B級孤独のグルメ

【東京No.1】ハンバーガーの実力は本物 アイコウシャ 「水道橋」

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

食べログのハンバーガー部門でずっと日本一だった 水道橋 アイコウシャ (I-Kousya) とは?

水道橋の「アイコウシャ」の名前はかなり前から知っていました。東京の「食べログ×ハンバーガー」ランキングでずっと1位だったため。

東京よりも数値の高い店は日本中探してもなく、すなわち「アイコウシャ」は食べログでは日本一のハンバーガーでした。

メディアによく出る店でもなく、ましてやいわゆる「食べログ対策」など一切していないと思われる店がずっと1位なので不思議に思っていました。

ちなみに今調べたところ、東京×ハンバーガーの1位は自分も大好きな人形町の「ブラザーズ」で3.79。

2位は同じく本郷三丁目の老舗「ファイヤーハウス」で点数は同じく3.79。

アイコウシャは11位でしたが、3.78で1位とは0.01ポイント差。

3位から13位まではすべて3.78。とても偶然とは思えず、最近何かと話題になる食べログの点数ですがこの辺も突っ込みどころがありそうです。

さて、「アイコウシャ」ですが、ずっと行きたいと思っていてなかなか行けませんでした。その理由は営業時間の短さ。

食べログによると営業時間は11:30〜17:30 (L.O.17:00) となっていて昼間しか営業していません。

しかも売り切り店じまいとなるため、今回も自分が店を後にした14時5分ですでにクローズになっていました。営業時間短すぎ。

こんな感じで人気があるなら儲けられるだけ儲けようという意思がまるで感じられない「アイコウシャ」。厳しい競争社会の東京の飲食店では珍しい。

しかし、店内は客で一杯で2時に早くも品切れになるというのはオープンしてからずっと満席に近い状態だった事が窺えます。

その人気を裏付けるように頂いたチーズバーガーは絶品。やはり東京を代表する名店というのは納得の料理でした。

なお「アイコウシャ」ユニークな名前は、アイコウシャの前身の店舗「愛光舎牛乳店」から来ているそうで、なんと以前は牛乳屋だったんですね。

 

 

水道橋 アイコウシャの外観、メニュー、店内の雰囲気

水道橋東口を出ると大通りの反対側に東洋高校があります。「アイコウシャ」はその先の少し奥に入ったところにありました。

「アイコウシャ」の表記はなく、”I-Kousya” と英語で書かれています。

メニューは半分がハンバーガー、半分がサンドイッチという感じ。

見た感じ中は満席でしたが、カウンター席は空いている模様でそこに案内されます。

ワインレッド色の小さな椅子ですが、いかにもアメリカンな感じ。

調味料もハインズのトマトケチャップソースやフレンチマスードなどこちらもアメリカな感じです。

メニューはこんな感じ。

チーズバーガーにするのは決めていましたがサイズで少し迷います。パティ100gでは少ない気がしたのでラージ150gにしました。税込で1,430円です。

【 水道橋 アイコウシャの主なハンバーガー メニュー 】

ハンバーガーレギュラーサイズ (パティ100g) の価格 (税抜・税込)

ハンバーガー 950円 (1,045円)
テリヤキバーガー 1,050円 (1.155円)
サルサバーガ ー 1,050円 (1,155円)
アボカドバーガー 1,100円 (1,210円)
チーズバーガー 1,100円 (1,210円)
ベーコンバーガー 1,100円 (1,210円)
バーベキューバーガー 1,100円 (1,210円)
チリバーガー 1,100円 (1,210円)
ガーリックバーガー 1,100円 (1,210円)
ベーコンチーズバーガー 1,250円 (1,375円)
バーベキューベーコンバーガー 1,250円 (1,375円)
マッシュルームバーガー 1,450円 (1,595円)
ブルーチーズバーガー 1,550円 (1,705円)

全品ポテトチップスとピクルス付き
ラージサイズ(パティ150g)は200円 (220円)増し、ダブル(パティ200g)は400円 (440円)増し。

平日の13:30頃ですが、仕事の合間に来たと思われる人は少なくゆったりした雰囲気です。

テーブル席が空いたら代えて貰おうかと思っていたら、出ていく客がほとんどいません。それどころかカウンター席にどんどん人が来て、左端の席に移動する羽目になります。

その席の目の前には調理場があって、男性が1人で調理しているのが見えます。ハンバーガーを焼く音が聞こえてきますが、音なのに美味しそうだと思えるから不思議。

目の前にあるこれは何?金色ですが消化器?アンティークショップで買ってきたみたいな感じで渋いです。

約20分ほど待ってチーズバーガーが到着します。

 

 

水道橋 アイコウシャで頂いたチーズバーガー ラージ

大きなお皿に全部バラバラにチーズバーガーが到着。

チーズバーガー ラージ@アイコウシャ 水道橋

 

ポテトチップスもお手製のよう。まずはこちらを一口。

残念ながらすっかり冷めていますが、それでも厚切りでじゃがいもの美味しさがダイレクトに伝わります。やはり手作りポテチは美味しい。

そしてしっかりと焼かれたパテにゴマののったバンズ。

そのままナイフとフォークで食べることも紙に包んで食べることもできるようになっています。

しかし断然包む派の自分はチーズバーガーを完成させてから包みます。

そして頂きます。

おおっ、挽き肉がかなり粗目で肉肉しい感じが半端ありません。これは美味しい!

しっかり火が通っていてつなぎもあまり使ってなさそう。少し固めかもしれませんが、普通に噛めて肉の美味しさを堪能できます。

そしてバンズも良い感じ。ほんのりカリッとした食感です。

ピクルスは一般には少しクセが強いので苦手。

なので別に頂いたのですが、こちらのピクル者味付けが上品でこりっとした食感が素晴らしい。これなら全部一緒でも調和を乱さないと思います。

いやぁ美味しかった。しっかりと肉を食べたという気にさせてくれるハンバーガーでした。

 

 

水道橋 アイコウシャの行き方と営業時間

〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町1丁目4−8 愛光舎ビル 1F

JR中央線水道橋駅の東口から徒歩2分です。

【 水道橋 アイコウシャの営業時間 】

11:30 ~ 17:30 (L.O.17:00)

定休日 土曜・日曜・祝日

なお、本文にも書きましたが、この日は14:05に自分が店を出た時点ですでに”CLOSE”の看板がかかっていました。

日頃はどういう感じか分かりませんが、売切れじまいようなので注意が必要と思います。

水道橋 アイコウシャの感想と食べログ採点

【 水道橋 アイコウシャの感想 】

・最高に粗挽きで肉肉しいパテが最高のハンバーガーだった。バンズや自家製のポテトチップスもレベルが高かった。

・店内はアメリカンを意識した雰囲気。居心地よくくつろげる。(ただカウンター席はかなり狭かった)

・値段は安くないが内容を考えるとリーゾナブルと思える。

・営業時間が短いのが残念。

アイコウシャハンバーガー / 水道橋駅神保町駅九段下駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年10月 月間256,753アクセス!
日本一のグルメブロガーを目指しています。
世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.