B級孤独のグルメ

大門「のもと家」東京を代表するとんかつの名店 甘い六白黒豚が最高!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

東京を代表するとんかつの名店 大門「のもと家」とは?

今年は「とん太」「池上燕楽」「とんかつひなた」など積極的にとんかつの名店を開拓していているので評価を再考する必要がありますが、自分の考える最高のとんかつ屋は長らく蒲田の「とんかつ檍」と大門の「のもと家」でした。

とんかつの美味しさは脂身にあると考えている自分にとって、レア感覚で食べられる檍の林SPFは最高の豚ですが、一方でのもと家でしか見かけない鹿児島六白黒豚の脂身も同じく最高です。

脂身はジューシー、更には甘いほどで口の中に流れ込んだ時にはなんとも言えない至福な気分になります。

そしてのもと家の特徴として醤油+茎わさびの食べ方を推奨しているのですが、他のとんかつ屋で見かけないのが不思議なくらいとんかつに合います。

また具材たっぷりの豚汁も美味しいし、サービスもきちっとしていて気持ちが良い。いつも気持ちもかなり満たされた気分で店を後にします。

今回はその大好きな「のもと家」で食べたメニューを3つほど紹介したいと思います。

ちなみに「のもと家」の食べログは3.82で東京8位。また「とんかつ会議」で殿堂店入りしています。

大門「のもと家」の外観とメニュー

地下鉄の大門駅から数分。東京タワーも間近に見える芝大門交差点付近に「のもと家」はあります。

二階にあるのであまり目立ちません。

時刻は13時頃。日頃はランチメニューがあるのですが、ゴールデンウィークということもあってこの日は特選メニュー(夜のメニュー)だけでした。

しかし「令和」記念の黒豚串カツがなんと200円!これは頼まねば。

平日ほどは混んでいませんでしたが、扉前に数人が並んでいました。5分ほど待って入店です。

【 のもと家の主なメニュー 】

◇鹿児島県産・六白黒豚◇

ロースかつ定食(120g)1,850円
ロースかつ定食(160g)2,200円
厚切りロースかつ定食(240g)2,700円
ヒレかつ定食 2,200円
ロースコンビ定食 2,300円
ロースミックス定食 2,500円
ヒレコンビ定食 2,600円
ヒレミックス定食 2,500円
トリオ定食 2,700円
かつカレー 1,900円

 

いつもはロースかつ定食(160g)2,200円 を選ぶことが多いのですが、今回は黒豚串カツを頂くのでロースかつ定食(120g)1,850円を注文しました。

以下に六白(ろっぱく)黒豚の特徴が書かれています。

「豚珍館・豆知識 六白黒豚とは・・・」

鹿児島黒豚とは「六白黒豚」(ろっぱく) の事を言い、単純な黒豚とは違います。
「六白黒豚」は、四本の足を花、尾の先の六ケ所が白くなっております。
その特徴は、
鹿児島名産のサツマイモと飼料とし、
肉質を良くしています。
白豚に比べ、脂身はほんのり甘く
脂の溶ける温度が高いため、
赤みを同じ食感を楽しめ、
べたつかず、さっぱりしているのが特徴です。
また、黒豚に含まれるビタミンB1は
牛肉の10倍で、
疲労感ストレスを抑制する効果があります。

特長が細かく書かれていますが、食べた感想もまさにそのとおりと思います。

ちなみに「豚珍館」という名前はかつて「のもと家」が浅草で営業していた時に名前だそうです。

そして「のもと家」でしか見かけない茎わさびと鹿児島醤油の美味しい食べ方。

とんかつ醤油は卓上に置かれています。わさびは料理についてきます。

ソースはありますが塩はありません。

そしてドレッシングがあるのが嬉しい。意外にとんかつ店にはないんですよね。

 

 

大門「のもと家」で頂いたもの

ロースかつ定食120g + 黒豚串カツと定食詳細

ロースかつ定食120g + 黒豚串カツ

 

ロースかつは160gを頼むことが多いのですが、今回は令和記念の黒豚串カツを頼んだので120g。

これが定食のセットですが、充実しています。かつにキャベツ、豚汁、ポテトサラダ、漬物、そして胡麻とすり鉢まであります。これはソースをつけて食べる用。

ほんのりとピンクのカツの表面は上質な脂身。ジューシーで甘みがすごくていつも食べている豚とは違う食べ物のような気もします。また繊維質の部分も柔らかいんですよね。

じっくりと揚げているので見た感じはレアな感じはそこまでではないですが、食べた感じはかなりレアな感じです。そしていつも調理がしっかりしていて揚げ方も素晴らしい。

黒豚の串カツ@のもと家

 

黒豚の串カツは200円だから小さめ。ではなく、かなり大きくてびっくり。黒豚は塊で食べてももちろん美味しいです。
(こちらの写真は玉ねぎの部分を食べた後の写真なので肉は自分が食べた後ではないですよ)。

豚汁は白味噌。大根や人参の根菜類はぎっしり。味付けもバッチリです。

「のもと家」は安いとは言えない値段ですが、この充実したセットを考えると十分にリーゾナブルな値段だと思います。

ロースかつ定食160g

ロースかつ160g@のもと家

 

こちらが一番注文することの多いロースかつ160g。個人的には十分な量です。

 

かつカレー

かつカレー@のもと家

 

かつカレーは1,900円もしますが、その分大きい。サーフボードのようなお皿で登場します。

かつはやはり安定ののもと家クオリティですが、カレーとご飯はもう少し少なくても良いかな?

大門「のもと家」の行き方と営業時間

〒105-0011 東京都港区芝公園2丁目3−7 玉川ビル

【 大門「のもと家」の営業時間 】

【平日】
11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~20:30(L.O.20:00)

【土】
11:30~14:3 0(L.O.14:00)

定休日 日曜、祝日

祝日はやっていませんが、ゴールデンウィークは営業するようです。

大門「のもと家」の感想と食べログ採点

【 大門「のもと家」の感想 】

・鹿児島の六白黒豚は旨味たっぷり。脂身はジューシーなだけでなく、甘いほど。とんかつに最高の豚だと思う。茎わさびに醤油がすごく合う。

・六白黒豚の美味しさを引き出す調理技術も素晴らしい。

・定食は野菜たっぷりの豚汁、ご飯、ポテサラ、漬物付き。内容も量も充実。

・気持ちの良い接客も高ポイント。

 

のもと家とんかつ / 大門駅芝公園駅浜松町駅
夜総合点★★★★ 4.2

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.