B級孤独のグルメ

ラーメン大好きブロガーが選ぶ「2022年東京塩ラーメン BEST10」

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。

以下のボタンクリックで応援して頂けると、メチャ嬉しいです。
(1日1回有効。1クリックして頂けると10ポイント加算されます)

東京ランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ にほんブログ村

基本的にラーメンは塩より醤油なんですが、2022年はその概念が変わりかねないような塩ラーメンをたくさん頂きました。

今回はレベルが高くて驚きの塩ラーメンをまとめました。店名の右にある点数は自分が食べログで付けた点数です。

なお、2022年の新店に関しては「ラーメン大好きブロガーが選ぶ2022年東京ラーメン新店 BEST10」にまとめていますのでこちらもよろしくお願いします。

2022年東京 塩ラーメン BEST10 1位~5位

「柴崎亭」との出会いが自分を変えました。最初に食べた塩煮干中華そばのインパクトは半端なかった。

その余韻で2022年は「祖師谷七丁目食堂」「いしかわや」などの柴崎亭系列店や協力店?である「成城青果」など柴崎亭に関連している店を多数訪問しましたが、どこも美味しくて驚きでした。

1位 つつじヶ丘 柴崎亭 4.3

その柴崎亭。

塩煮干わんたん中華そば@柴崎亭 つつじヶ丘

塩煮干わんたん中華そば@柴崎亭 つつじヶ丘

こちらの塩煮干わんたん中華そばが2022年の塩ラーメンNo.1。

スープの色が美しい。少し顔を近づけるとすごい煮干し感。

クリアな煮干の旨味が濃厚。分厚い。エグみは感じません。それでいてスッキリ。動物系は不使用とのことでびっくり。

また麺線の美しい麺もすごく美味しい。ストレートの中太麺は食感最高でスープとの相性も抜群。

更にワンタンまで驚きのクオリティ。皮がちゅるんちゅるん。餡はボリュームがあり旨味がしっかり。

完璧でした。

自分では珍しく柴崎亭には間を置かずに訪問。

肉ワンタン中華そば@柴崎亭 つつじヶ丘

肉ワンタン中華そば@柴崎亭 つつじヶ丘

醤油も最高に美味しかったです。

2位 武蔵小金井 中華そば一清 (いっせい) 4.2

今や準地元と言って良い武蔵小金井。一清の店主はあの東京No.1と言われる塩ラーメンの名店「進化」出身ということでずっと気になっていました。

特製塩@中華そば一清 武蔵小金井

特製塩@中華そば一清 武蔵小金井

スープは透明ではなく茶濁した感じ。

一口飲むとすぐに重層的な旨味が口の中に広がります。鶏が下支えして様々な節系を引き出す感じ。素材を惜しまずに投入した間違いのないもの。

麺も美味しい。しやなかな食感でかなり柔らかめですが程よい弾力がありスープと抜群に馴染みます。

チャーシューの美味しさにも驚きます。特製だと4種も違うチャーシューが味わえるのいちいち美味しい。全体的に「進化」より上じゃないの?とさえ思いました。

3位 江古田 麺や金時 4.2

かつて5年連続でミシュランに選出。カップラーメンも発売されている名店を初訪問。

特製塩らぁ麺@麺や金時 江古田

特製塩らぁ麺@麺や金時 江古田

スープは透き通っていて、具の淡い色が程よく調和しています。

一口のむとしばらく蓮華を持つ手が止まりません。実に円やか。鶏らしき旨味はしっかりも複雑なスープ。塩が溶けかかったような食感が素晴らしい。

麺はしなやかでなめらかなストレート中細麺。一体感が素晴らしい。

また具は特に丸い鶏もも肉が秀逸。柔らかくてジューシーで大きさも十分。

担々麺も有名な店なのでぜひ再訪したいです。

4位 芦花公園 成城青果 4.2

開店してすぐにミシュラン掲載された成城青果。食べログも3.9超えで大行列のできる店になっています。

塩そば@成城青果 芦花公園

塩そば@成城青果 芦花公園

透き通ったスープ。美しい麺線。

スープは旨味がすごい。コクがあって深い。力強くさえあります。

動物系の下支えがすごいと言いたい所ですが、こちらも柴崎亭同様確かスープはアニマルオフなんだよな。どうやってこんな旨味を出すのかな?と不思議になります。

麺は安定の麺に馴染むストレート麺。ほんのりぱっつんで喉ごしの良い麺。

ラーメンだけでも高評価ですが、自分には珍しく頼んだ肉丼が出色の出来。

肉丼@成城青果 芦花公園

肉丼@成城青果 芦花公園

ローストポークなんですが、上質のローストビーフのような食感。滑らかでジューシー。とろける感じも。ソースやフライドオニオンも一体化した感じで旨味に厚みを加えます。

ちょっと普通のラーメン屋で食べられるレベルでない美味しい肉丼でした。

5位 錦糸町 真鯛らーめん麺魚 4.1

愛する麺魚。多店舗展開ですが、どこで食べても旨い。今回は錦糸町6周年記念ラーメン「真鯛と北海道産ホタテらーめん」。

真鯛と北海道産ホタテらーめん@真鯛らーめん麺魚 錦糸町

真鯛と北海道産ホタテらーめん@真鯛らーめん麺魚 錦糸町

安心の真鯛スープに加えてホタテの旨味が口の中に広がります。主張は強くなく上品なのに何でこんなに美味しいの?という感じでレンゲが止まりません。

