっ、これで終わり?少ないなぁ」と思ってしまいました。

そんなことはないと思いますが、体感は「豚星」の半分くらいです。

まあ、少ないと感じる方が身体には良いのでしょうが、罪悪感を感じないでは二郎を食べる意味がない??

二郎系は二郎系でも店によってかなり量が違うんですね。

例えば大行列店である「ラーメン二郎目黒店」もかなり少なめだとか。

うーん、程よい二郎ないかな?と思い少し調べてみますが、まだ地元の「ラーメン二郎 品川店」には行ったことがないことを思い出します。

まずは地元からと思い、あまり情報のないまま行ってみたのですが、「ラーメン二郎品川店」のラーメンはかなり理想的なもので、今までい食べたことがないのを少し後悔しました。

 

 

「ラーメン二郎品川店」の外観とメニュー

ラーメン二郎品川店に行ったことがなかった理由の1つが辺鄙な場所。品川店という名前ですが最寄り駅は京急の北品川駅。

徒歩5分とありましたが、1つしかない北品川駅の出口から踏切をまたがないといけない状況で、開かない踏切につかまってしまい、優に10分ほどかかってしまいました。

夜の開店時間17時を狙ったのですが、到着したのは17時5分くらい。

すでに5人ほど行列ができていました。

辺鄙な場所?だけあって店内は広々しています。ただ麺がゆだるのに時間がかかり、1人当たりの食べる時間が長い二郎ではかなり待つのでは?と予想しました。実際に15分ほど待って入店です。

【 ラーメン二郎 品川店のメニュー 】

小    700円
小ブタ  800円
小ダブル 900円
大    800円
大ブタ  900円
大ダブル 1,000円

煮玉子  100円
ネギ入り 100円

小を買おうと1,000円札を入れましたが、ここでトラブル。機械が反応しません。

仕方がないので厨房に忙しそうにしている1人に声を掛けます。1分ほど待って対応してもらい事なきを得ました。どうやら間違えたところに入れたようです。

うーん、こちらもそそっかしいですが、自販機もかなりアバウトな作りでした。

厨房はさきほどの男性ともう1人男性がいて都合2名。どちらもかなり年配です。若くてすごい人ももちろんいますが、二郎ではベテランの方ががなんとなく安心できます。

【 ラーメン二郎品川店のトッピング 】

※ラーメンが出来上がる前に、店員さんからトッピングの有無を聞かれます。

・野菜

・ニンニク

・辛め (味が濃くなります)

・アブラ多め (少なめの方は先にお知らせください)

なんと野菜は「ダブル」「トリプル」「タワー」まであるそうです。後から知りました。

自分は「野菜」でお願いしましたがこれが「ダブル」?隣の人はかなり野菜が多かったので「増し増し」だと思っていましたが、これが「トリプル」だったかも。

 

 

「ラーメン二郎品川店」で頂いたラーメン小 野菜ダブル

ラーメン小@ラーメン二郎品川店

 

ただ「野菜」だけのコールでしたが、かなりの量。

スープをすすります。

おおっ、飲みやすい。塩分はほどほどで化調のギトギト感があまりありません。そして背脂の甘さが効いています。これは当たりのやつです。

二郎では日頃あまりスープを飲まないようにしているのですが、これは数杯レンゲで頂きました。

しばらく野菜を食べ進めます。なかなか麺が見えません。近くに座っていた人もかなりの量の野菜と格闘している様子。

ようやく少しずつ麺が見えてきます。平打ちの太麺ですが力強く茹で加減もちょうどよい。これが少しずつ柔らかくなるのが良いんですよね。

しかし豚は結構独特。この色の豚は初めてみました。繊維がつまった感じでやや固め。個人的にはもう少し脂身があるやつが好みですが。

途中で一旦ペースが落ちますが、豚星のようにゴールが見えないなんてことはなく、最後はエンジンがかかってラストスパートで無事食べきりました。

帰りは適当に品川駅方面?に歩いていたらここは天王洲アイル付近に。品川と天王洲アイルがこんなに近いとは知りませんでしたが、ぐるっと回った感じで合計20分くらいかけて品川駅に到着。

食べた後でたくさん歩きたい気分だったのでちょうど良かったです。

 

 

「ラーメン二郎品川店」の行き方と営業時間

〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目18−5

京浜急行電鉄 「北品川駅」より、徒歩5分
JR「品川駅」港南口(東口)より、徒歩10分

たぶん天王洲アイル駅からも徒歩10分くらいと思います。

【 ラーメン二郎 品川店の営業時間 】

月~金
11:00~14:30 / 17:00~21:00

11:00~14:00
定休日 日曜・祝日

「ラーメン二郎品川店」の感想と食べログ採点

【 ラーメン二郎品川店の感想 】

・スープと麺が美味しく、麺も野菜も多めで素晴らしい。調理が安定していて理想的な二郎かも。

・強いて言えば豚はあまり好みではなかった。

・小700円はコスパ良しと思う。

 

ラーメン二郎 品川店ラーメン / 北品川駅品川駅天王洲アイル駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
2019年7月月間12万アクセス突破! 日本一のグルメブロガーを目指しています。 東京は世界一のグルメ都市!東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。 ほぼB級1人グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.