B級孤独のグルメ

プリプリのエビワンタン美味しい!「雲呑麺 大和」稲荷町本店

しげP
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。

八雲系列の「雲呑麺 大和 (やまと)」 稲荷町本店

池尻大橋の「八雲」は大好きなラーメン店。

この名店出身の多く方が独立して活躍されています。

蒲田の隣駅、矢口渡の「中華soba いそべ」のその中の1つ。

「中華soba いそべ」は「八雲」にそっくり。また今回の「雲呑麺 大和」も「八雲」にそっくり。和風出汁に肉とエビの2色の雲呑麺と「八雲」を感じさせる要素たっぷりです。

これは嬉しいこと。というのも、最近は独立しても修行先とは全く違うスープで勝負する人も多く、それ自体は問題ないのですが、個人的に「八雲」のラーメンは自分の好みにぴったり。

なので「八雲」のようなラーメンが増えてくれるのは有り難いことこの上ありません。

もちろん、スープも麺も完成度が高いのですが、個人的にはなんといっても海老ワンタン。

海老ワンタンはかつて香港旅行時に毎日食べたくらい大好きなメニュー。東京でも海老ワンタンは食べられますが、ちまっとした小ぶりのものが多い。

その点「八雲」とその系列店の海老ワンは本場香港のものに慣れた人でも満足できるくらいボリュームがあってぷりっぷり

これを食べるためだけにも通う価値があるは大げさでしょうか?

ちなみに今回の「雲呑麺 大和」は「支那そば大和」という名前で2017年3月に稲荷町にオープン。2018年2月には早くも人形町に2号店を出しますが、2019年6月に閉店。

食べログには「人員不足の為閉店」と書かれています。うーん、大変ですね。

という訳で、「雲呑麺 大和」は稲荷町本店とありますが、自分の知る限り現在の店舗は稲荷町のみのはずです。

 

 

「雲呑麺 大和」稲荷町本店の外観、メニュー、店内の雰囲気

稲荷町は上野から銀座線で1駅ですが、上野から歩いてもさほど遠くないので自分はたいてい歩いて行きます。

途中に最近復活した潮の2号店「麺巧 潮 上野製麺所」や「さんじ」といった有名ラーメン店もあります。また稲荷町駅付近に着くと、浅草通りを挟んで反対側に「らーめん稲荷屋」があります。

こんな感じのラーメン激戦区に「雲呑麺 大和」はあります。大通り沿いですが、そこまで人通りは多くなく、ひっそりと存在している感じです。

こちらの看板は「支那そば 大和」のまま。夏はすだちのラーメンもやっています。

上野と浅草に間にあることもあって外人客が多いのでしょうか?店頭に英語のメニューも置かれています。

中に入るともの静かな感じながら挨拶の声はしっかり大きい店主の方から気持ちよく迎えてくれます。

メニュー構成は「八雲」や「いそべ」とそっくり。

【 稲荷町雲呑麺 大和の主なメニュー 】

特製ワンタン麺 (肉・エビ3個ずつ) 1,000円
特製ハーフワンタン麺 (肉・エビ2個ずつ) 900円
エビワンタン麺 (エビ6個)
肉ワンタン麺 (肉6個)
チャーシュー麺 1,000円
味玉そば 800円
支那そば 700円
※黒だし・白だし同一料金 / 白、黒ののミックスも可

特製ワンタン麺は肉・エビ3個ずつで1,000円。更にチャーシューまで入っています。コスパが素晴らしい。

平日の19時15分頃で先客は1人。20人近く入れそうなキャパなので少し寂しい感じ。

店内の雰囲気は清潔感があってラーメン屋としては上々ではないでしょうか?

白い木のカウンターも良い感じです。

カウンター席からは調理場がよく見えます。調理を見るのは好きなのでこれは嬉しい。

節系の香りが良い感じに漂っていますが、それが少し強くなった頃に黒出汁特製ワンタン麺が着丼します。

 

 

「雲呑麺 大和」稲荷町本店で頂いたもの

今回頂いた 黒出汁特製ワンタン麺 1,000円

黒出汁特製ワンタン麺@雲呑麺 大和 稲荷町

 

ワンタンを見ると心が踊ります。ただ八雲系列で黒(醤油) を食べるのは初めて。どんな感じなのでしょうか?

うん、節系がかなり強い安定のスープです。見た目よりしっかりと出汁が効いています。動物系も入っていると思うのですが弱め。

煮干しのえぐみもしっかり感じます。 醤油のかえしは上品。出汁は濃厚ですが、バランスよくまとまっていて飲んだ後にすっきりした感じのがあるスープ。安定の和風出汁です。

麺は菅野製麺の中細ストレート麺。全粒粉入り。少し固めで噛みごたえがあります。

そしてお楽しみのワンタン。

可愛いてるてる坊主たち。海老ワンタンは小さい海老をたくさん詰めたもの。知らないで食べたら少し大振りな海老を食べているように感じ食感です。これは最高に美味しい。

肉ワンタンは餡がつまったワンタンで食べごたえがあります。ただやや味が単調な気も。工夫次第でもっと美味しくなりそう。

チャーシューは昔ながら感じのものが2枚。メンマも含めてまずまずといったところ。

スープと海老ワンタンが特に美味しい、安定のラーメンでした。

かつて頂いた 白出汁特製ワンタン麺 1,000円

白出汁特製ワンタン麺@雲呑麺 大和 稲荷町

 

ただこのスープは黒醤油も悪くないですが、白醤油の方が合うかな?白醤油の方がしっかりと和風な感じにおさまります。何か塩ラーメンな感じもするスープです。

 

「雲呑麺 大和」稲荷町本店の行き方と営業時間

〒110-0015 東京都台東区東上野6丁目1−5

【 稲荷町雲呑麺 大和の営業時間 】

平日
11:30~15:30
17:00~23:00(L.O.22:30 またはスープがなくなり次第終了)

※火曜日は昼営業のみ
日・祝
11:30~17:00

「雲呑麺 大和」稲荷町本店の感想と食べログ採点

【 稲荷町雲呑麺 大和の感想 】

・「八雲」の味を継承した安定のスープが美味しい。またエビたっぷりの海老ワンタンが素晴らしい。

・清潔感ありおしゃれな店内はラーメン屋ぽくないほど。店主の接客も感じ良い。

・海老と肉ワンタン6個入の雲呑麺が1,000円はコスパ良し。

雲呑麺 大和 稲荷町本店ラーメン / 稲荷町駅新御徒町駅田原町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しげP
Twitterおよびインスタグラムのフォローよろしくお願いします。

2019年11月 月間29万8千アクセス! 世界一のグルメ都市東京に住んでいるというこの上ない幸運を活かして、美味しい店、話題の店をどんどん紹介していきます。
B級1人グルメ中心でコスパ重視。ラーメンやとんかつ好きですが、好き嫌いなく美味しいものなら何でもOK!
姉妹ブログ海外旅行情報館もよろしくお願いします。海外グルメの記事も満載ですよ。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 東京たべある記 , 2019 All Rights Reserved.