B級孤独のグルメ

反町「麺処 田ぶし」鰹香味油×豚骨のWスープが最高に美味しい!

WRITER
 
本家田ぶし 味玉らーめん@麺処田ぶし 横浜店







この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

麺処 田ぶし(たぶし)とは?

麺処 田ぶしは2003年高円寺にオープン。

現在関東に3軒、静岡に7軒の合計10店舗があります。

【 麺処 田ぶしの店舗 2021.01.15現在 】

麺処 田ぶし 高円寺本店
麺処 田ぶし 横浜店
麺処 田ぶし 湘南台店

麺処田ぶし 三島店
麺処 田ぶし 沼津店
麺処田ぶし 静岡店
麺処 田ぶし 富士店
麺処田ぶし イシバシプラザ店 (沼津)
らーめん 田ぶし 富士川SA店(下り)
鶏白湯麺 田ぶし サントムーン店 (清水)

更にホームページによると海外にはマレーシアのジョホールバルとインドネシアのジャカルタに店舗があるようです。

自分は横浜 反町の「麺処田ぶし」にかつて訪問したことがあるのですが、ラーメンの完成度の高さに驚きました。

基本は豚骨×魚介のWスープですが、魚介は鰹香味油を使っていてこれの旨味が素晴らしい。豚骨は脇役に徹している感じでうまく、香味油を引き立てています。自家製麺やチャーシューも良かった。

ただ、この「麺処田ぶし」はあまり客観的なデータではあまり評価されていません。食べログこそ3.56ですが、ラーメンDBは78.370 (2021.01.15現在)。

自分の好みと客観的なデータは必ずしも一致しませんが、それにしても乖離しているなぁ。

ただ昨年何かのテレビ番組で東名のサービスエリアグルメを扱っていたのを見たのですが、あるSAの1位は「麺処 田ぶし」でした。

今思うと富士川SA店だったのでしょうね。それを見ていたら再訪したくなってきました。

というこで、以前の自分の評価が正しかったのか確かめたいこともあり、今回久しぶりに反町の「田ぶし」に向かいました。

感想はやはりとても美味しかった。世間の評価は少し低いのでは?と思いました。

 

 

反町 麺処 田ぶし横浜店の外観、メニュー、店内の雰囲気

横浜の反町。「たんまち」と読めたら立派な横浜人?と言われるくらい「そりまち」と読まれがち。東横線の駅ながら急行も停まらずマイナーな駅のはずですが、ラーメン屋の充実がすごい。

今食べログで「反町 ラーメン」で検索すると3.5以上の店が14軒もありました。もしかすると東横線一のラーメン激戦区かも。

そんな反町の中でも俗にラーメンストリートと呼ばれる通りがあります。大通りでもないのに「中島屋」「田ぶし」「SHIN」「ラーメン星印」などが店が狭いところに大人気店が密集。

この付近に住んでいる人が羨ましい。

さて、自分はこの日京浜東北線を使って東神奈川駅から歩いてきました。反町ラーメンストリートは東神奈川からは10分弱くらいです。

「麺処田ぶし」の外観。

日本そば屋のような感じもあります。

麺処田ぶし横浜店 店頭に置かれたメニュー

麺処田ぶし横浜店 店頭に置かれたメニュー

 

「こだわりの自家製麺」とあります。麺にはなんと鰹節の粉を練り込んでいるとか。

さて、入店。感じ良い女性スタッフが声をかけてくれます。厨房からも「いらっしゃいませ」の声がありました。

麺処田ぶし 横浜店の券売機

麺処田ぶし 横浜店の券売機

 

券売機の前で小考。特製のようなメニューはないようです。

【 麺処 田ぶし 横浜店の主なメニュー 】

本家 田ぶしらーめん 780円
東京醤油とんこつらーめん 780円
辛 田ぶしらーめん 830円
本家 田ぶしつけ麺 830円
東京醤油とんこつつけ麺 830円
辛 田ぶしつけ麺 850円
※大盛り無料
チャーシュー 2枚 +150円
穂先メンマ +150円
味玉 +100円
ねぎ +100円
のり +60円
小松菜 +100円

結局この店でベーシックな「本家 田ぶしラーメン」に味玉をトッピングしました。食券を出すと「大盛にしますか?」と言われたのでそうしてもらいます。

仕切板で区切られたカウンター席に座ります。

店内はまあまあ広く19席。L字型のカウンター席に加えテーブル席もあります。

店の奥には製麺室らしきものが見えます。自分が注文してから店主が製麺室に行くのが見えました。

卓上調味料は豊富。

豆板醤、にんにく、ごま、辣油、酢、醤油。個人的には胡麻のミルがあるのが嬉しい。

豆板醤とにんにくはこんな感じ。

時刻は13時すぎで先客は数名でしたが、徐々に人が増えてきます。常連と思しき客がスタッフと仲良さそうに話している姿も見られました。

しばらく待って「本家 田ぶしラーメン」が到着しました。

 

 

反町 麺処 田ぶし横浜店で頂いた 本家田ぶし 味玉らーめん

和を感じる品の良い丼。

麺が大盛なので丼も大きめです。

本家田ぶし 味玉らーめん@麺処田ぶし 横浜店

本家田ぶし 味玉らーめん@麺処田ぶし 横浜店

 

具はチャーシュー、ネギ、海苔、小松菜、穂先メンマ、そして有料トッピングの味玉。

まずいかもにWスープな色合いのスープから頂きます。

うん、美味しい!

鰹の香味油が効いているので最初に魚介の風味がガツンときます。豚はベースとして良い感じに下支え。甘い感じすらします。

たまにザラザラしたものを感じますがこれが鰹のはず。鰹の香味油の自分は何か甲殻類の油ような感じがしますが気のせいかな?

麺は中細のストレート麺。少し黒い部分は練り込んだ鰹でしょうね。程よくコシがあり美味しいです。

チャーシューはとても柔らかくトロトロ食感の豚バラ。

分かりやすく美味しい。

穂先メンマはかなり大きめ。

柔らかいのにシャキシャキ感もある美味しいメンマです。味玉の味付けは控えめ。味はスープで補えるので個人的にはこれで十分。

途中から大好きな胡麻を大量にふりかけます。

美味しく完食。久しぶりの「田ぶし」ですがやはり美味しかった。

反町は未訪問の宿題店ばかりで次にいつ来れるか分かりませんが、「田ぶし」の他の店舗に行こうかと考えています。

 

 

反町 麺処 田ぶし横浜店の行き方と営業時間

〒221-0825 神奈川県横浜市神奈川区神奈川区反町1丁目5−12

【 麺処 田ぶし 横浜店の営業時間 】

11:30~22:00 (途中休憩なし、スープ終了次第閉店)

※1/8〜2/7 は緊急事態宣言に伴い、11:30〜20:00 (アルコール類の提供は19:00まで。)

定休日 木曜日

反町 麺処 田ぶし横浜店の感想と食べログ採点

【 麺処 田ぶし 横浜店の感想 】

・鰹の香味油と豚骨のWスープがすごく美味しい。好きな人は大好きな味と思う。自家製麺や柔らかいチャーシューもレベルが高いが、柔らかくしゃきっとした穂先メンマも優秀。完成度の高いラーメンだと思う。

・店内は広め。接客感じよし。すべてメニューが大盛無料なのも嬉しい。

・客観的なデータではそこまで評価されていないが、間違いなく名店だと思う。

 

麺処 田ぶし 横浜店ラーメン / 反町駅神奈川駅東神奈川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2021年6月 月間285,243 PV(アクセス数) 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店に絞って紹介しています。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2021 All Rights Reserved.