具は燻製塩炙り真鯛が入っているのに驚き。麺魚でほぐし身は食べたことがありますが、ここまでしっかり真鯛を食べるのは初めてかも。

そして緑のホタテペーストはホタテの身と肝をペースト状にしたもの。

こちらはバターがしっかり効いた洋風な味付けでしっかりスープに浸透、これも無茶旨でした。

2022年東京 塩ラーメン BEST10 6位~10位

6位 新橋 らぁ麺 ドゥエイタリアン GINZA GUCHI 4.0

市ヶ谷の本店にも霞が関の「Ramen ドゥエ Edo Japan」にも何度か訪問しているお気に入りのドゥエイタリアン。

新橋の新店がオープンしたので訪問しました。

らぁ麺生ハムフロマージュ@らぁ麺 ドゥエイタリアン GINZA GUCHI

らぁ麺生ハムフロマージュ@らぁ麺 ドゥエイタリアン GINZA GUCHI

定番のらぁ麺生ハムフロマージュ。改めてこの美味しさに驚きました。

スープは見事な黄金色です。かなりしっかり鶏が感じられます。それに帆立貝などの出汁が絡んでなんとも言えない旨味を作り出しています。

見た目と違ってしっかりラーメンしています。

麺は「支那そばや」の特製麺を使用。とても柔らかくしなやかでスープとの一体感がすごい。麺はこのままでも美味しいですが、チーズに絡めるとオンリーワンな味わい。最高でした。

7位 桜木町・野毛 三幸苑 3.7

学生時代に通った三幸苑。場所が変わったと聞きましたがまだ存続しているようなので超久しぶりに訪問。

野菜のたっぷりのった懐かしのタンメンを頂きます。

たんめん@三幸苑 野毛

たんめん@三幸苑 野毛

一口食べて美味しさに驚きます。コクのあるスープは様々な旨味を感じます。こんなに美味しかったっけ?という感じで「思い出上乗せ」の評価ではありません。

美味しいちゃんぽんのスープに似ているような気がします。

そして麺がすごく美味しい。断面が四角い麺はもちもちして弾力があります。これは昔の記憶が蘇ります。食べごたえがあって美味しい。

「三幸苑」門前仲町店は中華料理店なのに寿司!を提供しているそうでそちらにも行きたいです。

8位 大井町 麺屋 焔 (えん) 3.7

長年住んだ大井町にあったのでかつて訪問したことはあった「焔」。その時はあまり印象に残らなかったので久しぶりに食べてその美味しさに驚きます。

味玉塩らぁめん@麺屋 焔 大井町

味玉塩らぁめん@麺屋 焔 大井町

黄金色で透き通ったスープ。

スープが美味しい。出汁は鶏+節系の複雑系。香味油多め。そしてタレも凝っています。全体でしっかり厚みと深みのあるスープに仕上がっています。塩でこの分厚い旨味はすごいな。

シンプル・イズ・ベストなスープでこんなに美味しいならもっと通えば良かったと思いました。

9位 立川 元祖一条流 がんこラーメン 立川たま館分店 3.7

ラーメン通にはおなじみ、にわかラーメンファンの自分はあまり知らないがんこらーめん。

四谷の店舗はハードルが高そうだったので立川の分店を先に訪問しました。

塩(バラ)@元祖一条流 がんこラーメン 立川たま館分店

塩(バラ)@元祖一条流 がんこラーメン 立川たま館分店

こちらも黄金色のスープ。

正体は鶏と鶏油でした。イラストは「牛骨」だったんですが、基本は鶏スープのよう。旨味がどーんと響きます。

煮干しなども感じられ見た目よりも複雑なスープでした。

柔らかめの麺は主張は強くないけどスープとの絡みは抜群。いやぁ、美味しかったです。

10位 西荻窪 はつね 3.6

東京No.1タンメンという人も多い西荻窪のはつね。こじんまりとした取材拒否店ですが、いつも混んでいます。

タンメン@はつね 西荻窪

タンメン@はつね 西荻窪

絵的に美しい。スープは透き通っています。

このスープすごく美味しいです。深い味わいがあって野菜が上手く溶けたような感じも。ほんのり塩も効果的に効いています。職人芸を感じる完成度の高いスープです。

麺は少しボソッとした感じもある中細のほんのり縮れ麺。麺自体のインパクトは弱めですが、スープとしっくりからみます。

西荻窪にはよく訪問するようになったので、また食べてみたい。食べる毎に深みを感られるようになりそうなタンメンでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2022年1月 月間361,817 PV(アクセス数)

世界一のグルメ都市東京の美味しい店と話題の店に絞って紹介しています。
日本一のグルメブロガーを目指すはずがコロナで散々な目に。外食人口が減った影響をモロに受けています。汗・汗。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ大好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
独身中年おやじ。大阪→横浜→ロンドン→武蔵小山→小田原→西大井→大井町→国分寺
職業:予備校講師 (英検1級、通訳案内士)、元翻訳者、元富士通
特技:将棋(将棋倶楽部24六段) 趣味:旅行、料理、お笑い好き(千鳥、かまいたち、オズワルド)
姉妹ブログ海外旅行情報館は海外旅行に行けず終了?の危機。







Copyright© 東京たべある記 , 2023 All Rights Reserved.