B級孤独のグルメ

神保町「やきそば みかさ」大行列のできる店で焼きそばを食べた正直な感想

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

神保町「やきそば みかさ」とは?

神保町の「やきそば みかさ」は2013年12月にオープン。元々は店主の福島三郎さんの母親が1984年に熊本で創業したお好み焼き屋がベースになっているとか。

食べログは3.67 (2021.03.01現在)。ただこの店の特徴は食べログの点数云々より大行列でしょう。テレビで再三再四紹介された結果、行列店の多い神保町エリアでも屈指の大行列店に。

自分もかつて何度か店頭まで行ったことがありますが、行列を見てすぐに引き返しました。軽く1時間以上待ちの感じです。

また、明星食品から「やきそば みかさ」のカップ麺も発売されています。

 

現在「みかさ」の店舗は東京に合計4店舗あります。

【 「みかさ」の店舗と食べログ点数 (2021.03.01現在) 】

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ 本店 高田馬場 3.69
神保町 やきそば みかさ 神保町 3.67
神保町 やきそば みかさ 中野店 3.51
神保町 やきそば みかさ 新宿御苑店 3.02

「手打ち麺やきそば専門 真打みかさ」は元神保町の店主の福島三郎さんが独立して創業した店とか。神保町を立ち上げた時は自分の資金ではなかったということかな。

詳細は分かりませんが、現在では神保町と高田馬場はだいぶ味が違うという噂も耳にします。

また「手打ち麺やきそば専門 真打みかさ」はかつて自由が丘にも支店があって数回訪問したことがあります。

その時は「まあこんなものか」という感じでしたが。自由が丘の店舗はその後「鉄板家 シュウ」という名前に変わりましたが現在は閉店したようです。

さて、最近はミシュラン一つ星のラーメン店大塚「鳴龍」の行列がたいしたことなくて驚きました。以前は2時間待ちという感じでしたが。

また、先日豊洲市場の「寿司大」の前を通りかかったら行列なし。これもびっくりです。

ということで今なら「やきそば みかさ」も空いている?と思い、神保町へ遠征。

読みは当たり行列は2名ほどでそこまで待たずに入店できましたが、頂いたやきそばが絶品という感じはなく少し期待はずれでした。

 

 

神保町 やきそば みかさ の外観、メニュー、店内の雰囲気

白山通りの神保町と水道橋の間で神保町寄りの立地に「やきそば みかさ」はあります。

行列なしですがこれは食後に撮ったもの。自分が着いた13時すぎには2名ほどの行列がありました。

かつては大行列が常態化していたことを思うと信じられないくらい空いています。

「本格てごねちぢれ麺」という看板があります。手打ちということなんでしょうか。

メニューはとてもシンプル。

神保町 やきそば みかさのメニュー

神保町 やきそば みかさのメニュー

 

焼きそばはソースと塩がありどちらも800円。並と大盛が同料金。いか、えびトッピングが+100円。缶ビール300円。以上です。

この「お客様へのお願い」の看板の後ろで5分ほど待ちます。

途中で店員に食券を買うように言われたので一時的に店内に入店。

神保町 やきそばみかさの券売機

神保町 やきそばみかさの券売機

 

シンプルな小型の券売機。隣に両替機。5,000円を両替しようとしたら店員さんがすぐに気づき、「両替ですか?」と声をかけられます。どうやら両替機は故障中だった模様。

ソースと塩で迷いますが、焼きそばはソースかな?と思うソースに。結果論ですが塩の方が良かったかな?

結局神保町やきそば ソース【イカ・エビ入り】のボタンをプッシュ。大盛でお願いしました。

5分くらい待って順番を呼ばれます。すると着席と同時に焼きそばが到着。

こちらは食後に撮ったもの。

卓上の調味料はブラックペッパーと一味、

そして、からしマヨネーズ、紅生姜、イカ天かすです。

 

 

神保町 やきそば みかさ で頂いた 神保町やきそば ソース いか・えびトッピング

いきなりやってきたので慌てて上着を脱ぎます。

この写真から分かりますが、席と席の間には黒い仕切り板がありました。

やきそばのボリュームが結構すごい。

神保町やきそば ソース いか・えびトッピング@やきそば みかさ 神保町

神保町やきそば ソース いか・えびトッピング@やきそば みかさ 神保町

 

具は潰した目玉焼きに、豚の細切れ、青のり、ネギといった感じでしょうか?

麺は平打の太麺。

これが掴みにくい。持ち上げようとしたら麺が長いせいか結構重い。途中で切れてしまってなかなか気持ち良く麺をすすれません。

少し苦労しつつ口に入れますが、熱々ではありませんでした。

すぐに提供されたのはそういうことか。食券を先に渡したので見込みで作ったら客が帰る前にできてしまい、間が空いたのかも。

熱々に何よりこだわる自分は少しがっかり。

麺はもちもちというよりもっちり。コシがありますが、甘めのソースが重い感じで全体的にベタつきます。これが塩にした方が良かったかな?と思った理由。

目玉焼きはふわったとした食感で良い感じにソースにからみ、熱々なら高評価ですが、これらもぬるい感じ。

豚バラやいかとえびも同様。ちなみにえびといかは冷凍物?

ボリュームはしっかりでお腹いっぱいにはなりましたが、入店してから正味10分くらいで退店。

冷静に考えると、特にまずいということは皆無ですが、加点できる要素も少ないな。

熱々でないのは減点。こだわりの店なら客が座ってから作って欲しかったと思いました。この日はそこまで行列もなかったことだし。

 

 

神保町 やきそば みかさ の行き方と営業時間

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目24−3

都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩2分
JR総武線 水道橋駅 東口 徒歩7分

【 神保町 やきそば みかさ の営業時間 】

11:00~17:00頃(限定150食売切終了)

定休日 日曜日・祝日

現在は期間限定でテイクアウトをやっているようです。

 

 

神保町 やきそば みかさ の感想と食べログ採点

【 神保町 やきそば みかさ の感想 】

・平打の太麺の麺が重く、長く、絡み合っているので掴みにくかった。麺自体もソースもかなりべたつくので塩にした方が良かった?

・着席してすぐに出てきたが、作り置きのような感じで熱々でなかったのは残念。

・店内はカウンター9席ほどで広くない。行列店だから仕方ないが食べたらすぐに出ていかないといけないような雰囲気だった。

神保町 やきそば みかさ焼きそば / 神保町駅九段下駅水道橋駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.