B級孤独のグルメ

【東京一のタンメン】1杯に360g!の美味しい炒め野菜「東京タンメン トナリ」丸の内

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

東京タンメン トナリとは?

東京タンメン トナリは自分が1番美味しいと思うタンメンの専門店。

スープも麺も文句なく美味しいですが、なんといってもその特長は一杯に360gもの野菜を使っていること。

ホームーページから引用させてもらいます。

現代人に嬉しい野菜たっぷりのタンメン

厚生労働省が推奨する成人一日あたりの野菜摂取量は350gと言われている。しかしながら、同省の国民健康・栄養調査(平成22年)によれば、一日あたりの平均摂取量は281.7gと、目標の80%しか摂取できていない。

「東京タンメン トナリ」のタンメンに使われる野菜は、一杯あたりなんと360g

季節の野菜をたっぷり取り入れた同店のタンメンは、野菜不足が叫ばれる現代人にぴったりの野菜たっぷりなラーメンなのである。

 

 

時刻は日曜日の18時半頃。日頃なら曜日に関係なくすごい行列なんですが。

新型コロナウィルスの影響は多方面に及んでいます。どこの店も客足が途絶えているようで商売が大丈夫か心配になります。

「トナリ」も丸の内店はかなり広い店舗なのに閑散としていました。

「東京タンメントナリ」の基本メニューはタンメン、味噌タンメン、辛激タンメン。

一時期やっていた焼きそばは止めてしまったようです。

その分新たにゲソ揚げタンメン(880円)が加わっていました。

確かにこのスープには合いそう。

中に入ります。店員さんから元気よく声がかかりますが先客は2名ほど。奥の方の席に座ります。

ただ自分が食べている間に5名ほど新たな入店がありました。

この日は味噌タンメンにすることに。こちらが餃子や唐揚げを安い値段で追加できます。

味噌カラギョウを注文しましたが、+140円で合計990円です。

【「東京タンメントナリ」の主なメニュー 】

タンメン 730円
タンカラギョウ 890円
タンギョウ 880円
タンカラ 890円

味噌タンメン 850円
味噌カラギョウ 990円
味噌タンギョウ 980円
味噌タンカラ 990円

辛激タンメン 850円
辛激カラギョウ 990円
辛激タンギョウ 980円
辛激タンカラ 990円

注文時には生姜の有無を聞かれます。普通に「あり」でお願いしましたが、後から来た客は「生姜ダブルににんにくで」と注文していました。

生姜ダブルがあるのもにんにくがあるのも知りませんでした。10回は通っているはずですが。

調味料はこんな感じ。酢、醤油、辣油、白胡椒、唐揚げスパイス。

よく見たら「ニンニクをご希望のお客様はお気軽にお申し付け下さい」と書かれていますね。

調理場からは野菜を炒める心地よい音が響き渡ります。

10分弱待って先に味噌タンメンがやってきました。

 

 

東京タンメントナリ 丸の内店で頂いたもの

味噌カラギョウ

特に野菜増しにした訳でもないのに大迫力!

もやしだけでなく色とりどりの野菜の姿が見えます。もやし、ニンジン、キャベツ、小松菜、ニラ、カマボコ、豚肉、などという感じでしょうか?豪華なラインナップ。

味噌タンメン@東京タンメントナリ 丸の内店

 

生姜もたっぷり入っています。

まずはスープから。

安定の動物系スープで普通のタンメンとは違い濃厚です。おそらく豚骨がメインですが、野菜なども大量に加えているはずで豚骨臭さは皆無。

少しケミカル感もありますが味噌の味もしっかりで美味しいスープです。

そして中太の平打ち麺がツルツルモチモチで食感良し。適度な固さもあり茹で加減も最高です。

野菜に目が奪われがちですが、トナリはスープと麺のレベルもかなり高いです。

そして野菜。

いつ食べてもこれ以上なくアツアツ。良い感じに塩と胡椒で味がついていて並の野菜炒めより全然美味しい。

野菜と麺を食べ進めると全然飽きません。途中で生姜を溶かしてスープの味変を楽しみます。

カラギョウ@東京タンメントナリ 丸の内店

 

カラギョウは唐揚げ2つに餃子3つ。

唐揚げはなかなか美味しいと思います。熱々ジューシー。少し時間をおいてもまだ厚さが残っています。

餃子は軽い食感。特筆すべき特徴はありませんがこの値段なら文句がありません。

かつて頂いた タンギョウ

タンメン@東京タンメントナリ 丸の内店

 

普通のタンメンはスープが違う他は今回の味噌タンメンとほぼ同じ内容です。

スープは味噌よりもしっかり豚骨感を感じます。

餃子@東京タンメントナリ 丸の内店

 

餃子は+150円で6個も付きます。コスパ素晴らしすぎ。消費増税後も値上げしていないはず。素晴らしい!

 

 

東京タンメントナリ 丸の内店の行き方と営業時間

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目7−3 東京ビルTOKIA B1

東京駅から3分。有楽町から5分くらい。自分は有楽町駅から東京国際フォーラムを突き抜けて行くことが多いです。

【 東京タンメントナリ 丸の内店の営業時間 】

11:00 ~ 21:45

定休日 無休

東京タンメントナリ 丸の内店の感想と食べログ採点

【 東京タンメントナリ 丸の内店の感想 】

・コクのあるスープ、モチモチの麺が最高。360gの野菜炒めは種類も豊富で味付け良し。

・餃子や唐揚げが100円台で追加できるのが嬉しい。つい食べてしまう。

・東京の一等地でコスパの良さが際立つ。ただ「トナリ」の店舗が減っているのが心配。採算が良くないのなら多少値上げしても良いかと。(店舗がなくなるより全然良い)

トナリ 丸の内店ラーメン / 二重橋前駅東京駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年12月 月間301,779アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







Copyright© 東京たべある記 , 2020 All Rights Reserved.