B級孤独のグルメ

荻窪「味噌っ子 ふっく」行列のできる味噌ラーメンの人気店 店主は「花道」出身

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

荻窪「味噌っ子 ふっく」とは?

荻窪の「味噌っ子 ふっく」は2018年10月オープン。味噌らーめんの専門店で食べログは3.69、ラーメンDBは91.964とどちらも高得点。(2020.12.10) 現在。

店主さんは「味噌麺処 花道」出身。中野区野方にある「花道」は「ミシュランガイド東京2016」と「ミシュランガイド東京2017」でビブグルマンに選ばれています。

「花道」出身と言えば自分の大好きな上野「麺処 花田」もそう。

また蒲田の「らーめん蓮」の店長は「花田」出身なのでこれらの店が親戚筋に当たるわけですね。

さて「味噌っ子ふっく」を知ったのはSUSURU TV.。最近アップロードされた「勝俣州和さんと激推しの辛味噌ラーメンをすする 味噌っ子ふっく【飯テロ】SUSURU TV.第1843回」です。

勝俣州和さんはすごくラーメン店に詳しくて以前「ラーメン侍」に出演された時も単なる芸能人のラーメン好きでレベルではないなと感じた事がありますが、今回も少しハプニングがありました。

SUSURUさんは勝俣さんに勝俣さんが行ったことのない美味しい味噌ラーメン店を紹介するという筋書きでしたが、なんと勝俣さんは「味噌っ子ふっく」に訪問済。この人本物のラーメンオタクや。

それでも未食の辛味噌らーめんを食べて大興奮。食べている間に次から次にワードが溢れ出し、話術の巧みなSUSURUさんもタジタジという感じでしたが面白いのでぜひ御覧ください。

それを見てからすぐに「味噌っ子ふっく」を行きたい店リストに入れます。週末も営業しているようなのでとある日曜日の夜、ジム帰りに一路荻窪を目指しました。

 

 

荻窪「味噌っ子 ふっく」の外観、行列の様子、メニュー、店内の雰囲気

JR荻窪駅から青梅街道を青梅方向に歩きます。

新宿方向にはかつて東京No.1ラーメンと言われた「春木屋」が今でも健在。

その他ラーメンの名店が多数ありますが、左方向に歩くのは初めて。まあ荻窪自体ほとんど来たことがないのですが。

環八を過ぎたなと思ったらすぐに「味噌っ子ふっく」を発見。

行列があったのですぐに分かりました。日曜の20時頃で6名ほど並んでいます。昼はかなりの行列と聞いていたので夜にしたのですが。

この時間でこの行列はすごいな。人気のほどが窺えます。

回転はそこまで速くありません。少しずつ前進していって正面に近づくと暖簾が見えます。「贈 味噌麺処 花道」と書かれていますね。

ただ、店員さんがちょくちょく確認に来てくれるので安心です。この店は厨房を含め3人体制でしたが全員すごく感じが良い。ポイント高いです。

メニューはシンプル。

荻窪 味噌っ子ふっくの店頭に貼られてメニュー

荻窪 味噌っ子ふっくの店頭に貼られてメニュー

 

味噌らーめん、辛味噌らーめん、担々麺の三本立てです。辛いものが食べたい気もしたのでが初めてなのに味噌らーめんにすることに。

途中で先に店内で食券を買うように促されてます。

荻窪 味噌っ子ふっくの券売機

荻窪 味噌っ子ふっくの券売機

 

味噌らーめんに味玉、コーンを購入。

なお、もやし大盛は無料でこちらから言わなくても食券を渡す際に店員さんの方から「もやし大盛にしますか?」と確認されました。

ありがたく大盛にしてもらいました。花田系列は皆このサービスがあります。花道には行ったことがないのですが、こちらでも野菜大盛があるのでは?と想像。

結局店内に入ったのは23分後。

厨房から感じの良い「いらっしゃいませ」の声がかかります。特にニットキャップを被った方。こちらが店長さんでしょうか?帰りの挨拶もとても丁寧で好感が持てます。

更に皆が通る所に紙エプロンが分かりやすく置かれていたり、席の後ろにハンガーあったりと細かい点で気を使っているのがよく分かります。

卓上の調理料はブラックペッパー、一味、酢。なお、一味は撮影のために一瞬蓋を開けさせてもらいました。

店内のBGMはラップ。

TRYラーメン大賞のポスターがあります。どうやら「TRYラーメン大賞2019-2020」では新人賞みそ部門の1位に選ばれたよう。それはすごいな。

三河屋製麺の麺箱が見えます。麺はかなり太い麺のよう。

コーンは別皿で提供されます。

しばらくして「味玉味噌らーめん」がやってきましたが思ったよりも迫力がありました。

 

 

荻窪「味噌っ子 ふっく」で頂いた味玉味噌らーめん 野菜大盛+コーン

もやしは二郎系よりは少ないですが味噌ラーメンとしてはかなり多め。

味玉味噌らーめん 野菜大盛@味噌っ子ふっく 荻窪

味玉味噌らーめん 野菜大盛@味噌っ子ふっく 荻窪

 

丼も大きい。チャーシューもそこまで大ぶりではないものの4切れも入っています。

まずはスープを頂きます。

おおっどろっとしている。そこまでしつこくありませんが、コクがあってかなり動物系の強いスープです。ただ味噌はそこまで強い感じではありません。花田とはやはり共通点があります。

太麺は少し固め。コシがあって美味しい。途中から少し柔らかくなって食感が変わります。

何か麺とスープの感じだけでお腹が膨らむ感じ。この時間かなり空腹だったのですが一瞬で空腹感がなくなります。

もやしは炒めたてで熱々。シャキシャキの食感が良いですね。やはり湯がいただけのもやしよりも自分は炒めたものが好きだなぁ。

チャーシューは小ぶりかと思いきや厚みはなかなか。

しっかり肉肉しい感じです。一般に味噌ラーメンのチャーシューはそこまで目立たない事が多い気がしますが、こちらのチャーシューは力強い。

そしてコーンを入れて味変。

スープの甘みとは違うコーンの味がまた新しい味を作り出します。この組わせは鉄板。

味玉は色を見ただけで美味しいのがわかるやつ。

メンマはコリコリ。ただ少し味がついてしまたが、スープが濃厚なので味付けは不要な気もしました。

麺が思ったよりも多く思ったよりも食べきるのに少し苦労しましたが美味しく完食。手頃な値段でお腹いっぱいになるのも人気の秘密だと感じました。

 

 

荻窪「味噌っ子 ふっく」の行き方と営業時間

〒167-0043 東京都杉並区上荻2丁目40−11

【 荻窪 味噌っ子ふっくの営業時間 】

月 11:00~15:00(早仕舞いあり)
水~日 11:00~15:00 18:00~21:00(早仕舞いあり)

定休日 火曜

こちらも参考にどうぞ。

荻窪 味噌っ子ふっくの営業時間

荻窪 味噌っ子ふっくの営業時間

荻窪「味噌っ子 ふっく」の感想と食べログ採点

【 荻窪 味噌っ子ふっくの感想 】

・どろっとしていてコクのスープは不思議とさっぱり感があり独特。三河屋製麺の太麺とよく絡む。麺量多め。チャーシューなどの具も高レベル。

・店の雰囲気が良い。店員さんの挨拶が丁寧で感じ良い。必要なものは揃っていて気持ちよく過ごせる。

・辛味噌らーめんや担々麺も機会があったら食べてみたい。

 

味噌っ子 ふっくラーメン / 荻窪駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.