B級孤独のグルメ

伝説の名店「江ぐち」の味を受け継ぐ大人気店「中華そば みたか」具沢山の五目チャシューワンタンメンが旨い!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

中華そば みたかとはは江ぐちの継承店

JR中央線三鷹にある中華そばみたかは2010年5月にオープン。

食べログ3.71、ラーメンDB92.411ポイント、Google Map4.1。(2022.09.20現在)

自分は国分寺に引っ越すまでこの店の事をよく知らず、随分評価が高い店があるなと思っていましたが、それもそのはずこちらは伝説の名店「江ぐち」を引き継いだ店だったのですね。

江ぐちは食べログがまだ残っていたので備考を引用させて頂きます。

先代江口唯義店主三軒長屋で創業
1975年2代目江口正直店主継承
1986年ニューエミネンスビルB1Fへ移転
2004年12月地権者大衆割烹はしもと橋本光雄店主次男橋本重光・千夏夫妻調理携わる
2009年12月29日2代目江口正直店主急死により2010年1月31日閉店
2010年5月1日橋本夫妻「中華そばみたか」として継承再開

店主が急逝したため、橋本夫妻が「中華そばみたか」と名前を変えて継承することになったというのが事の次第のようです。

橋本重光さんと千夏さんのご夫妻は4年間「江ぐち」で働いており、「江ぐち」を畳まないでくれという顧客の強い要望で店を継ぐことになったのだとか。

また「江ぐち」には孤独のグルメの作者久住 昌之さんも大きく関わっています。なんと「江ぐち」を題材にした小説まで書いているのですね。

更にエッセイまで。

かなりのお気に入りの店だったことが分かります。

ということで、中華そばみたかに行く事を楽しみにしていましたが、出てきたラーメンはかなり独特で似ている店を思いつきませんが、すごく美味しい。

店内はおそらく旧店舗のままで「昭和」感満載。アットホームな雰囲気や接客もとても良い店でした。

 

 

中華そば みたかの外観、メニュー、店内の雰囲気

三鷹駅南口を下車し中央通りをまっすぐに進みます。

ど派手なラーメン花月嵐の横に地下飲食店街へ向かう階段がありますが、地下一階にみたかはありました。

中華そば みたかの外観

中華そば みたかの外観

土曜日の18時ころ。ちょうど満席だったので少し待ちます。

なお、帰り際はこんな行列ができていました。

店頭に値上げのお知らせがありました。

【 中華そばみたか 主なメニュー 2022.09現在 】

ラーメン 600円
ワンタンメン 750円
チャシューメン 850円
五目そば 800円
五目チャシューワンタンメン 1,000円

メニューは店内に壁に貼られているもののみ。角度が悪く写真には収めていません。こちらのメニューはチャーシューではなく「チャシュー」というのが昔懐かしい感じ。

後で店内に入ってから具沢山の五目チャシューワンタンメンを注文しました。

お持ち帰り中華そばセットもあるのか。

油そばもあります。レトロな店では珍しいですね。

そこまで待たずに入店。

広い訳ではないですが、気になるほどの狭さではありません。

卓上調味料はこんな感じ。

驚いたことに水は手前に置いてあるのに、なくなるとすぐに店員さんが注いでくれます。やややりすぎな感じもしますが、これが中華そばみたかのホスピタリティなのでしょう。

店員さんは皆にこやかで良い感じです。調理の様子はよく見えますが、大鍋で麺茹でし、平ざるで麺上げの昔ながらのスタイル。鍋ではワンタンも茹でています。

こちらを担当しているガタイの良い方が店長ですね。

調理を見ていると飽きないなと思っていると、五目チャシューワンタンメンがやってきました。

 

 

中華そば みたかで頂いた五目チャシューワンタンメン

少し大きめな丼に具がぎっしり。

ゆで卵、ピーマン、もやし、ナルト、ねぎ、チャーシューの姿が見えます。

スープは優しい味わい。

複雑系なスープでも旨味がしっかり。化調の力も借りていそうですが、野菜をたっぷり使っていそうでほっこりするスープです。

麺に驚き。「そばみたいな麺」との口コミを見たのですが色はまさにそんな感じ。

少しぼそっとした食感でそばっぽい感じもありますが、確実にそばではなく何か中華麺と蕎麦の中間のような印象。

他の店でこのような麺を食べたことはありません。

具もほんのり苦いピーマンがラーメンに入っている事に少し驚きつつも良い感じ。

ワンタンは餡はほとんど入っていませんが、ちゅるっとして食感を楽しめます。

チャシューはバラの小さなものがたっぷり。

脂身にしっかりで美味しい。更にハムまで。

昔ながらのタイプですね。ピーマン、ハム、ゆで卵、ナルトで五目なんでしょうか?

いわゆるラーメンを食べた感じではないのですがとても美味しかった。油そばも食べてみたいなと思いました。

 

 

中華そば みたかの行き方、営業時間、食べログ採点

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目27−9 ニューエミネンス B1F

JR中央線・総武線 三鷹駅南口徒歩3分

【 三鷹 中華そばみたかの営業時間 】

11:00~14:00 / 17:00~20:30

定休日 毎週月曜日、第1.3日曜日

こちらも参考にどうぞ。

中華そば みたかラーメン / 三鷹駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

この記事が参考になった方は、以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2022 All Rights Reserved.