B級孤独のグルメ

戸越銀座「らーめん えにし」繊細な和スープもチャーシューも絶品!

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。

戸越銀座の「戸越らーめん えにし」とは?

昨年は以前に詰めた歯が炎症を起こしていたようで、以前通っていた戸越の歯医者に再び何度も通う羽目になりました。

ついでに戸越銀座でグルメ開拓!と言いたいのですが、歯医者ってグルメと相性が悪い。

歯を磨いてから行くのがマナーだし、治療の後は30分何も食べないで下さいとか言われます。ただどうしても気になっていた店があったので、歯が完治した日に30分くらい周囲をぶらついた後に訪問。

それが今回の「戸越らーめん えにし」です。

これがすごく美味しかった!見た目はシンプルなんですがスープの美味しさが感動レベル。

しかし、昨年はあまりブログを更新していないので記事にできていません。とういうことで、今回は「えにし」のためだけに戸越銀座に行ってきました。

「えにし」についてはさほど詳しくないのですが、調べてみるともともとは恵比寿の人気店。無化調ラーメンも今や珍しくありませんですが、そのはしりとなった店のようです。

恵比寿に創業したのが2,000年で、戸越に移ってきたのは2004年というからこちらでもかなりの歴史があります。

食べログは3.68、ラーメンデータベース87ポイント。客観的な数値も見ても十分に評価されていることがわかります。

また2019年4月13日に放送された「出没!アド街ック天国」。テーマは戸越銀座。そして戸越銀座 BEST20の1位が「戸越銀座商店街」。そちらを代表する店として「えにし」も紹介されました。

また、年初に「おとなの週末の2019年2月号」を買ったのですがなんか見たことがあるラーメンだと思ったら、まさに「えにし」でした。

 

雑誌の表紙を飾るような店だったんですね。自分が知らなかっただけで「えにし」のすごさを表す情報は次から次に出てきます。

戸越銀座の「戸越らーめん えにし」の外観、メニュー、店内の雰囲気

戸越銀座駅から武蔵小山方面に向かって2分くらい歩いたところに「えにし」はあります。この辺の人気スーパー「おおぜき」の隣。

ラーメン屋にしては珍しく二階にあり、注意しないと通り過ぎてしまいそう。

冷やしやマサラーメンなども気になります。

二階の入り口はこんな感じ。

入ると良い感じに「いらっしゃいませ~」声がかかります。

メニューは結構豊富。

【「戸越らーめん えにし」の主なメニュー 】

【醤油・塩】
ミックスラーメン 780円
ミックスチャーショー麺 980円
モモラーメン 730円
モモチャーシューメン 930円
素 すっぴん 580円

バラ ラーメン 830円
バラチャーシューメン 1,030円

らーめん 720円
チャーシューメン 920円

つけそば 880円
まぜそば 880円
マサラーメン 880円

ラーメンだけでもかなりの種類がありますが。ちょい飲みにも対応しています。この日は暑い中歩いてきたのでハートランドビールの小瓶 (430円)を注文。

ラーメンは、再び感動を味わいたくて前回も頼んだミックスチャーシー麺にします。名前が少し変っています。またミックスというのはこちらではチャーシューが2種類という意味です。

中は2階だけあってまずまず広い。コの字型を中心にカウンター席が点在していて都合14席ほど。祝日の夜19時頃でしたが、店内は空いていました。のんびりした空気が漂います。

眼の前の厨房も広くて、オープンキッチンな感じ。作業しているのがよく見えます。

メニューを呼んでいたら早速注文したハートランドビールの小瓶がやってきます。

 

 

戸越銀座の「戸越らーめん えにし」で頂いたもの

 ハートランドビール 小瓶

ハートランドビールとチャーシューのおつまみ@戸越らーめん えにし

 

瓶ビール+グラスもキンキンに冷えています。しかもチャーシューとネギとおつまみ付き。いやぁこのサービスは素晴らしいですね。美味しくて言うことなしです。

眼の前ではベテラン風のおそらく店主の方が短パンに頭にバンダナを巻いています。髭が白髪ですが、雰囲気がかっこよくいかにもモテ中年という感じでした。

ミックスチャーショー麺

ミックスチャーショー麺@えにし 戸越銀座

 

そして、ミックスチャーショー麺と久しぶりの再開。

さて、スープをすすります。

うん。和を強く感じるスープです。魚介オールスターズな感じの複雑スープですが、うまくまとまっていてじんわりと美味しい。身体に優しい感じでいくらでも飲めるやつです。

なお、「えにし」のスープはこんな風に紹介されていました。

鶏、豚、野菜に、煮干、かつお節、宗田カツオ、サバ節、昆布をあわせてじっくり丁寧にとったスープ。

動物系は最初に書かれていますが決して主張は強くありません。しかしよく見るとスープにも動物の脂が見えます。いい感じに魚介の下支えになっていますね。

麺は自家製麺。ストレートの細麺。もっちりしていてつるこし食感があります。これもすごく美味しい。スープをよく吸い込みます。

更に2種類のチャーシューが秀逸。

モモチャーシューは見た目と違い、歯ごたえが良い。全体に良い感じに旨味がついています。

バラチャーシューは柔らかく、脂肪が美味しい。炙った良さも出ています。口の中でもとろけ具合が最高。

あまりに美味しいので食べ終わってもう一度「ご案内」を見てしまいました。手間暇かけているんだなぁ。

メンマもシャキシャキ。

いやぁ、全てレベルが高い。最高に美味しいラーメンでした。

戸越銀座の「戸越らーめん えにし」の行き方と営業時間

〒142-0051 東京都品川区平塚2丁目18−8

東急池上線戸越銀座駅から徒歩2分。都営浅草線戸越駅から徒歩5分。

【「戸越らーめん えにし」の営業時間 】

月~金 11:00~15:00 / 18:00~22:00

土・日・祝 11:00~21:00
※スープ終了のため閉店させていただく場合あり。

定休日 無休

戸越銀座の「戸越らーめん えにし」の感想と食べログ採点

【「戸越らーめん えにし」の感想 】

・和を感じるスープが最高。魚介の良さを動物系の出汁が下支えしていてバランスが神。

・つるこし食感でモッチリ感もある自家製麺が美味しい。

・ミックスチャーショー麺は二種類のチャーシューがどちらも最高。手間ひまかけた逸品。

・人気の商店街にあるが、二階ということで広々。居心地良い感じ。

・メニューが豊富なのでこれからも色々と試してみたい。

 

えにしラーメン / 戸越銀座駅戸越駅荏原中延駅
夜総合点★★★★ 4.0

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
世界一のグルメ都市東京!美味しいものを求めて日々食べ歩いています。 ほぼB級グルメでコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが雑食です。 最近は人気店を中心に、話題性も考えて店を選択しています。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.