B級孤独のグルメ

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」オープン!濃厚どろどろ海老スープが旨い!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

新橋「SHRIMP NOODLE (しゅりんぷ ぬーどる) 海老ポタ」とは?

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」は2021年6月12日オープン。

運営は「俺の創作らぁめん 極や」や「TOMIRAI」など数々のラーメン店を手がける「有限会社TIC」。新橋には昨年「四川担々麺 ななつぼし」もオープンさせています。

資本系ではありますが、本格的なラーメンを手掛けているグループですね。

自分はこのような詳細を知ったのは食べた後。「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」は新橋のよく通りかかる通りにあり、「大きな赤い海老」があったのでその存在に気づきました。

海老は大好きで、かつて海老ワンタン麺を食べるためだけ?に香港を訪問したことがあるくらい。

ありがたいことに最近は「八雲」や「にし乃」など本格的な海老ワンタンが食べられるラーメン店が増えていますが、海老出汁のラーメンはまだまだ少数派。

ということで海老出汁のラーメンなら放っておけません。

普通は通りがかって気になった店でも調査して後日行くことが多いのですが、今回はすぐに入店してみることにしました。

 

 

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の外観、メニュー、店内の雰囲気

新橋駅烏森口から数分の場所に「大きな赤い海老」を発見。

「もうやんカレー」の手前です。

立体的なのが良いですね。何屋?と思ったのですが、「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」とあります。

海老ラーメンなのか。何やら洋風な麺にも見えます。

写真を見た感じはそこまで海老を感じませんが、エビ好きな自分。海老ラーメンなら食べてみたいとすぐに入店を決意。

券売機はこんな感じでした。

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の券売機

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の券売機

 

左上の法則で「特製海老ポタらぁめん」を選択。海老なのでもっと高いと思いきや価格は抑えれています。

10人くらい座れそうな大きなテーブル席に案内されます。他にテーブル席もあり店内は広め。かなりスタイリッシュな感じで内観にもお金をかけた感じ。

席はアクリル板で仕切られています。

接客担当は若い女性スタッフ。ラーメン屋よりもおしゃれな雰囲気の店にいそうな感じの方でした。

目の前には説明書きもありました。

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の説明書き

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の説明書き

 

大量の海老を使い、濃厚な海老の旨味だけを抽出しました。店内で、一から丁寧に仕込んでいます。

特製海老ポタらぁめん

何度も試作を繰り返し大量の甘海老等、数種類の海老から「海老ポタ」独自製法にて海老油・かえし・スープを開発。海老の余分な雑味を取り除き、旨味だけを抽出。深く優しい味わいのらぁめんに仕上がりました。特に海老油は風味を損なわないよう1日数回に分けて繰り返し作製しております。「海老ポタ」こだわりのらぁめんを是非ご賞味下さいませ

ふむ、これは楽しみ。

卓上の調味料はミル付きのブラックペッパーとバジルオイル。

バジルオイルは珍しいし、美味しそうなので後で使おうと思っていましたが結局忘れてしまいました。

壁に書かれた英語見ると、Umami というも英語が普通に使われいます。最近の流行りですね。

訳すと

海老の旨みエキスを抽出。スープはゼロから作っています。

という感じでしょうか?

BGMはインストゥルメンタル。「LA・LA・LA LOVE SONG.」や「バタフライ」などが確認できました。

ちょうど10分くらい待ったタイミングで特製海老ポタらぁめんがやってきます。

 

 

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」で頂いた 特製海老ポタらぁめん

立体的な白い丼で登場。

照明の感じでやや写真が暗く写ります。

特製海老ポタらぁめん@SHRIMP NOODLE 海老ポタ 新橋

特製海老ポタらぁめん@SHRIMP NOODLE 海老ポタ 新橋

 

具はチャーシュー、味玉、玉ねぎ、糸唐辛子。揚げ物は謎だったのですが、海老の揚げワンタンでした。

スープを一口。

すごく甘い。海老油がしっかりで海老感はあるもののベースは豚骨?それっぽい甘さがあります。

真っ先に思い浮かんだのが人形町の名店で蟹ラーメンの「crab台風。」のスープ。あちらは蟹+豚骨のドロドロ濃厚スープでしたが、こちらのスープもどろどろでベースのスープは似ているような。

美味しいスープで好みですが、海老の感じは正直そこまでありません。スープの中に何か甲殻類ならではザラつきは感じますが。またポタージュぽくはないですね。

麺は平打ちの中太縮れ麺。もちもち食感が悪くないですね。スープとのからみはまずまず。

海老の揚げワンタンはカリっとした食感も残っていてこれも悪くないな。

チャーシューはとろける豚バラチャーシュー。

味玉も濃厚スープの味を少し緩和してくれる感じで良い働き。

スープも完飲。最後に玉ねぎが良い働きをしていることが良く分かりました。しゃりしゃりの食感も良かった。

全体的に美味しく頂けました。

ただ、もう少し海老感が欲しいなぁ。そうすると少し高くなるのかもしれませんが。

美味しいラーメンである事は間違いないももの、スープ自体は豚骨?に頼り過ぎな感じはありました。今後はもっと海老に寄せてくれたらもっと好きになりそうと海老好きな自分は思いました。

 

 

新橋「SHRIMP NOODLE 海老ポタ」の行き方、営業時間、食べログ採点

〒105-0004 東京都港区新橋2丁目15−12 K.L Central Bld. 1F

JR新橋駅烏森口下車徒歩5分

【 新橋 SHRIMP NOODLE 海老ポタの営業時間 】

月~土 11:00~翌6:00

定休日 日曜日、祝日

朝の6時までやっているのですね。さすが資本系。

こちらも参考にどうぞ。

 

SHRIMP NOODLE 海老ポタラーメン / 新橋駅内幸町駅汐留駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.