B級孤独のグルメ

武蔵小山「ナポリピッツァ Pizzeria la Rossa」はピザも料理も最高!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。

食べログ「東京・ピザ」ベスト3が2店舗も!日本のナポリ?武蔵小山

【食べログの [ ピザ ✕東京 ] ベスト5】

1位 ドンブラボー 国領 4.03

2位ラ・トリプレッタ 武蔵小山3.80

3位 ナポリピッツァ Pizzeria la Rossa 武蔵小山 3.80

4位ベントエマーレ 不動前  3.78

5位ラ・ピッコラ・ターヴォラ 永福町 3.76

ラ・トリプレッタの記事でも書きましたが、武蔵小山には東京を代表するピザ店が2店舗あります。お隣の不動前も含めるとベスト5中3店舗が狭い地域に密集しています。

そこが青山でも恵比寿でも銀座でもなく下町感が強く残る武蔵小山だから驚きですね。

駅前は目黒線の地下化に伴い再開発されかなり雰囲気が変わりましたが、駅を少し離れると古くから続いている長屋が残っているような場所です。間違ってもナポリ感はありません。

さて、前回ラ・トリプレッタのピザのレベルの高さにびっくり仰天しましたが、たまたま現在は食べログの点が3.80で同点というPizzeria la Rossa (ピッツェリア ラ ロッサ)に行って参りました。

そしてこちらのピザもラ・トリプレッタとは少し違う感じのピザだったものの、レベルの高さに再びびっくり仰天しました。

ナポリピッツァ Pizzeria la Rossa(ピッツェリア ラ ロッサ)とは?

Pizzeria la Rossaにはかなり詳細なホームページがあります。

★【JAPAN MENU AWARD】・・【塩豚と青ネギのジャポネーゼ】が最高評価の3つ星を受賞しました。
★食べログ年間ランキング ≪東京ベストレストラン≫・≪東京ベストランチ≫の2部門に選ばれました。
★食べログ・ピザ百名店に選ばれました。
★【日本テレビ ヒルナンデス!】 ・・・≪東京いい店すぐ閉まる店≫で紹介されました。
★【TBSテレビ Nスタ】・・・≪夏に食べたい進化形ピッツァ≫で紹介されました。
★【東京カレンダー】・・・塩豚と青ネギのピッツァ≪ジャポネーゼ≫が紹介されました。

最初のページには数々の栄光の証が記されています。

しかし、面白いのは「シェフ紹介」。ピザオタクぶりが分かるとても興味深い文章です。全部面白いのですが、一部だけ抜粋させて頂きます。

本場のナポリピッツァを食べてみたい。自分が作り上げたピッツァと何がどう違うのか・・・

ナポリに渡った私が最初に入ったピッツェリアは「solo pizza」というお店。

「ピッツァだけ」という名のとおりメニューはピッツァしか有りません。初めて食べた本場ナポリのマルゲリータは衝撃的でした。

想像をはるかに超える生地の旨味、甘味、小麦粉の香り、食感・・・すべてが私のもとは別物。

そのままナポリの店で修業するか迷ったのですが、それでは誰かのコピーになってしまう。オリジナルは超えられない。

ピッツァというものがまだ無かった時代に小麦粉を焼いて食べていた人達。初めてピッツァらしき物を作った人。彼らは誰に習うことも無く試行錯誤しながら、より美味しいものを求めて進化してきた筈。

よし!ナポリの先人達と同じ道を歩んで自分自身が納得出来るオリジナルのナポリピッツァを作ってやろう。

ナポリ現地でナポリピザに感動したものの、そこで修行しては誰かの真似になってしまう。自分でオリジナルのものを作ろう

いやいや、一流の方の中にはこういう思考をされる方がいますね。素晴らしい。

ラ ロッサの外観と内観

かつて住んでいたため、土地勘のある武蔵小山ですが、駅から少しは離れて商店街の更に奥の方にありました。

自転車が数台止めてあることから、客は地元の人が多いと想像されます。子連れ客もいました。

中のレンガな感じの壁もピザっぽい。ピザのパーラーを飾り付けてあります。何かユーモラス。

ラ ロッサのランチメニューとドリンクバー

【ラ ロッサのランチメニュー】

(A) 以下のお好きなピッツァ又はパスタ1品にスープとドリンクバー(飲み放題)が付き。

1,080円

(B) A+デザート 1,296円

(C) A+前菜盛り合わせ又は本日のサラダ+デザート 1,620円

(D A+スプマンテ+前菜盛り合わせ又は本日のサラダ+デザート 2,160円

 

ピザはかなり種類豊富です。

Aランチでもかなりお得な感じですが、+500円で前菜の盛り合わせとデザートが付くのに惹かれてCランチを注文しました。

ピザはマルゲリータ、デザートはティラミスです。

ドリンクは種類が豊富。これらのジュース類に加えてコーヒー紅茶が揃っています。

最初にミックスジュース、後でローズヒップティーを頂きました。

 

 

当日頂いたラ・ロッサのスープ・前菜の盛り合わせ・ピザ

最初に出てきた野菜スープ(トマトなしミネストローネ?)が美味しくてビビります。自然な感じなのに旨味がたっぷりです。料理に対する期待が高まります。

そしてこの前菜!ランチなのでおまけ程度のものかと思いきや、一品頼んで出てくるボリュームがあります。

少しウキウキしながら食べますが、どれも美味しい。しかしオムレツに鯛のカルパッチョに、ブロッコリーに、魚の甘酢づけetc. と種類がとにかく豊富で口の中が喜びます。

そして、ナポリピザの登場です。カットするかどうか聞かれますが、カットしてもらいました。

最初は薄い、軽い食感でサクサク食べれるマルゲリータと思ったのですが、意外にも後味はしっかりしています。トマトの酸味が良い感じ。

そして生地だけ食べても美味しいのはいつも感じる美味しいピザの特長です。

だたもう少しチーズたっぷりの方が個人的には好みですが、隣の人はそのようなピザを食べていました。(おそらくマルゲリータD.O.C.というメニュー?)

今度はこれを頼もうと思います。

最後のデザートはティラミス。

すでにお腹いっぱいでしたが、丁寧に作られた感じの美味しいティラミスでした。

ピッツェリア・ラ・ロッサの行き方と営業時間

〒152-0002 東京都目黒区目黒本町5丁目33−25

東急目黒線・武蔵小山駅西口の出口を出て50mほど直進。大通りを右折、目黒通り方面へ。
目黒本町5丁目の信号を左斜め方向(平和通り商店街)へ入り、一つ目の信号手前の左側。
駅より徒歩8分です。

目黒本町5丁目の信号。この左側には商店街が続きます。しばらく進んだところにラ・ロッサはあります。

【ラ・ロッサの営業時間】

【ランチ】11:00~15:00(L.O.14:30)
【ディナー】17:00~22:30(L.O.21:30) 

定休日 毎週水曜日 
祝日の振替え営業等はホームページをご覧ください。

ラ・ロッサの感想と食べログ評価

【ラ・ロッサの感想】

ピザはもちろんのこと、スープ、前菜、デザートもすごく美味しかった

1,080円のメニューでもスープとドリンクバー付きはコスパ良し。

よく気づくサービスで感じも良かった

 

ナポリピッツァ Pizzeria la Rossaピザ / 武蔵小山駅西小山駅
昼総合点★★★★ 4.2

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京で美味しものを求めて食べ歩いています。 主にB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は好奇心をそそる店か行き慣れた店かの二択です。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 東京たべある記 , 2018 All Rights Reserved.